プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画部】「ダーク・ハウス」感想~ジェームズ・ワンの魅せ方の上手さに学ぶ

お題「最近見た映画」

ダークハウス(字幕版)

どうして若者は心霊スポットが好きなのか?

どうして霊の映像をとりたがるのか?

未だにこの辺はよくわかりませんが

全て含んで「仕掛けられているのかな?」って思った作品です。

 

 

口コミ評価3点(5点満点中)だったので

そんなに期待せず見たら

ジェーズム・ワンの名がまっさきに画面に出てきて

「また、出た!」とまず驚かされた。

 

 

ダークハウス(字幕版)

ダークハウス(字幕版)

  • メディア: Prime Video
 

 

最近のホラー作品は

映画でもドラマでもジェームズ・ワンが関わった作品ばかりや~!

 

ということで

今回の作品も設定やストーリーは

オーソドックスなホラーの筋書きそのもの

なのですが、魅せ方は確かに上手いんですよね。

 

特設的に怖い映像は無いんですよ。

グロいシーンも無い。

でも観る人の「心理的恐怖」は上手に煽ってくるんですよ。

 

 では、映画部感想日記いくよ~

 

 

幽霊屋敷で降霊術したがる大学生たち

 

殺人事件があった有名な幽霊屋敷に忍び込んで

霊との交信をはかり、映像に捉えようとする大学生たち。

 

なぜ、そんな危険なことを・・・

※私の心の声

 

どうやら目的「霊の存在を証明する」ことのようです。

彼らは「霊の存在を信じている人達」で

これまでに「霊の存在を信じない」多くの人達に

バカにされいじめられてきた過去があるみたい。

 

だから「霊の存在を証明して、見かえしてやる!」

ってことらしい。

もちろんスクープ映像をとりたいって気持ちもあるでしょう。

機材オタクがメンバーにいたし。

 

降霊術に集いしワケ有のメンバーたち

集まったメンバーが

  • 機材オタク
  • オカルト知識のある女子
  • リーダーのブライアン
  • リーダーの子分①みたいな気弱優男
  • ブライアンの元カノのミッシェル
  • ミッシェルの今彼のジョン

ジョンは完全にミッシェルの「おまけ」参加です。

ジョン以外の5人は昔からのサークル仲間っぽい。

 

ミッシェルの元彼である

リーダーのブライアンはジョンを毛嫌いしており

嫌味炸裂!

ジョンにとって完全にアウェイ空間なのに、

なんでジョンが参加しているかというと・・・

ミッシェルがジョンの子を妊娠中だから(妊娠10週目)

ミッシェルの妊娠はみんなには内緒。

 

機械オタク青年がいるので

各部屋にカメラを設置し、ライトや連絡用無線機も準備万全。

更には人間の耳では聞き取れない音も拾う機械まで・・・

 

幽霊屋敷とジョンの秘密

幽霊屋敷に初めて来たはずなのに

なぜか「この屋敷を熟知している?」

かのような言動を見せるジョン。

 

実はジョンの母は

かつてこの家で起きた殺人事件の

唯一の生き残りなのだ。

 

母の記憶が流れ込んでいるのか?

母の魂に呼ばれたのか?

 

そしてこの屋敷もまた大きな秘密が・・

1階居間のラグの下から

木の床に刻まれた大きな「魔法陣」のようなものが見つかる。

 

これが「左道の封印」だったのです。

 

降霊術のつもりが悪魔召喚術に

にわか知識で降霊術に挑んでしまった彼ら。

オカルト知識がある女子が

霊を呼び出し円陣内に捉える降霊術を

本を見ながら行ったのですが・・・

 

悪魔召喚術というよりは

封印されてた悪魔を呼び出し解放したに近い。

 

でも悪魔が完全に復活し

この世に放たれるためには

彼らの儀式だけでは足りないのです。

 

ジェームズ・ワンの腕の見せどころ!

ダークハウス (字幕版)

わかりやすい伏線の数々

  • ジョンが幽霊屋敷での事件の唯一の生き残りの女性の息子である
  • ミッシェルが妊娠している
  • 十字架が動いて逆さ十字になる
  • カラスが飛び出してくる
  • カメラ付メガネ
  • ジョンのこめかみの傷
  • 舌を切られたブライアン

もう、幽霊屋敷に忍び込んだ大学生たちを

惨殺した犯人はバレバレなのです。

 

幽霊屋敷+降霊術+悪魔+ローズマリーの赤ちゃん

もうてんこ盛りにバレバレなのです!

 

んが、キャラ設定&役者選びの絶妙さや

2つの時間軸で見せる映像や

ブレアビッチのようなモキュメント風な演出や

現実時間で事件を追う刑事と心理学者コンビと大学生たちの

超常現象を信じない者と信じる者の対比含め

「映像での魅せ方」がさすがなんですよ。

 

未解決の謎~なぜジョンではダメだったのか?

私がアホだから「わかっていない」だけかもしれないのですが

どうしてもわからない部分があるのです。

 

「左道の封印」を解くには

降霊術での「あちら」と「こちら」を繋ぐ儀式に関わった

全員がシねば人間の純真な魂を通して

悪魔が解き放たれる

 

って映画の中で語られているのですが

既にジョンの母が「ジョン」を産み落とした時に

それは成されていたのでは??

 

なんで更にジョンからもう1世代経る必要あるの??

悪魔も「ジョンの母は我が器だった」って言うてたし。

 

どうして??

それともジョンの家系はこの悲劇をずっと繰り返す運命にされてるの?

考えても全然わからない。

 

いつか「そうか!」ってわかったらいいな。

 

では、また~☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

hulu