プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女の休日】一人旅におすすめな長野県白骨温泉の温泉旅館・厳選3宿(酒×建築も楽しめる)

f:id:mousoumajyo:20200117135144j:plain

どうも、日本酒とワインが楽しめる「長野県の温泉」を追っている独身BBA私です。

「大地と自由」~「一人と温泉」~人生を謳歌したいっ

ってことで『せっかく日本に住んでるんだから日本をもっと楽しんでやる!』と

鼻息も荒く日々日本のいいモノ探しに邁進しております。

 

 

俗世間で欲に感情にまみれて暮らす私ですので

日本を楽しむにも「好きなモノ」から入ろうってことで

日本酒と温泉を激推し中です。

 

40代独身ということで

すっかり「一人上手」になってきた私。

旅も自由に一人旅がおすすめっす。

なぜなら単なる遊びでもありながら

旅の目的は「歴史×各地の文化」に触れ

自分の世界を広げる事にあるからです。

 

何かを感じたり、心や脳に受信する時は

集中するために「独り」でないとダメな私。

そんな人は私以外にも多いはず・・

 

(自然×温泉×お酒×建築)好きに捧げる

長野県白骨温泉のおすすめ温泉旅館・勝手に厳選3宿を発表します!

 

 

白骨の名湯 泡の湯~素晴らしき野天風呂

 

 お急ぎで詳しい情報を知りたい方はこちら

 ⇓

白骨の名湯 泡の湯

 

 四季の自然を大満喫できる野天風呂があるのです!

ゆるめの乳白色のお湯でじっくり長湯を楽しめる。

のですが、

この野天風呂はかなりの上級者向けとなっております(^^;)

※理由は後ほど・・・

 

◆長野の山の大自然に囲まれたお宿

まず、このお宿の素晴らしいところは

長野の山の大自然の中にあり

四季折々でまったく違った景色に包まれるところです!

 予想以上に自然に囲まれているでしょう(^^)

秋には紅葉の景色に包まれ

 

 冬になると雪景色に包まれる。

お宿自体が山の自然の一部であり、山と一緒に季節の呼吸をしている。

 

夏に見せるお宿玄関の表情 

 

 冬は全く別の表情になるんです。

この玄関からして、建築好きの心がザワザワくるのではないでしょうか?

 

自然と共存、呼吸を合わせるという体験ができそうな気がしませんか。

心が広く深く拡張しそうな予感。

 

◆泡の湯の自然の景色を活かしたお部屋

 

 木のぬくもりと窓から覗く自然を生かした借景で

実空間以上の広さを感じるのではないでしょうか?

日本建築の美しさと機能性に優れた点を体感できるお部屋ですな。

線が無駄なく整った和室がもつ優美さを堪能したい。

 

 周囲の自然も部屋の一部に利用しちゃう。

窓一面に広がる自然により

自分が自然の一部になったような気にさせられます。

 

 お部屋だけでなく

旅館全体が大きな窓から覗く大自然を最大限に活かしているんです(^^)

 

◆泡の湯の温泉風呂

 

★四季折々の自然大パノラマを楽しめる野天風呂

 

 360度大自然に囲まれた大野天風呂

秋は紅葉を楽しみ

 

 冬は雪景色の中で露天風呂を楽しめて、

 

 春には桜見の露天風呂を満喫して

 

 夏には生命力に満ちた緑に囲まれて温泉を堪能できる

しかし!

この野天風呂は・・・混浴なのです(><)

ハードル高いっ

 

 自然を360度見渡せるお風呂でありながら

お宿からも「丸見え」という罠・・・

でも事故防止にはなってるのかなぁ・・

 

とにかく温泉上級者向けです(^^;)

 

★24時間OKの趣ある内湯

安心してください!

