プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【心の言葉貯金】尖った世の中を丸く生きる~「無功徳」功徳を求めず、善を尽くす

f:id:mousoumajyo:20210330183411j:plain

注意:「功徳を積む」の反対語ではありませんよ

 

 

達磨大師の言葉

「無 功 徳」

 

神のご利益を求めて善行をするのではなく

そういった欲から解放されて

自分が気持ちよく生きるために

見返りを求めず「善いと思う行い」をして生きること。

 

善い行いをしたことで自分を誇らしく思えたら

既に気持ちは幸せに満たされている。

(そのことに気づきなさいってことらしい)

 

満足に生きるってこういうことかもしれませんね。

自分で正しいと思う行い、善いと思う行いをして生きることで

心は常に軽く爽快で自分自身を誇りに思えるし愛せるのかも。

 

自分を満たせるのは常に自分自身ということか。

神からのご利益は

宝くじやロト6の1等くらいのイメージで

「当たればラッキー~」と思ってるくらいがちょうどいいね。

 

これをしたら、何が貰えるか?

これをやったら、どんな得があるか?

ばかり気にしていると楽しくないでしょってことらしい。

「期待」するぶんやきもきして、その期待に結局振り回されるからね。

 

なるほどね~

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村