プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本を楽しむ】前旅&バーチャルツアー「埼玉県ご当地グルメ:吉川市編」なまず&カレーなる旅

f:id:mousoumajyo:20200422163303j:plain

「日本人なのに日本のことを実は知らない私」に気がつき焦って

日本を楽しみながら知ることに精を出しているBBAガイドの私です。

大泉洋さん率いる「おにぎり一行」の旅番組を見ながら私も旅仲間気分

 

 

そんなわけで

愛媛県の次に向かったのは「埼玉県」

埼玉県はの旅は「ご当地グルメ食べまくりの旅」

と、なってります。

 

アラフォー以上のみなさん、ご安心ください。

食べまくり旅といっても

おにぎり一行もみなさんアラフォーだけあって

選ばれしグルメがなかなかの大人飯なのです。

 

では、バーチャルツアーなので

こちらの「おにぎりあたためますか」を

視聴しながら進んでまいりましょう。

おにぎりあたためますか 秋田の旅(Blu?ray Disc)

本日ご覧いただくのは「こっち」

 

愛媛編5

愛媛編5

  • メディア: Prime Video
 

 愛媛編5ですが

なんと!後半が丸っと埼玉編:吉川市なのです。

びっくりでしょ

 

では、埼玉県吉川市の旅へ参りましょう~

 

 

かつて江戸との水運・舟運で栄えた街

吉川市は江戸とのつながりが深い街

かつて天領(幕府直轄地)だったこの地は

新田開発が推し進められ

有数の水田地帯となった。

獲れた米を江戸に運ぶために

中川を使い水運も発展

結果、江戸との水運発展により

物資や人の流れができ栄えた川の街へ

 

この川と水田により栄えたことで

水路や小川に「なまず」の姿がよく見られる街

だったこともあり

なまず推しの街づくりが行なわれているんだよ。

 

なまずの里」吉川市として

今では養殖のなまずを街の名物に!

 

吉川市グルメ①なまず料理を食べよう

なまずの里よしかわ」と街を挙げてのなまず推し

ならば、吉川のなまずを是非ともいただきましょう!

 

◆おにぎり一行が訪れた名店:割烹ますや

tabelog.com

 

大泉洋さんたち一行がこちらのお店で食べた

なまず料理」はこちら

なまずのフルコース 3700円

なまずのしゃぶしゃぶ 3150円

 

なまず食の歴史は古く、

平安時代から食べられていたそうよ。

 

◆吉川の老舗料亭 糀家

他にも吉川でなまず料理を食べられる名店が!

こちら400年以上の歴史ある老舗料亭

tabelog.com

 

こちらの「なまずづくしコース」は2つ

  • 中川コース 4500円
  • 江戸川コース 5500円

他にも昼なら

吉川市なまずだけではなく

川魚料理が名物なのだ!

 

吉川市グルメ②本場カレーの名店たち

何でなのか?

わかりませんが

吉川市は本場カレーのお店が人気なの

謎は実際に旅した時に現地の人に聞いてみよう!

 

インドカレー名店:シンジャナ 吉川店

tabelog.com

 

本場のインドカレーが楽しめる

吉川市の人気カレーレストラン

地元の人に愛されている

旨い店だよ。

 

◆カレーのお店インディー

tabelog.com

 

何気に「ドライカレー」が話題のお店です。

実は松戸に本店があるチェーン店なんだそうですが

こちらの吉川店が「うまい!」と高評価なのさ

 

◆インド・ネパール料理JAHAN(ジャーハン)

tabelog.com

 

カレーの種類も

ナンの種類も豊富ですが

それだけではなく

他のインド・ネパール料理の種類も豊富だよ~

 

お得なランチセットは

ナンが食べ放題だぞ~(おかわり自由なの)

カレーの辛さも5段階から選べるよ(^^)

 

吉川市のお土産に「なまりん」を

自宅でも吉川市気分を味わえる

お土産を探していたのですが…

 

やっと見つけた

ネットで買える「吉川名産品」は

こちらです!

 

なまりん ぬいぐるみ(S) ★ご当地キャラクター★

 

敢えて、なまずを女の子のキャラにしたところが

「やるな!」って思いました。

 

意外とできる女な「なまりん」の上目づかい

 

 

 すげーびっくりしたんですけど、

「なまりん」実は頭部だけで

なまず」として完成しちゃってるんです!!

 

つまり、なまずに人間の首から下を

接合したような体に…

えぇぇぇぇ・・・ってなった。

 

そんな観る者の心を翻弄する小悪魔なまりんを

あなたの手元に

 

じゃぁ、またね~

次の旅は「川越市」だよ☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村