プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画部】いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち~感想:ダメ可愛おじさんギャング団の2作目

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

ぜひ、大泉洋さん&チームナックスで日本版作ってほしい

超面白い研究員ギャング団コメディ映画です☆

 

 

 

 こちらの続編の前編となります。

 

 1作目で「謎」だったり「違和感」あった部分が解明されますぞ!!

さらに前作で7人だったギャング団に新たな仲間が3人+1加わりますっ

 

 

映画いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち~あらすじ

前作のすぐ後のお話です…

自動車事故を起こしたアルベルト、

警察と取引してひとり刑務所に入ったピエトロ、

ギャング団は解散し、みなそれぞれの生活に戻っていった。

 

はずだったんですが!

 

なぜ合法ドラッグで捕まったのか?

など含め、あの時に同時に起きていた警察のある計画が明らかに!

 

研究員ギャング団に目をつけた麻取のコレッティ警部

彼女は彼らの専門知識を活かし

「スマートドラッグ摘発チーム」にスカウトします。

リーダーであるピエトロに

『スマートドラッグ30種見つけたら、釈放し前科も抹消する』と交渉…

 

この交渉に乗ったピエトロが再びメンバーを集めます。

更に今回は「国外に流出した頭脳を取り戻す」と言い

新たに3人の専門家をスカウトし10人のチームに!

 

新メンバーは

新しいアジトもきまり

順調に新種のスマートドラッグを摘発していくピエトロ軍団

 

一番広まっている「ソポックス」だけ

成分も製造者もまるでわからない…

それ以外で30種の摘発を達成し祝杯を挙げることに

 

ところが、コレッティ警部から

契約延長で31種目「ソポックス」の摘発をもって契約は完了とすると

強引に押し切られてしまう(@。@;)

 

ソポックスの成分や製造者を追う内に

ギャング団はまた負のスパイラルにはまっていくことに…

 

時空を超えて存在するピエトロの息子の謎!?

1作目

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち

のラストシーンから繋がっており

2作目のはじまりは

ジュリアが1歳半の息子を連れて

ピエトロの面会に刑務所にやってくるところから。

 

ところが

すぐに時間は巻き戻り

ジュリアが妊娠中の時に戻っていきます(?)

 

このピエトロの息子の成長が

2作目、3作目の重要な鍵になりますよ~

この子が「時」を支配者している(管理者かも)

 

新メンバーの中に「あの人」が!!

10人になった研究者ギャング団がこちら

f:id:mousoumajyo:20201103145002j:plain

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちより

 

※リーダー・ピエトロは彼らの前で話をしております

 

ダメ可愛いおじさん軍団に

今回は「イケメン」が加入しました!!

映画や海外ドラマでこの顔よく見た記憶が…

f:id:mousoumajyo:20201103145150j:plain

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちより

 

※もっとカッコいいです

俳優マルコ・ボニーニさん、かっこいいよね~

アクション映画やドラマで何度も見ている気がするのです(‘v‘)

 

今回も肉体派で武闘派な役ですが

とってもお茶目な面もてんこもりです(可愛い~)

 

相変わらずキャラ立ちのアルベルト!

2作目~3作目はアルベルトのファッション、

ダメ具合&冴え具合すべてにおいて目が離せません!

 

何気にカラーの魔術師でファッションモンスター☆

f:id:mousoumajyo:20201103145607j:plain

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちより

 

自分でつくったドラッグを試して

依存症になってしたったアルベルト…

 

回復プログラムのため

粘度でマリア像を作り続ける彼(;;)

 

相変わらず、ファッションセンスがキレキレです。

彼の後ろにならぶマリア像たちも味わい深い。

 

とにかく、彼から目を離さないで~

 

怒涛の展開のラストへ

ナチス号から嫌な予感がはじまって

列車でのアクションシーンから

怒涛の暗転がはじまります(;;)

 

まさかの人物の裏切りや

そんな罠あり!?って状況に追い詰められていくギャング団

 

2作目は3作目につながる

重要なヒントがいろいろと散りばめられてるので

「あれっ?」って思うシーンに御注意を。

 

では、3作目にまいりましょう。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村