プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画部】恋のトルティーヤ・スープ~感想:人生のリポD的な家族の食卓ここにあり!心の湿布

恋のトルティーヤ・スープ

すごくいい映画です。料理も家庭風景も素晴らしいっ

何度もでも、いつからでも、

人生は輝きを取り戻せると思える「傷んだ心の湿布」もしくは

「人生疲労へのリポD」的な作品だよ

 

 

味覚を失ったメキシコ系アメリカ人シェフの父が

15年前に妻を亡くし、必死に育てた3人の娘たちと

それぞれに人生の輝きを取り戻していく物語です。

恋のトルティーヤ・スープ

恋のトルティーヤ・スープ

  • メディア: Prime Video
 

 

味覚を失っても

キッチンに立ち続け料理をつくる生粋の料理人の父

真面目で恋愛に疎い長女、美人でやり手の次女、陽気な三女

それぞれが悩んだり不安を抱えつつも

「家族」というホームがあるからこそ自分を変えて前に進んでいける!

 

パパの料理で彩られる家族の食卓が本当に素敵です☆

料理の映像も「ホントに料理好きな撮影チームだな」って思えるよ。

 

 

「恋のトルティーヤ・スープ」あらすじ

味覚と臭覚を失ってしまった一流シェフだった父

地元で人気のレストランを経営し、オーナーシェフとしても活躍

 

レストランオープン時からの相棒ゴメスに味見をしてもらい、

自分が書き残してきたレシピを元に

今も厨房に立ち料理を作り続けている。

 

レストランは相変わらずの人気で

ケータリングも好評と忙しいが

料理人として「香りも味もわからない」自分に

あきらめや失望の色を覗かせる父。

 

15年前に妻を亡くしてから

男手ひとつで育ててきた娘たちについても

心配が尽きない。

 

長女は年頃を過ぎた独身で周囲からも

「結婚できなかった人」扱いされている…

父も長女のこの先のことを心配中

(周囲はいつもうるさいのだ、負けるな長女…独身BBA私より)

 

次女は美人で賢く何ごとも要領よくこなすタイプだが

父に相談なしにマンション買ったり、

海外への転職を決めたりと

こちらも父の心を大きく動揺させる。

そして次女には長年父に秘密にしていることがあった。

 

三女は明るく元気で活発な子で

今年から大学生になるが

まだどこか子供っぽさをみせる。

バイト先で出会った男の子との恋にのめり込み中。

この世界を放浪中の彼の影響を受け

「大学に行かず、私も自分探しに出る」と

言いだしたので父は倒れそうになる。

 

と、それぞれに色々問題や悩みを抱えながらも

家族4人での食事を大事にする一家が

それぞれに「自分が望む人生」を手にするため

前に進んでいく物語。

 

パパの作る料理と家族の食卓が最高!

恋のトルティーヤ・スープ

パパがね

表情豊かってわけじゃないし、

口数も少ないんだけど

娘たち想いで温かい人なんですよ。

 

娘たちの洗濯物にアイロンもかけてあげるのよ(^^;)

そしてさすがシェフだけあって

家庭のキッチンも8つコンロあるのよ!!

 

このキッチンや家がまた素敵なのよ。

雑誌やメディアがいう「オシャレな家」ではなく

暮らしている家族の生活感が温もりとなって

家じゅうに漂っている素敵なおうちよ!

 

品数も多く凝った料理が

テーブルいっぱいに並びますよ。

食器やグラスも「いいね」って感じ。

 

ポスターよりも美人な3姉妹

CAT'S EYE キャッツ・アイ

CAT'S EYE キャッツ・アイ

どこかキャッツ・アイ的な3姉妹です。

長女は真面目(色気は…後ほど)ちょっとクセ毛のセミロング

次女は要領がよく、賢い、ストレートロングヘア

三女は陽気・元気・活発・ショートヘア

 

はじめは、みんな気の強いわがまま姉妹に見えたのですが

みんな家族想いで素直なええ子たちだった(;;)

 

次女は賢く、要領がいい分

父の期待にこたえようと必死で

自分の本当にやりたい事を我慢していたようです(;;)

 

みんな、いい娘たちや~(泣)

 

ポスターで見るよりも

作品の中で見る3姉妹はずっと美人だよ。

 

みんながチャンスを逃さずモノにしていく

ここがすごいんですよ。

3姉妹にそれぞれの人生の転機が

うっすらサインでやってきます。

 

これまで通りの日常に潜んで

「チャンス」がうっすらサインでやってくるの!

そこを逃さないんですよ、この3姉妹

 

でも、そのうっすらチャンスを掴むために

前のめりで、やっちまったぁぁぁl

って経験を超えていくの。

 

恥ずかしかったり、

悲しかったり、

情けない思いもチャンス掴む直前に経験するのよ。

 

人生での痛い思いは

好転の前フリかもしれないよ~

 

と3姉妹の前のめりっぷりを

ほほ笑ましく見守っていると

後方からパパがものすごい追い上げで

人生の幸せを掴んでいきます。

 

やっぱりパパが主役なのね!?

それは、それは恐ろしい巻き上げっぷりよ。

全部もっていくやん!って叫んだね。

 

4人だった家族の食卓がどんどんにぎやかに

映画が進むにつれて

どんどん家族の食卓も

にぎやかになっていくのですが

ここもまたいいんですよ。

 

人数が増えるほど

パパの料理の熱もあがっちゃって…

 

ドンだけ~って料理が出てきます。

「これ、どこで焼いたの?」

「これを焼けるオーブンどこに売ってるの?」

「これを丸焼きできるグリル家庭用であるの?」

と驚愕の嵐です。

 

BBAのイチオシ:パパの親友ゴメス

パパの公私にわたる相棒ゴメスっておじさんが

めっちゃいい奴なんですよ(;;)

 

んで、なんだかんだで

この映画の中で一番ドラマチックなのよ。

 

実は15年間再婚もせず

3人の娘たちを男手ひとつで育ててきたパパの裏で

パパも知らないところで3姉妹のサポートしてたんだぜ~

パパが足りない部分をそっと「優しさ」サポート。

 

パパとゴメスが酒を飲むシーンもいいんですよ。

 

出てくる人が、みんないい奴で

疲れた心の湿布になる映画です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

海外ドラマバナー