プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【大人贅沢旅】建築好きにおすすめ宿~「京都・長楽館」煙草王・村井氏の建てた本物の迎賓館に宿泊☆

建築好きな人におすすめのお宿発見!

煙草王・村井吉右衛門氏が110年以上前に建てた本物の迎賓館に宿泊できるなんてっ

激混みの京都観光せずとも、このホテルを楽しむためだけに旅にでたい。

 

 

建築好きな皆さま、

おまっとさんでした。

建築の中でも「巨大建築」「大型建築」好きなら

この外観みただけでゾクゾクするはず。

 

お急ぎの方はこちら

京都・長楽館の詳しい情報(一休.com)

 

張りぼて建築ではなく、本物の110年以上の歴史ある荘厳な建築物ですぞ!

迎賓館として誕生以来今も人々を迎え入れ、おもてなししているという・・

生きてる建築ですぞ!

※↑ここ重要

 

しかもかつては国賓や皇族や総理、財界人、大使、偉人しか

入れなかったこの館に今は普通に我々も宿泊できるんです。

宿泊でなくとも、レストラン利用やアフタヌーンティーなどのサロン利用もできるよ。

 

と、いうことで

私の勝手にときめいたポイントを書いていくよ。

すごく人気のホテルなので予約をとるのは大変なのですが

是非とも本物の迎賓館に泊まってみたい!!

 

 

 

四季を楽しみ、京都を一望できる計算された名建築!

 

 外観の美しさだけではなく

窓からの景色も計算されている。

4階の展望ラウンジからは、

知恩院比叡山平安神宮の鳥居まで京都の名所を眺めることができる。

更に

 

 

元はこの館の庭園として造られた隣接する公園の

見せる豊かな四季の表情が楽しめる造りになっている。

 これこそがまさに生きた建築の証や!

 

周囲と共に呼吸しておる。

 

 長楽館に隣接する円山公園

現在のこの池泉回遊式の庭園は1912年小川治兵衛による作庭

 

 100年以上人々と共に在る重厚感ある美しき館

うっとりしてしまうわぁ

 

外観以上に中が素敵、本物の迎賓館空間

外だけ立派で中に入ると「あれ?」ってなる・・・

そんなご心配は、長楽館に関しては無用です!

 

なんせ本物の貴賓をもてなしてきた歴史ある迎賓館ですから。

どんだけ煙草で財なしとんねん?!

 

■名付け親・伊藤博文氏による自筆「長楽館」の看板 

 ■煙草王が当時、喫煙室としていたお部屋

 ■当時は球技の間としてビリヤードを楽しむ空間だったお部屋

 ■煙草王の奥様が一番愛したとされる「貴婦人の間」

 ■当時、美術室として使われていたお部屋(今は喫茶室になってるよ)

 どのお部屋もこだわりの空間、

光の取り入れ方や調度品の美しさ・配置

そして余白の空間の絶妙さ・・・凄すぎる。

 

全6室の客室は落ち着きと品のある空間

 ■ハリウッドツインタイプのお部屋

 ■本物の暖炉の温かさと落ち着く光

 ■パンラマビューツインのお部屋

 

 ■全室ジャグジーの広々バスルーム

 細部までゲストの快適さを追求したこだわりのおもてなし

 ゲストが触れるすべてのモノに

もの凄いこだわりをもって厳選された名工の品が採用されております。

 

■SOU SOUの若林剛之氏デザインのホテルオリジナルパジャマ

何度も試作を重ね完成した、ベストの着心地と肌さわりのパジャマで最高のくつろぎを 

 

■糸選びからこだわった手作りリンネ

糸選びからこだわって最高のモノをゲストのために用意してくれる

この「おもてなし」の心意気(;;)これが本物か!? 

 

■世界的な染織家・富田潤氏によるオリジナルラグ

ホテルの各部屋をイメージして作られた作品はどれもが世界に1つのオリジナル。

そして芸術品をさりげなく普段使いにしての、おもてなし。 

 

白磁の名人・京都清水焼の林紅村氏作の茶器たち

匠の技の光る芸術作品の茶器をゲストがお茶を楽しむためにそっと置いてある贅沢さ

どんな高価な器でも飾るのではなく 、使うことでその価値が最高に引き出されると

私も常々思っている。

 

■日本古来の素材を活かしたオーガニック「京都ちどりや」の逸品

 

日本人のお肌にはやっぱり日本の地のモノがあう。

そんな日本古来の素材にこだわったオーガニックスキンケアをゲストに

 

友禅染老舗が展開する「パゴン」が手掛けたアメニティ用信玄袋

この美しく、可愛い信玄袋は持ち帰ってOKなんだって。

 

■ハーブ専門家・榊田千佳子氏手作りハーブ石けん 

 優しい香りと泡に包まれてバスタイムが至福のひと時に

 

おひとり様宿泊プランも充実

京都・長楽館はおひとり様宿泊も歓迎してくれている(^^)

詳しくはこちら

京都・長楽館のおひとり様宿泊プラン

 

  •  1泊朝食付で46,200円(税別)~
  • 1泊2食付で66,000円(税別)~

 

もちろんおふたり様プランも充実だよ!

京都・長楽館の宿泊プラン

 

アフタヌーンティーやレストラン利用も人気

地元の方にはレストラン利用の人気も高いようで

予約が取れたらラッキーよ!

 

 迎賓の間ではアフタヌーンティーを楽しめるんだよ。

 

 

 フレンチディナーは貸切パーティーの予約で埋まっていることも多いので

ご注意を!

 

アフタヌーンティーしたいっ

 

建築を楽しみ、景気を楽しみ、食事を楽しみ

贅沢な時間と空間を堪能したい。

 

こんな素敵なお宿があったなんて、、、ありがとう煙草王!

 

では、また~☆