プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女マーケティング】糖質カット炊飯器~糖質を3割強もカット!低糖質食が簡単に

f:id:mousoumajyo:20180712151207j:plain
はいっどうも~糖質制限とかどうしていいかわからず

普通になんでも食べているプロ独女みつまるです。

 

 

ダイエット目的の方はそんなに糖質に過敏にならずとも

バランスよく食べることをおすすめします。

 

 

「これ食べたら太るかな・・」って思って食べると太り、

「あー美味しいっ」って楽しんで食べると太らないよ。

私の経験ですが、たぶん不安やストレスが一番太る原因と思っています。

 

  • 医師に注意されて糖質を控えねばならない人や
  • 数値的に糖質を控えたい人、
  • 糖質制限ダイエットに興味ある人

そんな方々におすすめの商品が「糖質カット炊飯器」です。

 

既に2017年12月の先行予約から注文殺到で受注台数1万台超えのヒットと

なっているサンコーさんの炊飯器と追うタイガーさんの商品を紹介!

このトレンドを逃さにように注目しましょう。

 

 

いつもの炊飯で糖質3割強カットの炊飯器が話題

 

もう炊飯器とかこれ以上どう進化するのさ?!ってくらい進化していますよね。

  • 米を研いでくれる
  • ケーキが焼ける
  • 圧力調理器にもなる
  • お米の銘柄で炊き分けてくれる
  • カロリーをおしえてくれる

などなど・・どこまで進化するねん!

 

そんな炊飯器界に新な角度で攻め込んできたのが

「サンコー 糖質カット炊飯器」

 どどーーーん!

 

 

 お値段:29,800円

 

これはですね、

普段どおりに、いつものお米を炊くだけで

ごはんの糖質を3割以上もカットしてくれるんですよ!

 

超らくちん☆

 

なんでも「2層の釜で糖質が含まれる重湯を排出する仕組み」なんだって。

これ以上は企業秘密!

 

糖質制限ブームにのって1万台を超えるヒット商品になっているってばよ!

 

 

タイガーはライザップと提携とらひめ専用調理器

タイガーさんはねライザップと協力タッグ組んで超攻めてるよ!

サンヨーさんの「いつものお米を普通に炊いて」戦略と

まったく違ってもっともっと貪欲な戦略っすな。

 

どっちかっつーとライザップ側が得意な戦略っすね。

 

ライザップさんと組んでとらひめ定期宅配+レシピや食事の相談をライザップ専属の管理栄養士に相談できるオンラインサービスを展開!

 

【とらひめ】

こんにゃくやタピオカなどを練って粒状に加工した

炊くとお米そっくりになるお米かわりの新食品!

詳しくはタイガー公式HPへ

tiger-netshop.jp

 

とらひめは白米に比べて、糖質が約47%、カロリーが50%も少ない。

お米ではないためタイガーの専用調理器が必要になる。

炊きあがりに「仕上げ粉」をふりかけて混ぜるというひと手間が必要。

 

従来の白米代用のこんにゃく米よりも白米の再現度が高くなっているようだよ!

 

コチラがとらひめ専用調理器 お値段48,000円(税別)

↓ ↓

tiger-netshop.jp

 

なんか「ライザップごはん」の定期便に入ると

食事のケア(レシピ提案や相談)がついて

専用調理器ととらひめが定期宅配がセットになっているようだよ!

 

◆ライザップ「ごはん」で健康コミットプログラム

<とらひめ定期購入サービス 利用した場合>

・初回:とらひめ調理器41,040円・税込(+とらひめ2~2.5膳分×10袋付)

・二回目以降:とらひめ10袋 3,898円税込

ですって!

 

 

タイガーのHPから個別で都度購入もできるけど

ライザップの定期便の方が安く入手できるみたい。

ということは定期便の回数縛りにはご注意くださいね。

 

 

これからは健康機能特化商品増えてくる予感

 

いままでは美味しさ追求・調理機能の高機能化が

キッチン家電の研究開発テーマでしたが

これからはどんどん「健康機能特化」に開発の方向性が

向けられてくるんでしょうね。

 

最近のヒット商品をこうしてじっくり見ていきますと

どれもこれも「健康志向」つよいですな。

 

それと真逆のように高アルコール度の酎ハイやビール飲料が

コンビニではヒットしております。

 

 

健康志向が大きくなるほど

逆側も盛り上がるんでしょうな。

 

 

今後もいろいろな視点で市場の動向を見ていきたいと思います!

 

では、また~プロ独女みつまるでした。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村