プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女の車好きおっさんずラブ】グランド・ツアー1#8 バギーで大冒険~おっさんずダカール・ラリー

 

グランド・ツアー スペシャル ナミブ砂漠の旅 パート2

Amazonのエンタメ制作能力にびっくりする私です。

どんだけ製作費つかってるんや!?

車好きおっさんず3人も本気の車遊びが「おっさんずダカール・ラリー」なのです。

 

 

 

観ているこっちにも

砂埃の中をひたすらひた走った疲労感が・・・

 

何が凄いって

本物の腹が出て白髪のおっさんたちが

「大丈夫か?!」って改造バギーで砂漠をひた走るんですよ!

 

 

 

ダカール・ラリーの精鋭チームでもなければ

凄いドライバーでもない「車好きのおっさん3人」

もっと言えば「仲良しなわけでもないおっさん3人」

もう泣ける!

 

本物のおっさん版リアル週刊少年ジャンプやでっ

冒険+アクシデント+驚き+友情(?)+成長(??)

ちなみに今回はちょっとだけ、お色気もある。

 

今回は3人のバギーがボロボロになっていく姿にちょっとホロっと

ばかりで、いつものような「かっこいい名車」は出てきません。

 

さくっと見どころを

 

 

やっと着いた街ウィントフックで買い出し1:2の法則

パート①でひたすら砂漠に砂丘にと

「道」をめざし走っていた3人。

 

やっと着いた街ウィントフック

今後に備え地図やキャンプ用品など必要品を買うことに。

 

ここで3人あるあるが!

キャンプ用品の買い出しで

セレブキャンプ派(ジェレミー&メイ)と

本格キャンプ派(リチャード)で意見が分かれ

それぞれに分かれて買い物することに(^^;)

 

パート①で砂漠にとめたバギーのエンジンの下にもぐって

寝ていた人たちが・・セレブキャンプなんでできるのか?

と私はリチャードに1票を。

 

セレブ組のキャンプが凄い、Amazonの製作費!?

なぜ、パート①であんなに貧乏遭難旅だったの???

ってくらいナミビアの旅パート②は豪華です。

 

ホントにセレブキャンプだった。

執事がキャンプの支度を全部やってくれて

シャンパンも冷やされて用意され

サファリレストランで優雅に食事・・

 

ジェレミーとメイが優雅にレストランで食事する中

リチャードはちっさいテントを張って

缶詰の食事を・・・可哀そう(;;)

 

今回の旅はAmazonのエンタメ業への力の入れ具合と

その潤沢な製作費を感じさせますぜっ

Amazonさん、アジア版も是非 おっさんずにTOYOTAの社長つかって

制作してくれぇぇぇぇぇ

 

サイの密猟者捕獲に動くおっさんず3人

アフリカでは

1日2頭のサイが密猟者によって

殺されているそうです(;;)

 

角をとる為に殺すのです。

サイの角は病気を治す効果があると信じられ

高値で取引されているからです。

1本で32万ドルになるんだって。

 

角を削られ生き残ったサイもいますが

とても痛々しい姿で保護されています。

 

3人は役立たずに終わりましたが・・

問題提議できたので『役立たず』ではないか?

 

道も地獄、オフロードはさらに地獄の旅路

道といっても

ガタ凹で砂埃が酷く

バギーで走る3人は振動と砂塵でボロボロです。

 

特にメイの車は

振動がダイレクトにドライバーに襲ってくるので

メイに限界が・・・

 

メイの提案でオフロードの旅に切り替えるも

これが更に地獄の旅路に。

悪路と砂の海が3人とバギーを襲います。

 

1200km走り、残り400kmぼろぼろのバギー3台

みんなのバギーがもうボロボロなのです(;;)

ボロボロなのにおっさん同士のいざこざで

よくわからない悪戯するから・・

 

悪戯を仕掛けたメイ自身の車が炎上!

そして翌日は黒焦げのフロントのままゴールを目指すメイ。

キレイなホワイトヘアーになる年齢になっても

男って・・・子供のケンカみたいなことするのね。

 

あんなにボロボロなのに

なかなかの走りっぷりの3台なんです。

GTの技術班とビートルのベースのおかげか??

 

崖を渡るケーブルを引いて530mの上空移動に挑む

崖につぐ崖

無数の滝が目の前に広がる圧巻の景色

そんな中、向こうの砂浜を目指す3人。

 

道がないなら上空を移動すればいいじゃない!

 

そんなマリーアントワネット級のセレブ発想で

スタッフ総出で何もない所に

全長530mのケーブルカーを作り上げる!

 

ワイヤーを張り

車をつるして崖から

530m先の砂浜へ移動するのだ。

 

はっきり言って

めちゃくちゃ怖い!

なぜなら仕上りがシンプルかつ雑にみえるし

ワイヤーがけっこう華奢なのだ。

 

これは1台づつ順番に渡っていくんですが

順番が大事ですぞ!

 

どうなっかた、是非GT第8話でお確かめください。

 

はちゃめちゃな冒険という点では

「超豪華な『水曜どうでしょう』を大泉洋×3人で世界放送」してる感じよ。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

スピードレーサー (字幕版)

スピードレーサー (字幕版)