プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【世界のエンタメに学ぶ】好かれようとするとつまらなくなる~グランドツアーの制作現場

こっそり教えます GT流“ファームカーナ”の秘密

「グランド・ツアー」シーズン2・エピソード5の後半で

ジェレミーが超絶ドリフト動画の編集のすごさを教えてくれる

「ファーム・カーナ」動画制作風景がめっちゃ面白い!

 

 

車好きおっさん3人が本気で車で遊び倒す

Amazonの車番組

 

 

こちらのシーズン2の第5話での

ジェレミーとスタッフの撮影現場の裏側が観られます。

これがめっちゃ面白いんですよ。

 

すごい運転テクの動画はどう制作されているのか?

編集のすごさを皆さんにお見せします!

といってはじまったジェレミーのコーナー

 

 

プロの編集ジェレミーの「ファーム・カーナ」は完璧!

プロのエンタメ番組制作陣が

Amazonの資金力をつかって

制作したジェレミーの超絶ドリフト動画「ファーム・カーナ」の

完成版のデキは完璧でした!

 

 ↓

 

めっちゃすげ~

繋ぎ方が上手いので

ひとつの流れにちゃんと見える!

 

実際は編集点がめちゃくちゃ多いのに

ひとつの走りの流れを見たように感じるわぁ

 

この完璧さこそ

大いなる前ふりなのです。

 

編集前のダメダメ映像でわかるスタッフvsジェレミー

私の中では単なる

「車好きの腹の出た巨人おじさん」

のジェレミーですが、

欧米では有名人のようです(^^;)

 

しかも結構な有名人!

どうりでスタジオに来るゲストも超豪華だと思ったぜ。

ジャッグ・バウアーことキーファーにタメ口級のスター

ってイメージしても間違いではないかも。

 

普段から毒のあるトークが持ち味のジェレミー

てっきりスタッフとの関係も

大御所ジェレミー>>>スタッフという上下関係なのかと

思っていたら・・・・・

 

けっこう言いたい事いいあってるんですよ。

ジェレミーの失敗続きにも

思いっきり「呆れ顔」まるだしだし

遠目の撮影ではジェレミーに対して

「何だよアイツ」とか「またかよ」的なスタッフの言葉も

しっかり音声で入っている。

 

もっとも私の印象に残ったのがこちら

天地逆にクラッシュした車にかけよるスタッフ!

1/16 REAL SOUND RACING  スバル・インプレッサ WRC2008 N94194

1/16 REAL SOUND RACING スバル・インプレッサ WRC2008 N94194

 

ジェレミーの運転の失敗で

ひっくり返ったスバルにかけよるAmazonスタッフ・・

中ではジェレミーが「助けてぇ~」と叫ぶ

 

なんとかジェレミーを外に出し

車を天地元に戻すと・・・

 

スタッフはみんな車の心配を

「どうすんだよこれ・・」

「走れるのか?」

 

その横に立つジェレミー

「誰も私の心配をしないのか」ってスッタフに言うと

側にいたスタッフが

「ヘルメットかぶってたから平気だろ」

といいチラッとジェレミーを振り返ったが

すぐに車の心配に戻ったのだ・・・

 

面白いモノを造る現場はこうなのかぁ~

って感心した。

制作側が世界的有名人のMCであろうが

こびへつらわず向かい合うからこそ

面白い番組ができるんだね。

 

「好かれよう」とするとつまらなくなる

相手に好かれよう

視聴者に好かれよう

企業に好かれよう

ゲストに好かれよう

 

といった姿勢をジェレミーや制作スタッフから感じない

だからこの番組は面白くなっているのだろう。

 

ジェレミーが辛辣に車を評価をするからこそ

ほめた時は「ホントに素晴らしいんだな」と思える。

 

おっさんず3人がホントに嫌な顔、不満な顔もみせるからこそ

楽しそうな時は「ホントに楽しいんだな」と思える。

 

完璧ないい人よりも

嫌な部分も見える「クセの強い人」のが

どこか本音で生きているように見えて

信頼度や親しみが増すもの。

 

以前も紹介したこのTED動画

「注目されたいという欲求は創造性を削ぐ」

に通じる部分が多い

 

www.ted.com

 

カーデザインの話でも書いたけど

かっこいいデザインは悪趣味と瀬戸際を攻めた先になったり

万人受けを狙ったデザインは「そこそこ」に見えて

印象にはほとんど残らなかったりするのと同じことなのかも。

 

嫌味うんちく紳士のジェレミーが結局は人気者

クセのめっちゃ強いジェレミー

  • 嫌味多め
  • 相手をバカにすることも多め
  • うんちく博士
  • 自分が一番正しいってくらいの強引さ
  • 執事に厳しい
  • 体も頭もでっかい
  • 腹がめっちゃ出ている

それでもやっぱり番組を見るほどに

ジェレミーが好きになっていくのだ。

 

好き、嫌いというよりも

「車好きおっさん」として

「車で遊び倒す面白いおっさん」として

信頼できる人物としての好意ね。

 

人への「好き」のベースは「信頼」なんだと

つくづくわかった、ジェレミーのおかげやで~

 

好かれようとしてつまらない人になるよりも

ダメな人、変な人でいいじゃないか。

 

ジェレミーとグランドツアースタッフから学んだことです。

φ(..)メモメモ

 

「面白さ」というものに興味をもち探っていますが

だんだんわかってきた気がします。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

  

 

 

 

 

 

カーズ (吹替版)

カーズ (吹替版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video