プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【深夜映画部】ハンガーゲーム~感想:独裁国家で行われる「サバイバルゲームショー」で覚醒する少女

ハンガーゲーム (字幕版)

超話題作だったため

情報番組の特集やCMで「お腹いっぱい」になっていたため

敢えて見ることのなかった作品…観てびっくり☆

 

 

はっきり、言って

めっちゃ面白かった!!

私の好きなマンパワーが光る映画でした☆

 

ハンガーゲーム (字幕版)

ハンガーゲーム (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 

 

映画ハンガーゲーム~あらすじ

文明が崩壊した後の世界が舞台

中央集権国家「パネム」は富裕層が暮らす首都キャピトルと

その周囲を囲む統治・搾取される12地区から成る。

 

スノー大統領(ジャック・バウアーの実父が演じている)が

独裁を続ける国家「パネム」では

かつて政府に反乱を起こした13の地区を実質奴隷化支配しており

第13地区は核攻撃により消滅、残った12地区は1地区1産業に限定され

独自の発展は断たれ、首都キャピトルの為に

労働もモノも資源も搾取される生活を強いられている。

 

第13地区消滅という結果を招いた

首都キャピトルに対する反乱への制裁としてはじまったのが

「ハンガーゲーム」…

 

年に一度収穫の日に各地区から男女各1名づつの

参加者が発表され、12地区24名の「生贄」と呼ばれる代表が

ハイテク制御の野外競技場で最後の1人になるまで命がけのバトルを繰り広げる。

 

ハンガーゲームの様子は国民放送にて

リアルタイムで配信され

国民はハンガーゲームを観ることが義務付けられている。

 

24名の参加者の内23名は死に、生き残った1名は

「ハンガーゲーム勝者」として栄誉と富が与えられる。

 

第74回ハンガーゲームの第12地区代表で名を呼ばれたのは

12才の幼い少女プリムローズ…

妹を守るため姉カットニスは自らハンガーゲームに志願する。

 

ハンガーゲームは各地区の代表発表からイベント化されており

全国中継されている。

ハンガーゲーム史上初の自主志願者カットニスは注目の的となる。

 

ハンガーゲーム参加者は

キャピトル市民最大の娯楽となっている

サバイバル・リアリティーショーの中で

メディアを旨く使い「サポーター」を得なければならない。

 

キャピトルの富裕層サポーターから

ゲーム中に「支援」が受けられるからだ。

サポーターが多く人気が高いほど

ゲームで生き残れる確率も高くなる。

 

なぜなら、ハンガーゲームはその名の通り「ゲーム」であり

専用野外競技場は政府のハイテク技術により

完全管理されていてゲームメイカーなる司令塔により

ゲームが動かされているからだ。

 

幼い妹に変わり参加を志願したカットニスは

最初から注目・人気の的

更に弓の名手でその強気な姿勢も視聴者の心をつかんでいく。

 

カットニスはハンガーゲームが

ただのサバイバルゲームでない事を早くから察知し

周囲を徐々に味方につけ

自分なりのゲームメイクをしていく。

 

12才から18才の少年少女たちは

どんな戦いを見せるのか?

 

カットニスは最後のひとりとなって帰ってこられるのか?

 

孤高の戦士少女とパン屋ののび太

背も高く、勇敢で、弓の名手のカットニス16才

強気で媚を売らない孤高の戦士少女は

第74回ハンガーゲームの人気ナンバー1に!

 

そんなカットニスと同じ第12地区代表の男子が

パン屋のピーターは

パン作りが得意な内気な少年。

 

ピーターは参加者インタビューで

「カットニスに以前から想いを寄せている」

ことを突如発表し注目を浴びる…

 

ピーターのことをよく知らないカットニスは

サポーターを得るために平気で嘘をつく信用できない奴と

思ったようだ。

 

だが、ゲームがはじまり

ふたりの関係が変化していく。

ピーターは本当にカットニスに恋しており

弱い彼なりに必死に戦略を立て生き残り

彼女を守ろうと奮闘する。

 

