プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

40代独女が思う幸せ論・嫉妬といじめ~他人の幸せも不幸も自分の幸せに影響しない、ただし裏ワザあり

「40代独身女性 いじめ」という検索ワードが出てきた

(@。@;))と思い調べてみると

いじめられる側といじめられる側の両方で載ってました(;;)

 

f:id:mousoumajyo:20180612093853p:plain

 

 

「いじめ」って社会人になってもあるんですよね。

ホントに、バカバカしいとわかっていても実際「いじめはある」んですよ。

 

んで、いじめられる側って「どうしていじめられるんだろう」ってシぬほど

悩むんですけど、いじめる側の理由っていじめる側の心の問題だったりするんです。

わかりますか?!

いじめられる側に特に悪いところなんて無いんですよ!

いじめる側も悪いっていう人いますけど

だったら大人なんだから「ちゃんとその場で話し合えばいい」のに

「相手を苦しめる」とわかっていていじめる側に大きな心の問題あるでしょう。

 

40代独身女性といじめの関係は

  • いじめる側の場合、若い女性や既婚者への嫉妬が原因
  • いじめられる側の場合、弱者とみなされストレス解消のはけ口にされる

という図式があるようです(--;)

 

「いじめ」なんて被害者でも加害者でもとにかく不幸と心の傷しか生まれませんので

いじめと関わらないで生きていくコツを考えてみました。

 

 

人と比べて幸福度を測っている間は幸せになれない

 

f:id:mousoumajyo:20180612100153j:plain

 

「幸せ」というのは個人の感情であり

もともと形も大きさもありません。

 

「あー幸せ」と今、感じている人が全員幸せな人なだけ。

そしてその「幸せ」は個人個人の感情である以上

比べようもないし、比べることが無意味なんです。

 

誰かと自分の幸せ度を比較する時

その比較はあなたの推測でしかなく

実体がありません。

 

  • お金があるから幸せ
  • 結婚しているから幸せ
  • 都会に暮らしているから幸せ
  • 美人だから幸せ

 

「〇〇だから幸せ」はあなたの基準であって

この幸せ感じる基準はみんなバラバラなのです。

 

 

そして誰かと比べて幸福度を測っている間は

他人の幸福度ばかりに気をとられますから

自分がいつまでも心から幸せになれません。

 

自分より下がいるから「私は幸せ」と思うようになっては危険です。

こうなると自動的に自分より幸せそうな人に嫉妬するし、

自分より不幸な人を探すようになります。

最悪は自分より幸せそうな人を嫉妬心から不幸にしてやろうとします。

 

これが嫉妬による「いじめ」のもと。

 

人と幸福度を比べても百害あって一利なしです。

 

◎「幸せだな~」と感じている人が幸せ!

※幸せってとっても単純です。

 

 

 人の幸せも不幸も自分の幸せに影響しない

 

「幸せ」とは総量が決まっていて

それを奪い合うゼロサムゲームのようなものではありません。

 

となりの人が幸せになった分あなたの幸せが減る

となりの人が不幸になった文あなたの幸せが増える

そんなことはないんです(^^)

 

「幸せ」は心で感じるもので人の内側にあるからです。

 

自分の幸せ感度を高めることが幸せを常に感じられる引けるです。

そして、幸せの感情い満たされていると

弱者とみなされいじめられる側になることが無くなります。

 

また、幸せに対して嫉妬してくる人をうまくかわす能力が高まり

気にしないようになれます。

 

 

他人の幸せも自分の幸せに変換できる裏ワザ

 

「幸せ」は決まった総量の奪い合いではないので

他人の幸せが自分の不幸を引き起こすことはありませんが

他人の幸せを自分の幸せに変換できる裏技があります!

 

幸せとはすべて自分の感情であって「幸せだな~」って感じてれば

幸せな状態とですよね(^^)

 

たから!

こうする☆

 

f:id:mousoumajyo:20180612110750j:plain

人の幸せを一緒に喜ぶ

幸せそうな人見てその幸せを一緒に味わう

 

これだけ!

これだけで他人の幸せを自分の幸せに変換できます。

これはもう脳と潜在意識の話になっちゃうんで今日は割愛しますが

どんな状況でも「幸せ」を感じればいいのです。

 

目の前に幸せな人がいるなら一緒に喜んでしまえばいい(^^)

目の前でもテレビ越しでもなんでも幸せそうな人を見たら

その幸せを一緒に勝手に味わっちゃえばいいんですよ。

 

感情はいくらでも創造できますから。

 

 

嫉妬やいじめの中にいるなら今すぐ自分を変える

 

嫉妬やいじめに今関わっているなら

加害者でも被害者でも早急に自分を変えましょう。

 

嫉妬やいじめの中にいては不幸しか生まれません。

加害者なら今すぐ他人を不幸にしても自分が幸せになるわけじゃないことを自覚して

時間は自分のために使いましょう。

 

被害者なら今すぐ「自分を1番に考えて行動しましょう」。

幼稚で陰湿ないじめなら「そんな相手は気にしない・関わらない」ことで

自分の世界から消してしまってもいいのですが

肉体的・物質的・精神的に被害が出ているようなら

「なにがなんでも自分は自分で守る」という意思をもって行動しましょう。

 

残念なことに

被害者として耐えることで加害者に天罰が下るのを待っていても

もともと「他人に酷いことをしても罪悪感を抱かない」人もいます。

天罰も起きないし、相手が反省することもないのです。

だから相手が変わることを期待して待っていないで

自分が変わって行動起こしましょう。

 

 

まずは今ある幸せを大事に

 

身近な幸せをどんどん見つけて味わいましょうね。

小さい幸せって日常にたくさんあるんだけど

気が付かないと味わえないんですよね。もったいない!

 

小さい幸せにたくさん気が付くようになって

感謝するとどんどん大きな幸せも見つかるようになるんですって!

 

小さい幸せを見つけようと意識するとより

他人の幸せも自然と喜べるようになります(^^)

自分の幸せになるって知ってるから。

 

では、

大人社会の嫉妬やいじめがなくなることを祈って

まずは自分の周りから確実に変えていましょう。

 

つづく。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村