プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本人の血が騒ぐ】宝探しの旅~経済が生む心理的・幻想的な「価値」

「本当に価値あるモノって何だろう?」という疑問を発端に

不変の価値を持つ「お宝」を探して行き着いた先にあったのが

 

東洋医学の智恵だったり、禅の教えだったり、密教真言曼荼羅だったり、

気の呼吸だったり、武士道だったり、エメラルド碑板だったり、

カタカムナだったりするわけです(^^;)

 

ざっくりと旅のハジマリから「日本人の血が騒ぐ」に至るまでを

まずはこのブログに記しておきたい。

 

 

貨幣・金融・経済による世界支配が進んだおかげで

需要と供給で決まる金銭的価値ってのが

どんどん一部の人によってコントロールされてるなぁ…って思ったのがきっかけです。

 

世界経済ドキュメンタリー「ジャイアントビースト」とか見るとよくわかるよ。

 

経済を覗くと

広告×メディア(テレビやSNSなど)による

欲の刺激や印象刷り込みや心理の揺さぶりにより

経済を回すための一時的+心理的な「価値あるモノ」幻想・洗脳が…多数…

そんな気がしてきまして。

 

金銭的高価値×心理的幻想が絡む場ほど

幻想っぽさが増し、詐欺師が湧く場所にも思えてきまして…

 

「じゃあ、相対的・心理的じゃなく、本当に本質的に価値あるモノってなんだ?」

と色々思いを巡らせてみたのです。

 

んで、数年前、東京オリンピック開催が決まって

日本がアゲアゲムードだったとき

SNSのキラキラアカウントを中心に「タワマン=ステイタス」って感じの

心理誘導宣伝活動が盛んだったの覚えておいででしょうか?

 

タワマンって巨大建築なんで

その面では凄いってのは納得できるんです。

ただ…維持・管理は大変そうだし

いうても「集合住宅」なんで

住んでる世帯、人々が多い分…修繕時とか修羅場になるのでは…

なんて考えが浮かびまして

まず、「タワマン」って本当にそんなに高価値あるモノなのかな?

って処から思考を転がし始め

 

『建築×価値』を見つめていたら

”歴史ある”という価値(基準)が見えてきたのです。

 

ここから色々展開し、転がりまくって

今は「日本の上代文明~縄文の紋様・幾何学」とかに興味が…

マジで今現在は「日本人の智恵」を誇りに思い、

日本人の血が騒ぐ状態なのです。

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村