プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本を楽しむ】BBAガイドの大分県「日田市」勝手に案内~盆地あり山あり温泉ありな多彩な街

f:id:mousoumajyo:20210515153915j:plain

日田市はめっちゃ紹介したいスポットがたくさんあるので

まずは「日田市ってこんな感じ」っていう全体像を

 

 

「日本人なのに日本各地の歴史も文化も何も知らない、私」に気が付いて以来

日本各地の街について「知る」ことが趣味の1つになった私です。

 

「日本人が日本を楽しんで、日本を元気に!」という密かな計画のもと

せっかく調べた日本各地の街情報をBBAガイドとして

このブログで勝手に案内中☆

 

今回から「大分県 日田市」を紹介していくよ~♪

4つのエリアごとに表情が違って多彩な表情を見せる日田市!

観光案内の前にぜひとも「日田市ってこんな街」という全体像を知ってほしい~

 

 

大分県 日田市ってこんな街

日田市は大分県の西部にある市

福岡県と熊本県に隣接した北部九州の中央部にあり

周囲を美しい山々に囲まれ自然豊かな地

 

緑豊かな森林、丘陵地、温泉、

山々からの清流が合流する日田盆地、

古くから交通の要衝として栄えた

九州の政治・経済・文化の中心地としての顔など

多彩な表情を見せてくれ、楽しませてくれる街です(^^)

 

江戸時代の天領だったこの地では

当時の歴史的町並みや伝統文化が今も大事に受け継がれています。

 

住民が街の歴史や文化や暮らしを大事に守っているのさ~

骨太な街「日田市」

 

 

日田市は4つのエリアごとに

それぞれ観光わくわく編を紹介していきたいと思います。

観光でワクワクする前に、

それぞれのエリアの特徴を知っておきましょう~GO!

 

①日田エリア(北部だけど中心部)

日田市北部、大合併前の旧日田市エリアがこちら

自然体の4割を占める日田市のドン(?)

そして日田盆地ここにあり!なのです。

 

盆地なので寒暖差が激しく、夏は猛暑に次ぐ猛暑

なのに冬も雪が降り積もるほど寒いときたもんだ(><)

でも、こういった地に暮らす人々が文化・文明を育むものさ~

 

日田市グルメがまた熱い☆

日田焼きそばは全国B級グルメの中でも有名選手ですぞっ

そして「もみじ」も有名(鳥足の甘辛煮)

 

現・日田市の中でも「市内」「街内」「中央感」あるエリアっす。

 

②天瀬エリア(温泉地)

日田市の東部に位置するエリア

玖珠川沿いは天ヶ瀬温泉や釣温泉があり

旅館やホテルが立ち並ぶ「温泉地」♪

 

山間の地形を活かした農作物栽培も盛ん(美味いものあるよ~)

 

また、奈良時代行基が開山したと云われる

高塚愛宕地蔵尊が有名!

BBAの師である「地蔵菩薩様」に逢える~

 

③大山エリア(自然豊かな農村)

日田市の南部にある県境の小さな集落

中央を筑後川の上流になる大山川が流れる

自然豊かな農村地帯なのだ。

 

2月から3月にかけて約9000本の梅が咲き誇る

梅の花の名所でもあるんだよ。

 

整備された美しい公園もあるし、

温泉施設だって3か所もあるよ~☆

 

④津江エリア(自然豊かな高冷地)

山々の自然豊かな高地エリア

豊かな自然を活かした楽しいイベントや施設も充実☆

地域一体となって街を盛り上げているのが伝わります。

 

そのため、イベントや行楽シーズンには

なかなかのにぎわいを見せるエリアでもある。

 

BBA個人的には「オーポリス」という国際格式のサーキットに興味津々です。

ドリフトやジムカーナが観戦できるらしいで~

ジムカーナってこんなやつ

山の頂

山の頂

  • Ken Block
Amazon

 

 

 

 

次回~エリアごとに見どころ案内

表情が全く違うので

エリアごとに見どころ紹介していきますね~☆

 

歴史や文化を「知る」スポットも

見て、触れて、遊んで楽しいスポットも

たくさんあるよ。

 

つづく。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村