プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本を楽しむ】日本人よ、目覚めよ!(序)~文化伝統・神事に宿る「音の響き」

確かはじまりは…武士道や禅の「空」や

自分の心の中の他者に決して干渉されない「真っ白空間」を求めて

「知る」を深掘りし始めたことだった、はず。

 

 

そこから密教真言や神聖幾何学カタカムナや量子や

エメラルド板と巡ってきて、

この土日に「全てが繋がる1冊」に出会った。

カタカムナの解読+「波動の法則」を読んで以来

 

 

気になっていた「音のヒビキ」と「古代人の叡智」が

1つに繋がり「やっぱり、そういうことか!」ってなった1冊

 

表紙+タイトル共に怪しいスピ系に見えますが

ガチに真面目に「日本人の音」に関する研究・考察が成されてる1冊です。

この本、土日夢中になって読んだ!

「そういうことか!」がたくさんつまってた。

 

カタカムナの解読しながら

神産みで最初に出現する「家宅六神」に触れながら

日本建築+日本家屋の「屋根」ってピラミッドと同様にカム界の

無限の力受信装置(&ウ界面)やないか~!?って気づいてから

 

日本の伝統~文化+技術+儀式+神事って

精神性とか形式的なモノではなく

「全てに物理的・エネルギー作用的意味が込められている」んじゃないかと

思っていたのですが、ドンピシャでした!

 

日本人にとって「音」「音楽」「踊り」は娯楽でもエンタメでもなく

本当は宇宙に響く音との共鳴・共振・調和が目的なのです。

そういった「音のヒビキ」を大事にしてきたんですって。

 

日本人には日本人特有の「音のヒビキ」の感覚が在って

整った音を「美」とする西洋化された価値観では

「音痴」とされることも多いんですってよ!

 

私の音痴は日本人の古のDNAがうずいていたせいだったのか(‘~‘)

 

日本の伝統文化の凄さにみんなが気付いて

日本文化復興(ルネサンス)が起きるわ、きっと☆

そうしたら、めっちゃ面白い社会になって

面白いこと起きるかも~

 

今は本を読んで、興奮冷めやらぬ状態ですが

この本によってトートが教えてくれる「秘術」の

説明されていない部分が理解できました。

「音のヒビキ」や「振動・波動の作用」に関する叡智は

世界各地の古代文明・古代人の智恵と繋がる部分も多いんです!

そんな中でも「日本人は独特なもの」を持っているようです。

 

これから【日本を楽しむ】で

色々と知ってほしい「日本の伝統文化・智恵」を

勝手に語って行こうと思います。

 

”すべてに、もの凄い意味が込められてる”

から、マジで!

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村