プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本を楽しむ】行ってみたい温泉宿⑩古牧温泉 星のリゾート青森屋

f:id:mousoumajyo:20210909140701j:plain

星野リゾートを誤解していた…意識高い系でちょっとリッチになった人たちや

インスタ写真アゲアゲ系の旅行好きのためのホテルかと思ってたら、違ったぜ~

 

 

星野リゾートに憧れて入るけど

私の根っからの貧乏根性が盾となり

「見栄え、インスタ映え」感ある素敵でしょイメージに

ついつい構えてしまっておりました(^^;)

 

星野リゾート 青森屋さんはお宿がもう「青森をギュギュっと」詰め込んだ感じだし、

なによりもお祭り・縁日・のんべぇ横丁があるんだぜ~☆(最高かよ)

 

 

古牧温泉 星のリゾート青森屋

 

 

※星野リゾート 青森屋 詳しくはこちら

 

JR八戸駅~(約20分)~JR三沢駅⇒無料送迎バスあり

三沢空港から車で約20分(三沢空港からも無料送迎バスあり)

※無料送迎バスは事前予約制となってるよ~

 

敷地はなんと約22万坪!

公園もあって青森の自然・四季の景色を眺めてよし

散歩してよし、遊んでよしとなっております~

 

公園内にはこうした素晴らしい景色が広がってるんだぜ~

 

2013年入社のポニーさんやで!(カメラ目線はさすがっ)

 

季節ごとにいろいろと催し物やっております~

 

さらに、さらに、

館内では、青森のお祭り・ねぶた・縁日気分が味わえるエリアがあるんや~

 

BBAワクワクのヨッテマレ酒場(どどんっ!)

酒場のイメージとしては、お台場にあった大江戸温泉物語

あの館内の飲食・縁日エリアに似ています~

青森の銘酒が揃ってるよ~

 

2021年2月~6月に行なわれていたという素敵なイベント!

「蛇口から日本酒」ええんか~いいじゃないか~

 

もちろん、優雅な気分で楽しめる「くつろぎの場」も多いのよ~

 

ということで、まずはお部屋にご案内いたします~☆

 

星野リゾート 青森屋のお部屋

 

◎特別室「うんかい」

 

とんでもなく広~いお風呂が!!

 

 

◎和室「あずまし」

 

落ち着く感じの和室よ~お部屋の細部に置かれている「青森」感探してね~

 

◎和室「おぐらみ」

 

青森の伝統工芸が詰まったお部屋

おぐらみ」とは方言で「気品ある」って意味なんだって~

 

◎お部屋を彩る「青森伝統工芸」

これはとても美しい「津軽びいどろ」の壺(花瓶)や~

 

こっちは縁起物の「八幡馬」ですってよ~

このように各お部屋には「青森の伝統の技」光る品々が飾られているので

要チェックや~

 

星野リゾート 青森屋の温泉風呂

 

◎内湯「ひば湯」

青森ヒバをふんだんにつかった贅沢温泉風呂です~

 

◎露天風呂「浮湯」

まるで景色に溶け込み浮いているよな感覚が味わえる「浮湯」

最近の温泉風呂には中央に謎のパワーストーンあるの多いですな~(なんでや?)

 

◎青森屋の歴史のはじまり「元湯」

 

なんかちょっと懐かしい感じもあり、テルマエロマエ感もある「元湯」さんです~

 

とりあえず、すべての湯を堪能しときましょう☆

 

星野リゾート 青森屋の料理・お食事

 

◎ショーレストラン「みちのく祭りや」

 

お囃子あり、津軽三味線あり、踊りありの「青森ねぶたショー」をみながら

お食事がいただけます~

 

 

ショーをみながらの夕食って楽しいよね~

海外のホテルなんか多いよね~

 

◎ブッフェ会場「のれそれ食堂」

入り口にはズラッと青森の銘酒が並んでお出迎えっす☆

 

 

青森屋自慢の料理が並んでおります~

 

もちろん、青森の美味しい地酒と共にどうぞ~

 

 

◎古民家で味わう会席料理

 

 

しっとりと大人なディナーはこちらへ

いい雰囲気でしょ~

 

星野リゾート 青森屋の宿泊プラン

 

 

※星野リゾート 青森屋 宿泊プランはこちら

 

◎一泊の参考価格

  • 2名1室 夕朝食付き 1人約21,600円~
  • おひとり様 夕朝食付 約24,000円~

思ってたよりリーズナブルだわっ

おひとり様プランも充実☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村