プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女映画部】「ナッツ!」感想②~詐欺師の教科書:ブリンクリー流短期間に巨万の富を得た詐欺の手口

お題「最近見た映画」

ナッツ! (字幕版)

映画を観てブリンクリー医師の半生を追う中で

私も途中まで「結果的に多くの患者がすくわれているなら、彼が正しいのでは?」

と思っておりました・・・・私も騙されてた!!!

そうブリンクリー氏の壮大な嘘と詐欺はそれだけ戦略的に優れているのです。

 

 

たぶん特に何の才能も技能もないけど

短期間で巨万の富を得たい!

何が何でも成功したい!

という人が「詐欺師」になる場合の教科書になるくらい華麗なる手口です。

 

屋台の薬売りから

アメリカの大富豪にまで成りあがった

ジョン・ブリンクリーの抜け目のない詐欺の手口が

詳細に描かれています。

 

 

ナッツ! (字幕版)

ナッツ! (字幕版)

 

 

1917年の「ヤギの睾丸」を使った人間の男性の勃起不全治療手術から

はじまる彼のサクセスストーリー。

そして後半に状況は急転し、ブリンクリーvsフィッシュバインの裁判で

ブリンクリーの嘘が次々と暴かれていきます。

その暴かれる嘘の内容にあなたも驚愕するはず。

 

 

 

 

ブリンクリーが短期間で億万長者になった手法と戦略がすごい!

 

もうえげつない!

えげつないほど詐欺の手口としては完璧なんですよ。

  • 庶民・貧困層という人口の多い層を狙って彼らを味方にする手法
  • 勃起不全という分野に目をつけたこと
  • 人間心理を熟知しており、その操作も完璧
  • 選挙にでて信頼と名声を高めたこと
  • ラジオの世界で覇権をとりメディアの力を存分に使う
  • 寄付や援助や雇用を生み出すことで重要人物になったこと
  • 効果的な広告宣伝手法を熟知していたこと

 

では順をおって彼の成功をみていきましょう。

 

①無名の町医者からヤギの睾丸手術で有名医師に!

カンザス州の小さな街の町医者だったブリンクリー。

ある日、「子供が欲しいのに自分が不能で妻を悲しませている」と悩む農夫に

ヤギの睾丸を移植する手術をしたところ彼に息子が生まれた。

 

このことが口コミで評判になり

夜の性生活や勃起不全に悩む男性が全米からやってくるようになる。

 

この詳しい いきさつは感想①に書いてあります。

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

②街の英雄になりラジオ放送をはじめる

ブリンクリーが有名になったことで

彼の元に遠方各地からやってくる人たちが街にあふれ

街には商業施設が増え栄えるようになる。

 

街に新しい雇用を生み、

街の繁栄にブリンクリーは多大なる貢献をしたことになる。

 

彼はここですかさず、ラジオ放送をはじめる。

カントリーミュージックを流し

多くの視聴者に向け彼は巧みな宣伝文句で

自分の病院・勃起不全手術のコマーシャルを流す。

 

そしてラジオ放送の効果でまた多くの患者が

彼の病院にやってくるのだ。

 

このころ彼の病院には週に20頭のヤギが納められていた。

 

彼が取り扱ったのが「男性の深い悩み」の分野であると同時に

命にかかわる病や症状ではない点にも注目しておいてほしい。

詐欺師が目をつけるのはこういった分野なのです。

 

③富裕層・知識層と闘うために選挙に立候補

医学会や権力・富裕層からブリンクリーは煙たがられていた。

ヤギの睾丸手術も医学会からは白い目で見られていた。

 

ただブリンクリーは

演説力に長けていたため

彼の手術で男性機能を回復した患者たちを集め

彼らの声を聴衆に届けることで

手術の正当性を唱えていた。

 

しかしブリンクリーは医師免許も放送権も剥奪されることになる。

 

