プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【深夜映画部】ハンガーゲーム2~感想:波乱の第75回特別大会 しつこい悪意と集まる意志

ハンガー・ゲーム2(吹替版)

ブラウンヘアだったのに黒髪になったカットニスが

更に勇ましくなって登場☆

 

 

というのは見かけだけで

第74回大会終了後からカットニスの精神はボロボロ(;;)

悪夢にうなされる日々

 

ハンガー・ゲーム2(吹替版)

ハンガー・ゲーム2(吹替版)

  • 発売日: 2014/04/18
  • メディア: Prime Video
 

 

そんな彼女に更なる地獄が待っていたのです。

 

 

映画ハンガーゲーム2~あらすじ

第74回大会を終え

勝者となって第12地区に還ってきた

カットニスとピーター

 

勝者は望めば首都キャピトルでの豊かな暮らしも可能な中

カットニスとピーターは第12地区近くの「勝者の村」で暮らしています。

もちろん今まで通り第12地区の住民として

 

ハンガーゲームで望まぬ殺し合いをした結果

カットニスはPTSDのような発作に多々襲われている。

 

そんな中でも勝者として

各地区への凱旋ツアーに参加しなくてはならず

カットニスとピーターは再び「奇跡の恋人」を演じます。

 

凱旋中、第11地区で用意された台本を無視し

一緒に戦い命を落とした少女ルーへの追悼スピーチを

カットニスがしたことで11地区の住民たちが

第12地区に伝わる敬意を示す3つ指ポーズを掲げます。

 

このことを「反逆の芽」と見る政府や治安部隊が動き

反抗的な住民がその場で銃殺され

カットニスは自分の責任だとパニックに。

 

そんな中更なる悲劇がカットニスを襲います。

カットニスを反乱の危険因子と見るスノー大統領が

なんとかしてカットニスを亡き者にすべく

今年のハンガーゲームを特別大会と称し

「参加資格は各地区の歴代優勝者」と発表します。

 

第12地区の女性代表はカットニス、

そしてカットニスを守るため再びピーターも参加することに!

 

今回のハンガーゲームは

皆歴代の優勝者という手ごわい強者相手であることに加え

カットニスを殺すためにスノー大統領があの手この手と仕掛けてきます。

 

生き残る為に信頼できる参加者とチームを組むことにしたのですが…

何か様子が変なことにカットニスは気が付きます。

 

バトルフィールドには更なる悪意ある仕掛けが満載

この状況の中、カットニスは優しい善人ピーターを守るため

奔走します。

 

追い詰められるカットニス、

最後に彼女は本当の敵に向け最後の矢を放ちます。

 

スノー大統領のしつこい悪意

16才のカットニスに対して

とてもしつこく悪意を向けてくるスノー大統領…

なぜこんな器の小さき男が70年以上も独裁国家のトップなのだ??

 

器が小さいから独裁国家のトップなのか?

どうでもいいですが

悪役として非常に「いい」です。

 

悪役の大物政治家がまー似合うんですよ

ドナルド・サザーランド!!

 

しつこくカットニスを追う割には

全然仕留められない…あれだけの力があってなぜ??

意外とトムとジェリーの「トム」なのかもしれません。

 

「にわとり婆さん」「ふんだりけったり」「パパの教育」

「にわとり婆さん」「ふんだりけったり」「パパの教育」

 

カットニスの元に集まる意志

これもちょっと恐ろしいところですが

16才の少女の元に

「革命を望む」多くの人々の意志が

どんどん集まってくる様子が見られます。

 

その規模は彼女の知らないところで

どんどん大きくなっていて

「ハンガーゲーム」自体にも

驚きの変化が現れます。

 

ただただ静かに暮らしたい16才の少女の望みと

反対の方向に運命が進んでいきます。

反スノー、反キャピトルといった革命の象徴になりつつあるのです。

 

まってまって16才の少女やで!

メディアによって印象が作られ

それにより群衆心理が誘導される様は

ちょっとした恐怖です。

 

更に高まる続編への期待

最後の破壊から

怒涛の展開で「今からはじまりやん!」

って思わされるので続きが気になるぅ。

 

 しかも、いきなり最後に知らされる

第12地区の運命…酷い(;;)

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(吹替版)

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(吹替版)

  • 発売日: 2015/09/23
  • メディア: Prime Video
 

 

そしてハンガーゲームは24人のバトルから

国家全体を2分する争いに発展していくのです。

 

個人的にスタイリストのシナが

レニー・クラビッツだと知り興奮したぞ。

短髪で未来メイクした彼…かっこいいわぁ

やはりオーラが光っておる。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村