プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBA映画部】ザ・サークル~感想:企業は個人情報を個人は「いいね」を必死に集めるデジタル社会

ザ・サークル(字幕版)

トム・ハンクスが!!

巨大IT(SNS)企業のCEOの「カリスマ」姿を嫌味なほど見事に演じている。

彼のプレゼンをうっとり聞く社員たち…洗脳セミナーや宗教のようだ…

 

 

色々気になるポイントが多い映画

 

ザ・サークル(字幕版)

ザ・サークル(字幕版)

  • 発売日: 2018/01/10
  • メディア: Prime Video
 

 

 

映画ザ・サークル~あらすじ

水道会社の顧客係りとして働く派遣OLのメイ・ホランド24歳。

メイ(エマ・ワトソン)は田舎で両親と暮らすが

病気で体の不自由な父の看護と保険が出ない高い治療費により

家計は苦しく家族は皆疲れていた。

 

そんなメイにチャンスが訪れる。

友人アニーの紹介で世界一のシェアを誇る巨大IT(SNS)企業の「ザ・サークル」に転職

ここでメイの生活は一変することに。

 

ザ・サークルは「True you」というSNS

「See change」という超小型カメラを使った

世界をつなぐシステム開発で注目を集めていた。

 

すべての人がネット上で繋がり

世界中に配置された超小型カメラの生配信映像で

世界をすべて可視化「透明化」することを進めるザ・サークルのトップたち。

 

オープンであること、繋がることを「最善」とするこの社風に

戸惑いつつも、夜の海での事故で救われたことでメイも

このシステムの信者になっていく。

 

ベイリーたちに見込まれ

メイは新プロジェクトのモデルに選ばれ

改良した超小型ライブカメラを常に身に着け

私生活を全世界に公開・共有することに。

 

メイのフォロワーは瞬く間に1000万人を超え

世界中から注目される存在になっていく。

 

そんなメイのライブ配信による私生活の共有が

両親はじめ、親友を悲劇に巻き込んでいくことに…

新しい「人物捜査システム」の発表の場で

とんでもない事態が起こり

メイはこのシステムの恐ろしさに気づいていく。

 

メイはザ・サークルのシステムの闇をただし

ザ・サークルそのものの改善・改革に動き出す。

 

繋がることに固執するSNS会社の不気味な雰囲気

もう、社内の全員がキモイ!

社員はみんな個人情報を共有し、休日もできるだけ群れるんですよ!!

メイが週末にひとりでカヤックを楽しんだことを知った

会社のコミュニティー管理部みたいな人たちが

すげー勢いで攻めてくるんです(^^;)

 

「その時間なら僕も一緒にいけたのに!」って

いや、いや、いや

同じ会社に勤めてるだけで「お前誰だよ!?」って人に

いきなりこんな事言われたら…ぞっとするわっ

 

みんな知りたがりだし、

何かあるとすぐにスマホのカメラで撮影はじめるんですよ

全員が(頭おかしいでしょ)

 

やたらパーティー好きなのもキモイ!

ウェーイッ 世界有数のIT企業で楽しくやってる私たち

に酔いすぎじゃ…(企業側の洗脳戦略だろうけど)

 

トム・ハンクス演じるCEOの胡散臭さが異常!

もう、「スピーチが旨い教祖」なんですよ。

しかも「世界中の人々が繋がること」を目指していながら

この人の実態の見えなさが凄いんですよ。

 

ペッパー君より心が無い感じ(ペッパー君の方が心があるって意味)

妙に早口でスピーチするところや

間に挟むカリスマCEOジョーク…それに爆笑する社員たち

もう完全に宗教だし、トム・ハンクスに至っては

こういった本物たちをバカにしているような感じさえ漂います。

 

それとも人類補完計画を成し遂げようとした

碇ゲンドウなのか?

 

IT・SNS企業の暴走

SNS参加を義務化、子供の骨にチップを埋め込む

など「とんでも計画」が進行中のザ・サークル

 

しかもすべてのデータは勝手に企業が保存し

「削除は不可」なんですって。

まー今現在もリアルはそんな感じだけど…

 

そんで、この集めたデータが企業にとって

儲かるドル箱になるわけですな(^^;)

 

透明性は“最善の自分”を誘発するのか?

全世界がネット上でSNSと小型カメラのライブ映像で

つながる監視社会になると「世界は透明になる」

嘘や隠し事が人間を困らせる

影があるから人は影に隠れ悪いことをする

だから影のない透明な世界になれば

人間は完全になり

“最善の自分”になることで可能性は∞になるという…(はっ??)

 

すべての人が知識や経験、情報を独占しないで共有することで

どんな問題も解決でき、どんな病気も治せ、飢餓を終わらせる。

豊かな可能性を実現できる

ってベイリーは言うんですよ。

 

はっ??

そもそも人間に「完全性」なんて無いよっ

人類史上、ひとりたりとも「完璧な人間」なんて出現してませんし。

 

金と技術がを持ったカリスマ教祖なだけやないか!?

 

SNS上の熱狂が人を殺す

私の中で衝撃的だったのは

夫婦の営みをライブ配信されたメイの両親よりも

何よりもメイの幼馴染マーサーの死。

 

新システム発表会場で

SNSライブで繋がる人びとにより

リアルに追われ

嫌がるマーサーは車で逃げ事故死…(事故じゃないよね)

 

マーサーはその前にも

事実無根の誹謗中傷を受けており

メイとSNS上に人たちに殺された被害者である。

 

SNS魔女狩り

人間狩りの狩場になってきた。

弱い者を見つけ、傷つけ追い込み死ぬまで楽しむ。

そんな世界誰が望んだんだろう?

でも誰かが望んだからこうなったんだよね。。

 

世界を透明にしたら8割の闇が見えるだけかも

本当に世界を透明にしたら

実は世界の8割は闇でしたってならないのかしら?

9割かも…

 

人間の善よりも

人間の欲と暴力性の方がはるかに強力で

それが世界を動かしているってわかったら

 

そうだと知っても尚、

人々は「希望」をもって「正義」を信じるのでしょうか?

 

見えないからいい、繋がらないから自由

なんかね、人と繋がりが増えるほど

忙しくて時間も心も削られていくんですよね。

 

SNSにしてもリアルにしても

「見られる」ことで「期待される自分」を演じちゃうし。

本当の自分なんて半分は「黒」ですし

もうダメな部分も多いわけでしょ。

 

ぼーとして鼻くそほじくったり、

バスや電車で居眠りして涎垂らしたり、

足でドア閉めちゃったり、

時々靴下やストッキングに穴開けちゃったり、

風邪で寝込んで3日お風呂入ってなくて髪がウェットだったり

見られない部分で「ホッと」できるねん!

全身から力抜いて過ごせるんや~

 

自由を求めて生きてきた人類の歴史にも反するしな。

プライバシーも独りの時間も大事とBBAは思うで!

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

ザ・サークル

ザ・サークル

 

 

 

ザ・サークル (上) (ハヤカワ文庫 NV エ 6-1)

ザ・サークル (上) (ハヤカワ文庫 NV エ 6-1)