そんな様子も全部会場中に仕掛けられたカメラが

国民に向け放送し、ピーターの恋は多くの人々から応援されるように…

 

このピーターの恋心が今後

カットニスや国家パネムに大きく影響を及ぼしていくことになろうとは。。

 

富裕層には娯楽を、植民地には恐怖を

これがハンガーゲームの本当の目的

独裁者スノー大統領は恐ろしい男なのだ。

 

富裕層は金と暇を持て余しており

なにか熱狂できる娯楽を与えないと

別のことにそのエネルギーを向ける危険がある。

彼らの興味が奴隷区や政府への反抗に向かない為に

彼らを虜にする熱狂できる娯楽が必要なのだ。

 

植民地である12の地区へは

反乱の芽を摘む為に「恐怖」を与えねばならない。

政府の圧倒的力を見せつけるために

「ハンガーゲーム」はあるのだ。

 

これ、現在の世界的な貧富の格差が拡大し続ける中で

「私たちの社会はどうかな?」って立ち止まって

考えるべきかもしれません。

 

大きな力が大勢の人々を支配しようとするとき

何をどのように使うのか?

特に政府のマスコミや娯楽の使い方…非常に参考になりますぞ!

 

ネムの富集中にみる世界の分業工業化

首都キャピトルだけに富が集中するように

他の12地区はそれぞれに1産業集中という仕組み

これは、現代の世界の工業化・分業化と同じじゃ…

 

各地区での経済が循環も発展もしないで

ただただ支配国・支配層へ労働を搾取される

このシステム…原作者からの警告でしょうか??

 ⇓

おいしいコーヒーの真実

おいしいコーヒーの真実

  • メディア: Prime Video
 

 

第1地区から第12地区まで

数字が大きくなるほど貧しく

科学や技術が発展していないように見えたので

てっきり首都キャピトルから距離が近い順に

第1地区~12地区が配置されているのかと思いきや

キャピトルを囲むように12の地区が存在しているそうです。

 

  • 第1地区 高級品製造
  • 第2地区 宝石採掘 防衛
  • 第3地区 電子機器製造

~ときて第12地区炭鉱業となっています。

炭鉱業とか「エネルギー産業」やから裕福になってもいいんじゃ…

と思うでしょうが

炭鉱資源は枯渇状態で

そもそもキャピトルの科学・軍事・都市構造からし

そのエネルギー源は炭鉱資源とほぼ無関係でしょう…

 

ただただ反抗しないように

資源の枯れた土地で働かせ続けるという鬼政府。

 

国家パネムの恐ろしい科学・軍事力

ハンガーゲーム中に負傷したカットニスに

サポーターから届く支援物資で「塗り薬」があった。

 

この軟膏がめっちゃ凄いんですよ!!

1度ぬれば、かなり酷い傷がすぐに治っちゃう(‘v‘)

どんだけ~

 

ハンガーゲームのゲームフィールドも凄いっ

超ハイテクで何でもあり

エストワールドに似ているよ。

 

 

富裕層のセンスがアバンギャルドで下品の一歩手前

なんか金と暇があり余っているので

個性の出しどころが

「前のめりな攻め具合に」進んでいるようです。

 

前衛的に攻め、下品の一歩手前つーか

下品と紙一重な感じが…富を搾取している富裕層への皮肉なんでしょうか?

 

でも、実際にもよく見る感じなんですよね(^^;)

バトルフィールドで泥まみれで闘うカットニスとの対比

コントラストをより強くきつくするためなのかな?

 

続編への期待も高まる

BBA私もアホなので

ハンガーゲームが終わるまで

カットニスに戦略にのまれておりました…

 

キャピトルの視聴者と同じ騙された方してた(;;)

ということで

その分続編への期待が勝手に高まっております。

 

ハンガー・ゲーム2(吹替版)

ハンガー・ゲーム2(吹替版)

  • 発売日: 2014/04/18
  • メディア: Prime Video
 

 

カットニス…かっこいいわぁ

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(吹替版)

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(吹替版)

  • 発売日: 2015/09/23
  • メディア: Prime Video
 

 

 

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(吹替版)

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(吹替版)

  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: Prime Video