プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女映画部】「炎の少女チャーリー」キング原作・キャリーに隠れた名作映画 炎の能力半端ないって

 

お題「最近見た映画」

炎の少女チャーリー(字幕版)

ティーブンキング原作で「炎を操る少女」といえば

キャリーしか知らなかったのですが

こっちの方がスゲー!!!

炎を操る能力のレベルが桁違い・・・マジで地球を・・・

 

 

キング原作の映画では[it]に続いて好きになのが

「キャリー」です。

どっちもオリジナル版の方ね。

 

そんでもってキャリーの能力よりも

経緯に納得できるし、

科学的に説明もなるのがこっち

「炎の少女チャーリー」です。

 

 

 

キング原作ですが

炎の能力少女という点で「キャリーと被るし」と

ストーリー的にはあまり興味そそらなかったのですが

少女時代のドリューバリモアの演技が観られる!!

という興奮で見てみたらビックリした作品です。

 

 

キャリー好きな方から

 

 

スキャナーズ好きな方まで

 

 存分に楽しめる作品です!

前半は親子の絆描いてるのでの

チャーリーの能力をなかなか見せてくれませんが

後半凄いんで是非とも最後まで我慢してみて欲しいと思います。

 

 

新薬開発のはずが人間兵器開発へ

チャーリーは自然派性的な超能力者とは違い

実験の副産物として生まれた能力者です。

 

大学の新薬開発の被験者に応募し採用された10人の中で

8人が死亡した中で適合し、覚醒した2人の男女の間に生まれたのが

今回の主役の少女チャーリーです。

 

炎の少女チャーリー [DVD]

力を使っている時のチャーリー。

 

母はテレパシー能力、

父は相手の脳を支配できる能力+αで相手を思い通りにできる能力

が覚醒していて、新薬の被験者として覚醒したふたりの間に生まれた少女

チャーリーは生まれつき炎・熱を操る力を持っていた。

 

チャーリーの力はとても強く大きなもので

チャーリーの感情に反応し暴走してしまうので

普段は両親が自分たちの能力を使っておさえている状態だった。

 

チャーリー一家は

その能力を利用したい政府機関により

狙われ追われていた。

 

特に炎の能力者であるチャーリーは

その能力を軍事・兵器に利用したいと考える

政府側から執拗につけ狙われていた。

 

チャーリーの能力は

「両親の抑えと彼女の幼さがなければ

地球を焼きつくす程の恐ろしい力を秘めている」と

はじめに彼女の両親に試験薬を投与し

能力者を生み出した博士は言う。

 

彼女を生物兵器にするため、

彼女を使い実験し

彼女のような能力者を量産するため

実験がはじまる。

 

応力者一家に襲い掛かる不幸

チャーリーの両親は新薬の被験者の中で生まれた

能力者としてマークされていた。

 

ふたりの間に娘が生まれたこと、

さらに能力者同士の間に生まれた純血種のチャーリーの能力が

知れたことによりこの一家に政府の追手が迫る。

 

母が追手によって殺され、

父と一緒に逃亡生活のすえ

チャーリーも捕まってしまう(;;)

 

母も父も奪われたチャーリーは

父の言葉を胸に

自分の能力を解放する。

 

父の言葉により解放された少女の力

映画の終盤、

チャーリーの解放された能力が炸裂します。

 

その凄さは「キャリー」の比ではありません。

炎というよりも

チャーリーはエネルギーを自在に操作できるように見えます。

しかもエネルギーを凝縮し、そこから解放し

爆弾のようなものもつくれるのです。

瞬時に!!!

 

しかも(;;)

キャリーよりも幼いのに

能力をコントロールしている・・・

意味を分かって使っている・・・・

 

幼女には酷すぎるぜ(;;)

 

新薬開発・被験者の覚醒は次回につづく

超偶然なんですが

この新薬開発・被験者募集案件に共通する映画を

立て続けに見ていた私です。

 

「炎の少女チャーリー」を見てから

こっちもみて欲しい

アサイン 人体制御」

 

 

では、また~☆

 

全然関係ないんですが

チャーリーのパパがビッグバンセオリーの

レナードにどこか似ていて

親子!?と思って調べたんですが他人のそら似でした。

ちょっと残念。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

生命科学クライシス―新薬開発の危ない現場

生命科学クライシス―新薬開発の危ない現場

 
悪の製薬: 製薬業界と新薬開発がわたしたちにしていること

悪の製薬: 製薬業界と新薬開発がわたしたちにしていること

 

 

 

闇に魅入られた科学者たち―人体実験は何を生んだのか

闇に魅入られた科学者たち―人体実験は何を生んだのか