プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【元気が出るガニー軍曹TV】ピストルの歴史④嘘だろ!ダックフット銃

f:id:mousoumajyo:20210114181017j:plain

冗談みたいな銃が銃の進化の歴史の中にあった。

装弾数を増やすために銃口を増やすとは!?

 

 

ガニー軍曹の楽しそうな様子を見ると

なんだか私のテンションもあがってくる~

 

元気な武器マニア爺さんを観る為に

見はじめた「ミリタリー大百科」ですが

武器の仕組みの丁寧な解説や

内部構造をCGで詳しくみせてくれることに感動して

今では「技術面」に興味津々の私です。

 

元気が出るガニー軍曹TVはこちら

 ⇓

弾薬

弾薬

  • メディア: Prime Video
 

 

銃の進化の歴史を追って解説してくれてるガニー軍曹

そんなガニー軍曹が4つ目に紹介してくれた銃に

私は一番驚きました!

 

 

1800年代中期 ダックフットピストル

①1500年~③1830年まで銃の進化を追ってきて

「雨や湿気に弱い」という弱点を克服できたわけです。

 

次なる改善は「装弾数を増やせ!」となるのは当然

んで、なぜかこうなった(--;)

f:id:mousoumajyo:20210209144908j:plain

※ガニー軍曹のミリタリー大百科 #5:ピストルより

 

なんでや~1回に3発 発射!

相手は横並びに3人なのか!?

数うちゃ当たる形式か!?

 

この銃はかなりの接近戦用につくられたものなのです(^^;)

1800年代中期 DUCK FOOT PISTOL>

  • 有効射程:3YDS(2.7m)
  • 装弾数:3発
  • 口径:様々

どんなシーンで使われたかというと

カードゲーム(賭け事)に興じる時に

テーブルに隠し持つ護身用の銃らしいっす。

護身用だけではなく、イカサマした相手への攻撃にも使うっぽいよ。

 

めっちゃ「コンパクト」になった点は評価できるのではないでしょうか?

 

つぎなる改良点は「連射」!

装弾数を増やし、1回の装填で数発撃てるようにしたい!

しかし銃口を増やす方式では

結局は無駄撃ちが増えてしまうのでは?!

 

銃口が横並びに3方向ってのも

ちょっと扱いずらいし

有効射程距離ももっと欲しいっ

 

ということで

次なる改良により"ついに"

あの馴染みの型のピストルが登場します(‘v‘)

 

当時の技術者になったつもりで

次なる銃を想像してみてね~(これが楽しみ方の1つよ)

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村