プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】上から目線の厭味~「階級の違いで思い出したよ~」

f:id:mousoumajyo:20220105173029j:plain

言葉ってやっぱり「目には見えないけど形がある」気がするわぁ

この言葉はトゲトゲした毬栗状の形に見えるぞ~

 

 

英語耳づくりにおすすめの海外ドラマ

 

 

今回のフレーズはシーズン2の第4話より

傲慢と友情の法則

 

「階級の違いの話」ってのは何かというと

ラージが今日できたてホヤホヤの彼の助手のことを「使用人」と呼んだ。

"a lackey suits me"

(僕には使用人が必要さ)

 

a lackey

  • (古くは)召使、使用人、奴隷
  • (こびへつらう)下僕、子分、取り巻き

こんな感じの言葉で「取扱い注意」が必要です。

 

lucky(幸運な)との発音の違いを何度も聞いて習得せねば!

だいぶ意味が違うから(^^;

 

この「a lackey」発言に対し

レナードたちは怪訝な顔をしたので

ラージが「ごめん差別的だったかな?インドはカースト制だから」と謝ります。

※あんまり心からの謝罪じゃないけどね

 

んで、今日のフレーズにつながるのです~

f:id:mousoumajyo:20220105173029j:plain

Speaking of untouchable, I've got great news for you guys.

People Magazine is having a reception Saturday, and I managed to get you invited.

(階級の違いの話で思い出したよ、ピープル誌が土曜に開くパーティーに君たちも参加できるよう僕が取り計らったよ)

 

⇒僕のおかげで君たちもピープル誌のパーティーに参加できるよ!

わっわっわっ 「階級の違いで思い出したよ」が先につくことによって

もの凄く上から目線の嫌な感じになってるわぁ…

 

でも、ラージの上から目線の厭味はまだまだ続くのです

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村