内湯の大浴場も非常に魅力的なのです。

 

 男女別だし、24時間入浴OK

そして野天風呂は38度とぬるめのお湯ですが

こちらは加熱されあったかさアップしております。

 

★内湯&露天の貸切風呂

 

 野天風呂で露天風呂を楽しみたいけど

「混浴はちょっと・・・」という方には

貸切風呂があるのでご安心を。

 

◆泡の湯での食事&お酒

 

 季節のモノ、地のモノを活かしたお食事で

食からも四季・自然を感じる

 

 丁寧に焼かれた岩魚の塩焼き

若い時はまったくこういったモノの良さをわかっていなかったが

酒と共に20年以上・・今はこの旨さがよくわかるようになった。

 

 地酒の利き酒セットもあるんだよ。

 

 もちろんワインだって楽しめる。

信州産のワインやで~

肉と合うやろ~ 石焼きの霜降り牛☆

 

 

◆泡の湯 おひとり様宿泊プラン

 

 

 ★泡の湯 おひとり様宿泊プラン詳しくはこちら

白骨の名湯 泡の湯 おひとり様宿泊プラン

1泊2食付で22,100円(税別)~ 

 

 ★泡の湯までアクセス

〒390-1515 長野県松本市安曇4181

 

・電車・バス利用の場合

まずは松本駅を目指し→松本駅から松本電鉄線で新島々まで(約30分)→

→アルピコバスで「泡の湯」まで(約70分)

 

最寄駅からの送迎バスはないので

移動も旅の楽しみ&修行のつもりで頑張りましょう。

 

 

渓流荘 しおり絵~一休.com甲信越口コミランキング1位の宿

 

 

 ★お急ぎで詳しい情報を知りたい方はこちら

渓流荘 しおり絵

 

 実は白骨温泉街からちょっと離れており

温泉名で言うと「さわんど温泉」となっているこのお宿。

でもその分アクセスはしやすくなっております。

 

全8室ながらホテル・旅館予約サイト「一休.com」で

信越の口コミランキング1位のお宿なのです。

その評価4.80点(5点満点中)

 

しかも、「大人の一人旅応援」を宣言してくださってるお宿なんだよ。

ありがたいことです(^^)

 

3種の趣の異なる天然温泉風呂と四季の眺めが自慢のお宿です。

 

◆渓流荘しおり絵のお部屋

 

 暖かい色合いの落ち着く広い和室

 

 部屋からは川のせせらぎと景色がのぞめる

 

 1階の露天風呂付和室にはこんな立派な部屋付露天風呂が!

 

 マッサージチェアが全室完備なのも地味に嬉しい

 

◆渓流荘しおり絵の3種の温泉風呂

 

★畳敷きの檜の湯(貸切制)

洗い場が畳敷きで滑りずらい設計になっておりますぞ。

★ 寝湯も楽しめる露天風呂

 ★露天風呂に通じる「洞窟風呂」

 

 

 私は「洞窟風呂」に興味津々なのです。

洞窟風呂に入って露天側を覗く景色がいいんですよ~

 

◆渓流荘 しおり絵のお食事とお酒

 

 繊細な仕事が施された目にも美しいお料理たち

 

 立体的で色合いも細工も美しい

もの凄い細かいところまで手が込んでいる

 

 そして食+酒のたのしみ(^^)

これ、これ、これ~☆

 

 もちろんワインもあるんだよ、だって長野県だもの。

 

 朝食だってこの豪華さなんだよ~

炊きたての土鍋ご飯美味しそうだね。

 

◆渓流荘しおり絵 おひとり様宿泊プラン

 

 ★渓流荘しおり絵 おひとり様宿泊プラン詳細はこちら

 ⇓

渓流荘 しおり絵 おひとり様宿泊プラン

 1泊2食付で20,700円(税別)~

 

★渓流荘しおり絵へのアクセス

〒390-1520 長野県松本市安曇4170-4

 

●電車・バス利用の場合

まずはJR松本駅をめざす→松本駅前バスターミナルから高山行特急バスで約65分

→沢渡バス停下車 徒歩5分

 

または松本駅新島々駅⇒バスで沢渡バス停⇒徒歩5分

 

もちらも、最寄駅からのお宿送迎バスは無いので

移動も旅の一部として楽しみましょう。

 

 

白骨温泉 小梨の湯 笹屋

 

