プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】”彼の”繁殖法~仮説①mitosis

確かに、用心深く”他者との接触”を嫌うシェルドンにふさわしいかもしれない…

 

英語・日常英会話以外にも

色々幅広く学べるお勧め海外ドラマ

 

シーズン12まであって、長く楽しめます。

キャラそれぞれの英語のクセにも慣れてくるよ~

 

 

今回のフレーズはシーズン2の第6話より

物理オタクと女学生の法則

※プライムビデオで視聴できるよ

 

シェルドンの性的嗜好について

ペニーに質問され

「He has no deal.」と答えたレナード達(^^;

 

ペニーは納得がいかず

「そんなわけない、誰だって性欲はあるわ」と。

 

そこで彼らは性欲の先にある

野生の本能「種の保存」や「繁殖」方法について

”シェルドンの場合”という仮説を語りだした!

 

その①:ハワード提唱の仮説

「mitosis」=有糸分裂

”真核生物(細胞)の細胞分裂における核分裂様式の1つ”

だそうです~φ(..)メモメモ

 

要は自己複製増殖できるという話らしい。

核分裂できるって、良く考えるとめっちゃ凄いことだよね。

 

でも、ハワードの仮説はもっと攻め込んでおり

He will eat an enormous amount of Thai food and split into two Sheldons.

(いつか彼はタイ料理を食べすぎて、2人のシェルドンに分裂するんだ)

 

え!? 怖い(‘~‘)

そして効率が悪い気が…(気のせい?)

 

再現映像では、今のシェルドンが2人に増殖したんですよね。

この方式だと…どんなに増殖しても

だいたいオリジナルのシェルドンと同じ時期にみんな滅ぶんじゃね??

(私が無知でわかってないだけ?)

 

仮説②へ続く

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村