プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

アラフォー&40代独身女性は「うざい」という声に耳を傾けて見えてきた愛され独女のおばぁ道

f:id:mousoumajyo:20180606144920j:plain

なるほど

なるほど

「アラフォーや40代独身女性はうざい」というネットの書き込みや記事を観て

自分自身でも改善点や「うざい」を反転させるにはどうすべきか?探っております。

 

 

そんな中見つけたのは!

「おばぁ」になることです。

 

沖縄って「おばぁ」をとっても大事にする文化じゃないですか!

「おばぁが一番最強」ってみんながおばぁを大切にするし、

おばぁのいうこともきいちゃうの!

 

今回は「アラフォー&40代独女はうざい」という声に耳を傾け

考えていこうと思います。

 

 

職場でも婚活でも「うざい」と思われている?!

 

なんでだよ!って言い返したくなる気持ちを

グッとこらえて、世間の厳しい意見に耳を傾けてみたら

「あー・・なるほど」とちょっと納得することも。

 

職場や婚活や恋愛の場でも共通する

アラフォー&40代独身女性の「うざい」ポイント

がわかってきたました。

 

ちょっと胸にチクっとくるモノ多めでした(泣)。

 

①アラフォー&40代独女は「自分を変えない」

これは結構言われているよね。

「アラフォー&40代独女は自分を変えようとしない」って。

まーね、もうここまでひとりできたら生き方とか超確立されてますし・・

って思ったんですが問題はこっちみたいです!

「自分を変えようとしない」=「自分に合わせるように相手に強要する」※しむける

 

ココが大問題個所のようです。

確かに!

これはダメですよね、人として・・反省。

「そんなつもりないけど」

って思うんですが、もしかしたらそんなことあるかもなぁ・・・とも

どこかで心にチクっときました。

 

これは気をつけたいですね。

41年間生きてきて

経験を積んできた自信と誇りが

他者への圧力になってしまっては不本意すぎる。

 

 

 

②アラフォー&40代独女は自分の事を棚に上げて人を評論する

これはですね、

特に婚活とか恋活の場で男性陣から

「自分の事は棚に上げて多くを求める」

と思われているようです。

 

また、婚活や恋活、恋愛の場以外でも

「自分の事は棚に上げて他人を批判・評論する」

というイメージは広く持たれているようです(泣)。

 

もう「スカッとジャパン」とかの悪役ですやん!

たぶん、そんなイメージなんだと思います。

f:id:mousoumajyo:20180414184055p:plain

 

他人を批判したり・評論しても「百害あって一利なし」ですからね。

人は自尊心を傷つける人に嫌悪感をいだきますから、

他人のいいところを褒めるようにしましょう!

周りの人とのコミュニケーションは「褒めてのばす」がおすすめです。

 

どんな人も「受け入れてくれる人」「認めてくれる人」が好きですもの。

 

③アラフォー&40代独女は年下に厳しい

自分では当たり前に思うことでも

20代に自分の当たり前を押し付けてはいけません。

 

だって経験も生きてきた時代も違いますから。

ただでさえ、年上の立場で年下に注意や指摘する姿は

「年下に厳しい」と思われがちですからね。

 

正しい、正しくないではなく

そういった印象になるんですよ。

ココはしっかり現実を理解して

誤解のないようにしたいですね。

 

まー相手の成長を願っての厳しさで

相手と自分にちゃんと信頼関係あるなら

周りにどう思われてもいいと思いますけど。

本人にさえ真意が伝わってない場合は注意しないと

「ただの意地悪ばばぁ」になっちゃいますから・・泣ける。

 

 

④アラフォー&40代独女は言葉や態度がキツイ

 

ガガガガーーーーーン!

若さと「女子」という肩書を失った途端にこの言われよう・・・。

 

ただこう見られやすいという事実は受け止めましょう・・悲しく、悔しいけども。

 

でもね、

なんか「私は正しい」という思いから

ついついきつくなったり、強気になることって確かにあるんですよ。

追ってる責任が大きかったり重かったりする立場なら尚更そうなっちゃいますよね。

 

自分の当たり前を他人に押し付けないようにもっと気をつけないとね。

笑顔と穏やかな口調とまぁるい雰囲気は心がけたいですね。

 

 

⑤アラフォー&40代独女は恋愛こじらせ傾向あり

 いろいろな恋愛をしてきた故に

傷を負ってきたが故に

心配性だったり

相手の愛を確かめようとしたり

自信のなさすぎだったり

こういったマイナス思考のこじらせタイプ。

 

逆に、いろいろ経験あるが故に

相手に対して求めることが多かったり

以前の恋愛と比べてしまったり

ワガママというより高慢だったり

してしまう女王様タイプ。

 

 

少女漫画恋愛をこじらせたり、

周りからはダメ男と呼ばれる人に

「私しか彼の良さはわからない」

「私がいないとダメなかれだから」

と尽くし、はまってしまうこじらせダメ恋タイプ。

 

 

不倫にはまったり

身体の関係の相手が何人もいたり

パパ活したり

恋愛と性と理性が乱れている

混沌としているタイプもいたり・・・。

 

まーいろいろとあるんですよ!

心はね、そんなに強くないのさ。

 

恋愛上手になりたいですね。

でもね、結婚している人も恋愛下手な人多いし

絆を築いていくのってやっぱり壮大な偉業なんだと思う。

 

相手を信じて、信頼して

自分を信じて、愛せたらいいよね・・頑張りましょう!

 

 

 

厳しい声を反省と改善に活かして「愛されおばぁ道」

 

 こうやっていろいろと

「アラフォー&40代独身女性はうざい」

って意見に

「そんなことないわ!」と無視するのは簡単です。

私も内心は「そんなことないわ!」って叫んでいたし。

 

でも耳を傾けた結果

胸にチクッときたところもあって反省。

 

そこでこう細かいことを毎回いちいちチェックはできないので考えたのが

 

愛されおばぁ作戦です!

 

ようは「力を抜いて世の中をもっと愛情をもった目でみるクセをつける」

これでだけでいいと思う。

基本は人を否定しないで「そうか~そうか~」って受け止めるおばあちゃんの感じ。

 

ドラえもんに出てくる

のび太君のおばあちゃんみたいなイメージがいいかな。

自分のおばあちゃんとかでもいいと思う!

 

笑ってにこやかに人も何事も受け止められる感じ!

 

もう、おばさんよりも先にコマを進めて成長しちゃって

おばぁになっちゃいましょう。

いずれなるんだしっ

 

つづく。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村