プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本を楽しむ】千葉推しBBAガイドの勝手に「松戸市」案内~⑦六実駅から散歩&グルメ

f:id:mousoumajyo:20210619131610j:plain

千葉県に育ち、千葉県を愛でるBBA私です。

「日本人が日本を楽しんで活気を!」ということで勝手にいろいろな街を案内中。

 

 

『日本人なのに日本各地の歴史も文化も何も知らない、私』に気が付き、

まずは「知る」ことからと、街研に励んでおります(^^)

せっかくなので、知った「いいね」情報を勝手に発信中

 

松戸市の旅、今回は東武野田線 六実駅からの「大人の休日散歩」案内だよ~

 

 

東武野田線 六実駅からの「大人の休日散歩」

まずは、いつものように松戸市観光協会公式サイトで

ダウンロードできる観光パンフ&地図を入手しましょう!

f:id:mousoumajyo:20210626171403j:plain

観光パンフレットダウンロード - 一般社団法人松戸市観光協会 公式ホームページ

 

六実駅スタート散策コース

東武野田線 六実駅

松戸市鎌ヶ谷市の境界部にある駅で

周辺は閑静な住宅街と商店街という「大人の街散歩」にピッタリ!

その街の文化や生活に触れられるので(^^)

①六実桜まつり碑

六実桜まつり20周年を記念して建てられた碑で

桜通りや桜まつりの歴史が記されている、というので必読(^^)

「むつみ音頭」の歌詞も書かれているってよ~(盆踊り用にどうぞ)

②六実稲荷神社

③たかお神社

④野馬除土手

⑤野馬除緑地

⑥さくら通り

六実駅

 

これで約60分の散策コース

この中の3つの「+情報」を紹介したいと思います。

 

●六実稲荷神社

無知BBA私、「稲荷神社」といえば…

『キツネを祀っている』神社だと思ってました(^^;)

ところが、今回 六実稲荷神社の祭神について調べてみて

私が凄い勘違いをしていたと知りました!(恥ずかしい)

 

【祭神:倉稲魂命

なんと穀物の女神さまなのです!

キツネじゃないじゃないかー(女神さますいません)

伏見稲荷神社の主祭神であり、

稲荷神(お稲荷さん)として広く信仰されている神様なのだ。

 

なんで「キツネ」のイメージになったかと疑問ですが

穀物の神⇒食物の神⇒御饌津神(みけつかみ)⇒別名:三

ここで狐の文字があてられたことからきているようです。

(BBAによる ふんわりした解説)

 

菩薩堂もあるので菩薩様にも会えます(^^)

 

 ●たかお神社

1869年の開墾事業により入植した人々が

防火の為に出雲から勧請した「龍蛇神」さまと

タカオカミの2つの祭神が祀られています。

(なんかすげぇ)

 

 

 

 

 

 

 

 

●野馬除土手

徳川幕府の直営「野馬の放牧場」

そこに築かれた土手がここ「野馬除土手」

記録によれば当時この土手は総延長150kmもあったんだって!

 

 

 

六実駅周辺のグルメ名店

●ブレナンズ・アイリッシュバー

tabelog.com

 

 バーなんで夕方6時からの営業です(^^)

お散歩でたくさん歩いたら、飲みに行きましょう☆

フィッシュ&チップスをつまみながらお酒いただこう♪

 

●ふるたちばな(食事&お酒)

tabelog.com

 

落ち着く「町の食堂」だよ~♪

ラーメン、モツ煮込み、定食、お酒にクリームソーダまで

 

●カマド(イタリアン)

tabelog.com

 

街で人気のイタリアンのグルメ名店だよ~

ランチがとってもお得だよ~種類も豊富で迷うわぁ

 

●阿久利(赤ちょうちん

tabelog.com

 

妖怪みたいな「一つ目提灯」が目印の居酒屋さん☆

大人の休日散歩の〆は赤提灯って最高じゃないか~

 

たくさん歩いて、たくさん文化に触れて、〆に美味しいモノをいただいてね~

 

つづく。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村