そんな彼が次にとった行動は

1930年の知事選に立候補することだった。

ブリンクリーは妻と共に各地を回り

貧困層のための政策」を聴衆に語りつづけた。

彼は確実に一般庶民・貧困層の支持を拡大していった。

 

④権力層の陰謀により5万6千票を無効にされるも次の計画へ

この選挙ではブリンクリーを当選させたくない

権力層・富裕層の大いなる画策により

ブリンクリーに投票したと思われる5万6千票が無効とされ

3万票差でハリー・ウッドリングに負けてしまった。

 

ブリンクリーの支持者の多くは貧困層であったため、

「投票の際にスペルが1文字でも間違っていれば無効票とする」

としたのだ。

教育を充分に受けていない貧困層有権者が文字をしっかり書けないだろうと

いう見込みから司法長官スミス氏を含む

ブリンクリーの反対勢力が強引に決めたルールだ。

 

彼らの企みをしっても

フリンクリーは再集計を求めなかった。

彼にはこの選挙で充分狙っていたモノを手にしたのだろう。

  • 人口び割合の多い貧困層の支持
  • 知名度を格段にあげたこと
  • 知事選に出ただけでも社会的信用度は格段に上がった

これで充分、そして次のビジョンに進んでいった。

 

⑤メキシコ進出&世界一のラジオ局で更なる躍進

アメリカでの放送免許は剥奪されたブリンクリーは

メキシコにとてつもない高さのラジオ塔を建てた。

 

そして強い電波により

彼のラジオは世界中で視聴されるようになり

世界一のラジオ局を手に入れ、

その影響力を活かして広告の新しいモデル展開にも力を注いだ。

 

繰り返し流されるCMは呪文のように

企業の名や商品名を視聴者の記憶に刻んでいった。

 

カンザス州では医療行為を禁止されていたので

テキサス州で新しい病院をはじめて

ラジオでも宣伝した効果で人気となっていた。

 

病院も増やし、

「フォーミュラ1020」というヤギの睾丸移植手術に変わる

同じ効果を期待できる新薬注射の開発にも成功。

 

⑥大豪邸に専用機、街に多額の寄付をする大富豪になった

 

とてつもない大豪邸に

家族の専用飛行機を所有し

街には多額の寄付をし

毎週日曜日には豪邸の庭園に街の人を招いて

パーティーでもてなした。

 

ブリンクリーは有名大富豪となっていた。

彼の病院、彼の新薬事業は

街に数千人単位の雇用をもたらしていた。

 

フィッシュバインが裁判で暴いたブリンクリーの嘘

地位も名声も巨万の富も手に入れたフリンクリーの前に

彼の不正を訴えるフィッシュバインが現れる。

 

フィッシュバインがフリンクリーをペテン師と称し

新聞記事で発表したことにより

ブリンクリーが名誉棄損で裁判を起こした。

 

ブリンクリーvsフィッシュバイン正反対の二人

 

ブリンクリーは複数の弁護士を雇い

弁護団を形成し、自分の治療に感謝をしている患者を集め

裁判に臨んでいた、当然勝つつもりだった。

 

ところが裁判は科学と正義を重んじるフィッシュバイン優位に進んでいく。

フィッシュバインは詭弁ではなく、人の心理に訴えるのでもなく

30年以上医療現場や学会で活躍する医師をはじめとする

各医学分野の専門医たち、科学者、心理学者たちを集め

ブリンクリーの「やぶ医者」行為を暴いていった。

 

裁判で明らかになったヤギの睾丸移植手術の実態

裁判で泌尿器科の専門医が証言台で語った

ブリンクリーのヤギの睾丸移植手術の実体はこうだ。

生殖腺移植手術は

人間の睾丸と皮膚の間にヤギの腺を配置しただけ

 

内部で縫合されていないので

そこには血管も通っていない。

移植ではなく、異物が皮膚の下にあるのと同じ。

 

異物であるヤギの腺はいずれ壊死しカサブタになって

無くなっていくか、

または瘢痕組織を形成します。

 

彼の患者が治療で機能を回復したのは

「フラシーボ効果」だったのです!!

