プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】Can I count on my posse? ~2重の意味が掛っている?(脚本力)

f:id:mousoumajyo:20220106151913j:plain

なんだこの「posse」って?と意味を調べたら

これは「count on~」とこの先の展開で

脚本家の意図の糸が織り込まれているようです~

 

 

英語慣れにおすすめの海外ドラマ

「ビッグバンセオリー」がこちら

 

 

今回のフレーズはシーズン2の第4話より

傲慢と友情の法則

 

では、参ろう~

f:id:mousoumajyo:20220106151913j:plain

話は「土曜の夜のピープル誌主催のパーティーの件」へ

 

レナード、ハワード、シェルドンの3人も

パーティーに参加できるよう手配をしたラージが

彼らの参加の意志確認を

Can I count on my posse?

(土曜は来てくれるよね?)

 

  • count on~(~を当てにする、頼りにする)
  • posse(仲間、目的を同じにする集団、市警団)

このフレーズは、今後の展開の伏線になっているようです(^^;

シェルドン達3人が本当に「ラージのmy posse」なのか!?

この前にあったラージの「階級の違い」発言が響いており

3人はラージが違うステージにいったなら「新しい友が必要だ」と…

 

「土曜のパーティーにきてくれるよね?」

って聞くにしては、ちょっと変わった表現するなぁ~

って思ってたら話の伏線だったんですなぁ

米国ドラマの脚本力凄いぜ~

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村