プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの使える英語】Has he ever freaked out like this before?~人生、時に変になったっていいのさ

f:id:mousoumajyo:20200114153941j:plain

ヒステリー×怒って部屋にこもるシェルドンを心配したペニーが

シェルドン母に「彼がこれまでにおかしくなったことは?」と聞いた時のフレーズ

 

 

ホーキング博士と友達になるための法則

何だかんだで

とってもいい子なペニー

 

シェルドンのことも心配してくれている。

レナードとペニーは困っている人を見捨てられないタイプ

 

超賢い物理の天才シェルドンですが

飛び級に注ぐ飛び級で11歳で大学に通っていたため

今も子供っぽさが抜けないところが多め。

バランスが極端なのね。

 

特にお世辞や社交辞令を使っての

人付き合いはシェルドンが大の苦手とするところ。

 

新しい学部長を怒らせ、クビになってから

部屋に閉じこもりこじらせ中

 

そんなシェルドンの様子を見てペニーがシェルドン母に聞いたのです。

 

Has shelly ever freaked out like this before?

 

  • freak = 変人、変種
  • freak out =(元々の意味は) 麻薬による幻覚症状そこから⇒ヤバい精神状態⇒⇒おかしくなる、パニックになる、という意味で使われるようになったそうだよ

 

※shelly はシェルドンのことだよ

 

実際の会話はこちらのドラマでどうぞ

 

ビッグバン★セオリー<ファースト>セット [ ジョニー・ガレッキ ]

 

 ◆Amazonプライムビデオでも

シーズン10までプライム会員特典で視聴できます

オタク青年と母親の法則

 ※シーズン①第4話

 

 

シェルドンのママは

息子がおかしくなることに慣れているので

今回もそんなに気にしていないようです。

 

そのわけは・・・

13才の頃のシェルドンがとんでもないことしでかしているよ

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

韓流バナー

 

通常バナー