プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【使えるドラマ英語】厭味合戦で負けたので「今日のランチは私が奢るわ」って時に

イヤミ合戦後なので、たぶんちょっと恩着せがましい表現になっているかも…

通常は「I'll treat you to lunch.」が一般的表現っぽいよ~

 

 

日常英会話~イヤミな英語表現まで色々学べる

おすすめ海外ドラマ

 

 

シーズン⑫まであって、ず~っと面白いです。

 

今回のフレーズはシーズン2の第6話より

物理オタクと女学生の法則

※プライムビデオで視聴できます

 

シェルドンへのこのイヤミ発言を

シェルドン激ラブ女子のラモーナに

「そこでは、あなたの常設展をやってるから無理よ」

と返され一本とられてしまったレズリー…

 

潔く本日の負けを認め

I see you got a grad student to fight your battles.

(助っ人を得たようね)

と、潔い負けっぷりです(エライと思う)

 

ただ、若干恩着せがましいニュアンス漂ういい方になっているので

通常、快く「今日は私が奢るよ~」って時は是非こちらを

”I'll treat you to lunch."(ランチを奢るわ)

"It's my treat."(私の奢りよ)

 

見返りを求めないで振る舞いましょう☆

 

正面切って舌戦を繰り広げられる関係って

それはそれで貴重でいいのかも?

ストレス発散にもなってるのかな?

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村