 

ブリンクリーがつくった医薬品の成分

ブリンクリーがつくった医薬品を専門家が分析した結果・・・

 

  • インカ印の目をよくするクリーム⇒ただのクリーム
  • マヤ印の目をよくするクリーム⇒ ただの保湿クリーム
  • 抗癌歯磨き粉⇒粗悪な単なる歯磨き粉

 

いや、もう…名前からしてうさんくせーけど・・・・

こんな製品もつくってたのか!?

 

一番驚いたのは!

●フォーミュラ1020(勃起不全治療注射薬)

1人の患者に1本100ドル×6本セットで販売していた

こちらの商品の成分を研究所で製造していた職員が暴露!

なんと、その成分は

蒸留水と青色色素を1000:1の割合で混ぜただけの液体。

(@。@;)!!!!!

 

なんやこれ、

たんなる着色水やないかっ

逆にこんなもの注射していいのか!?

有害じゃないの??

 

学歴も結婚歴も医師免許も嘘・嘘・全部ウソだった!

その後の裁判では

更にブリンクリーの過去の嘘まですべてが暴かれた。

 

名門高校&医大卒であることも嘘。

実際は17歳で最初の結婚をし、詐欺まがいの移動薬品売りをしていた。

大学卒業とされた年には

色水注射薬を嘘の効果をうたって売り逮捕、投獄されている。

 

その後はブリンクリー医師として

今の妻と初婚を装い結婚し多大なる嘘で固めた人生を送ってきたのだ。

 

そもそも医師じゃないし、

医学の勉強もしてないし、

こんなやつが・・・手術していたなんて・・・怖すぎっ

しかも6000回ですよ、手術回数。

 

彼の嘘が明るみになり

今まで「恥ずかしくて」声をあげることができなかった

被害者たちが立ちあがり彼を訴え始めた。

かれは多くの訴訟を抱える事となった。

 

彼の嘘を多くの人が信じた理由

彼が成功した理由の1つは

「そんな治療薬はありません」

「それは治せません」

そう本物の医師たちに断られていた人々をテーゲットにしたこと。

 

治療できない、治せないと言われて絶望していた人々に

「大丈夫、治せますよ」という声がどれほど希望を与えただろうか。

 

しかも命や生命維持に関わる症状ではない。

その症状を抱えていることも、恥ずかしくて秘密にしているのに

その治療を受け失敗したなんて尚更、他人に言ったりしないだろう。

 

知名度や社会的地位をあげていくと

自然と周囲からの信用度はアップするのも計算の内。

 

ラジオというマスメディアを使っての

宣伝効果も群集心理も計算の内。

 

誰だって心のどこかで奇跡を信じている。

だから不可能を可能にして

成功者になった彼のヒーローストーリーを

信じて一緒に夢みてしまったんだろう。

きっとここまで彼は計算済みだったと思う。

 

次回・感想最終回には

やぶ医者、偽医者、健康食品や健康分野で

詐欺を働く人の見破り方をお伝えします。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

だましの手口 (PHP新書)

だましの手口 (PHP新書)

 

 

 

 

 

詐欺師入門―騙しの天才たち その華麗なる手口

詐欺師入門―騙しの天才たち その華麗なる手口

 

 

 

みんなの詐欺対策マニュアル 図解&マンガですぐわかる 巧みな手口・甘い誘惑にだまされない 悪徳商法 サイバー詐欺
 

 

 

金融詐欺の巧妙な手口―投資家が守るべき5つの鉄則

金融詐欺の巧妙な手口―投資家が守るべき5つの鉄則

  • 作者: ケンフィッシャー,ララホフマンズ,Kenneth L. Fisher,Lara Hoffmans,田村勝省
  • 出版社/メーカー: 一灯舎
  • 発売日: 2012/08/01
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

ネット詐欺の手口―現代犯罪の実情

ネット詐欺の手口―現代犯罪の実情