 ★お急ぎで詳しい情報を知りたい方はこちら

白骨温泉 小梨の湯 笹屋

 

こちらは建築好き・建築が造る「空間」好きに

より強めにお勧めしたいお宿です。

 

白骨温泉街からは少し離れているため

静かに一人旅を楽しむのにもってこいなのです。

しかもお宿の建物自体がとても素敵なの。

 

◆建築は「空間だ!」的ワクワク

バカっぽい言い方ですが

私は至って大真面目です。

だって、こちらをご覧ください。

 

 温泉に行くまでの長い階段もこの趣なのです。

左右で窓の高さを変えてあるんですぜっ

 

 空間の置き方、光の使い方・・・いいね!

 

 高い天井にこの立派な梁に漆喰の壁!

美しいし、壁の白さが光をよく回しているのです。

 

と、部屋に温泉にと見る前から興奮状態に

胸が高鳴ってしまうのです。

・・・伝わってます??

 

◆小梨の湯 笹屋のお部屋

 

 ★本館 特別室和室

※窓から見える景色に注目ですぞ 

すだれも梁も素敵です。

 

 ★離れ/特別和洋室

和の雰囲気をそのままにベッドで眠ることができる

素晴らしい調和の間なのです。

 

 ★離れ/特別和室

こちらは江戸時代の古民家を移築&改築した特別なお部屋です。

江戸時代の雰囲気そのままに「わびさび」を感じる空間。

 

 ★本館/和室

 和室の凛とした空間のお部屋。

全体に光をとり込みとっても明るい

障子が光を柔らかくして部屋に届けてくれております。

 

◆小梨の湯 笹屋の温泉風呂

 

 白樺に囲まれた半露天のような内湯

 素晴らしい、お風呂の空間も素晴らしのです。

屋根が在りつつも抜群に解放感がある。

 

 この浴槽の淵の凸凹はなんと温泉成分が造った芸術ですぞ!

 

 露天風呂は季節ごとに

がらりと表情を変える景色を温泉につかりながら堪能できる。

 

 夏の緑も、ものすごく綺麗ですよね。

 

◆小梨の湯 笹屋のお食事とお酒

 

 地のもの・時のものを使った料理が並びます。

器も含め全体に「シックな色合い」でまとめているのが

いかにも「大人のお宿」って感じですよね。

 

 

 ワインだって日本酒だって地のものを楽しめる

さすが長野県やで~

 

 私に文才があれば、この宿に泊まって

温泉に料理に酒にと楽しみ部屋でゆっくりすれば

何かいい小説でも書けそうな気さえする。

※文才ないけど

 

◆小梨の湯 笹屋 おひとり様宿泊プラン

 

 ★小梨の湯 笹屋のおひとり様宿泊プラン詳しくはこちら

 ⇓

白骨温泉 小梨の湯 笹屋 おひとり様宿泊プラン

 1泊2食付で21,000円(税別)~

 

★小梨の湯 笹屋へのアクセス

〒390-1515 長野県松本市安曇4182-1

 

・JR松本駅松本電鉄 新島々駅下車⇒バスで約60分

信州まつもと空港からバスで約120分(5000円程)

 

白樺に囲まれた素敵なお宿なんで

一人旅におすすめよ~

 

長野県で温泉とワインと日本酒の旅

もうお気づきの方もおるかな?

私は今「長野県推し」なのです。

なぜなら・・そこに温泉と日本酒とワインがあるから!

しかも地のモノやでっ

 

それに自然に囲まれたいい温泉宿が多い!

最近、日本の精神とか心を養うのには

日本の自然と文化にたくさん触れることだと気が付いたのです。

 

そのことは今後「イライラ化加速社会を生き抜く知恵」で

四諦八正道から「武士道」に話は進んでいくのでそこで

書きたいと思います。

 

この本めちゃくちゃおすすめです。

 

いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)

いま、拠って立つべき“日本の精神” 武士道 (PHP文庫)

 

 

日本人が日本を楽しむためにも必読の書ですぞ。

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村