プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【ポジティブすぎが怖い理由】引き寄せの法則などからポリアンナ症候群~不安・不満・愚痴は進化の種だよ

お題「わたしの黒歴史」

f:id:mousoumajyo:20180821133338j:plain

そういうことかぁ!!!!と思う突き抜けて理解できた私です。

私も陥っていた引き寄せの法則からポリアンナ症候群!

 

過剰なポジティブ思考の人に

違和感や恐怖感や洗脳されてる疑惑を抱いていた理由が

わかった、プロ独女みつまるです。

 

 私、苦み走った人生を七転八倒、抱腹絶倒、満身創痍に生きている中で

「真面目に一生懸命生きても報われないし、善意を搾取されてもう疲れた」

となった時に 自己啓発本だったり、引き寄せの法則だったり、

成功哲学系の本めっちゃ読んでいたんですよ。

 

その後、脳科学と心理学の本と物理、宇宙物理、数学、経営、経済まで

読書の幅を広げたのでまだバランスは取れてたと思います。

 

それでもね、

「ポジティブ思考で生きるべき、愚痴や不平不満ばかりの会話には

加わらないし近寄らない。」

と決めてたんですよ。

 

毎日、感謝できることを見つけ

目の前の人のイイところを探して褒めてあげて、

自分にも人のイイところを取り入れる。

 

これが幸せの近道だと思っておりました。

これも間違ってはいないと思います、ただこれだと半分正解で半分不正解。

そう気が付いたのです。

 

理想の押し付けやめて

自分の感情を抜きに目の前の現実観るようになって

わかったのです!

 

ポジティブ思考を自分で推奨しつつも

無理やりなんでもポジティブの人たちに

違和感と恐怖心をもっていた理由!!!

 

異様に前向きな人が組織やなんらかの憧れと尊敬の対象に依存していて

洗脳された人の光のない曇った目に見えていたわけ!!!

 

でも私もポジティブ思考はいいモノだという思いがあったので

このよくわからない相反するような感覚。

 

それが全部わかったよ。

 

 

自分の理想と感情を抜きに現実をみることのおさらい

何度も貼ってますが

超大事な部分なのでおさらいとして

「理不尽な現実」から解放されるまでの

投稿を貼っておくのでまだ読んでない場合は読んでほしい。

 

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

では、自己啓発引き寄せの法則成功哲学本で

「ポジティブ狂」になってしまっているなら

今回のこの投稿を何度か読んでみてね。

 

本題に行くよ!

 

スピ系引き寄せからポリアンナ症候群になった私

 

私はもともと占いやおみくじとか好きで

さいころ魔法少女のアニメみて育った世代。

 

水戸黄門も夕食時見ていた家庭育ちだから

勧善懲悪やいい人が最期に救われること信じてた。

 

不思議な力や神の奇跡も信じやすいタイプよ。

論理よりも感情的だから

スピ系や引き寄せの法則自己啓発本成功哲学系の本を

人生で落ち込んでいる時期に読んですっかり「ポジティブでいること」

にはまっちゃったわけ。

 

たぶんポリアンナ症候群の手前くらいいってたと思う。

ポリアンナ症候群の問題点は

問題があっても現状に満足し、ポジティブ解釈することで

問題を解決しないで進んでいくことだと思う。

 

どんどん便利になる世の中で

便利さにかまけて自分で考えてなんでもやってみることを

忘れた人間はどんどん思考力が低下することに似ている。

 

スピ系や自己啓発はまってたからこそ、これを書いたよ。

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

 

不便さ・不安・不満・愚痴は成功と進化の種

もともと

必要は発明の母とか

不便さから技術が生まれ進化するとか

人の不平不満や悩みはビジネスの成功の種

というようなことは理解してるつもりでいた。

 

でも現実をだいぶ自分の感情や理想を通してみていたから

上記のことも真の理解には至っていませんでした。

 

ところが最近、モノの見方がわかってきて

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

 

dokujyolife.hatenablog.jp

 

私が理不尽だと思っていた世の中の印象がかわり

ものすごく単純な法則がたくさん折り重なっていることや

面白いなと思うことが増えました。

 

自分の感情を抜きにみると

逆に自分以外の人の本音が見えるという面白さ。

 

そして感覚的にドン!ってわかったんです。

このことに

f:id:mousoumajyo:20180821133338j:plain

ポジティブとネガティブな感情があってこと1つ

プラスな面とマイナスな面があってやっと1ということ。

 

f:id:mousoumajyo:20180821142403j:plain

自分を含め、世の中のネガティブ面やマイナス面に目をそらしていても

意味がないし放っておいても不安・不満・愚痴は勝手に解決も消滅もしない。

 

というよりも真逆で

本来集中すべきは

f:id:mousoumajyo:20180821142556j:plain

こっちやん!

ということ。

 

ポジティブ思考も行動するときの動力になるし

今在る幸せに気が付くのに大事です。

ですが、自分が成長するため、社会が進化するためには

不安・不満・愚痴の部分をどう変えていくか?が超重要。

 

成長・進化・発展の種はこっちじゃん。

 

 

ポジティブ過ぎは半分しか見ていない

f:id:mousoumajyo:20180821142403j:plain

ポジティブ思考だけになると

ポジティブ中毒、幻想世界に生きるようになっちゃう。

だって現実の半分の世界は否定して、

その分を空想や妄想で埋めちゃうからね。

 

ここですよ。

ここ!

私が違和感と恐怖心いだいていた部分。

 

現実のプラス面と妄想で創ったプラス面の

ハーフ&ハーフの世界にいる人だから

どうも違和感感じてたんだね。

 

半分歪んだ世界に生きちゃってるじゃん。

 

人生はバクとエラー探しの修正ゲームかもよ

私は他人や世の中に自分の理想を押し付けるのはやめたけど

「こんな生き方したい」とか

「こんな環境で生きていきたい」ってのは自分の中にあるのね。

「こうだったらいいな」って押し付けないけど持ってるの。

 

理想が完成図だとして

人生は現実と理想の違いをバグやエラーだとして

そこを見つけて変えていく成長ゲームかもしれないね。

 

だからね、

目をそらしてる場合じゃないのよ。

f:id:mousoumajyo:20180821142556j:plain

こっちがゲームの鍵なんだから。

大事なヒントなんだもの。

 

f:id:mousoumajyo:20180821144250j:plain

自分の不平・不満・愚痴、

世の中の不平・不満・愚痴は

自分にとって大チャンスかもしれないのだよ。

 

「じゃあ、どういう状態にしたらいいのか?」

「どこを変えればいいのか?」

を見つけ出すヒントでありチャンスだよ。

 

自分の半径10m~30mくらいの世界なら変えられそうだよね。

どうせそのくらいが自分の世界だし。

 

f:id:mousoumajyo:20180821144659j:plain

ということで

ヤフー知恵袋とか読むと役に立つと言われてる意味が

「そういうことか?!」という突き抜けた感覚で理解できた。

 

いろいろなところにぶつかりながら

青あざだらけで人生進むプロ独女みつまるでした~☆

またね~

 

欅坂のライブにいきたいっ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村