プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【経済ドキュメンタリー】#5:偽物市場を支える人間の虚栄心②香港×世界偽物市場~こんな偽物も!?

f:id:mousoumajyo:20200212135419j:plain

攻めの経済ドキュメンタリー「ジャイアント・ビースト」に参加している気になるほど

ハマってみているBBA私です。

今回は世界の偽物市場の25%を占める「香港」から驚きの話がたくさん聞けたよ~

「そんなものまで偽物あるの!?」っていう驚きにぶっ倒れるぜ~

 

 

グローバル経済の闇と謎にグイグイ迫っていく番組

ジャイアント・ビースト」

f:id:mousoumajyo:20200122171459j:plain

番組ホストのカル・ペン(役者・タレント)が

世界各地に出向いて関係者に取材します。

 

インタビューに登場するのは全員本物!

 

そんなジャイアント・ビーストの第5話

 ⇓

 

番組を見ながらノートにメモった

私が驚いたことを中心にブログにも書き綴っております。

 

今回はカルが香港に飛んで

世界の偽物市場の現状&動向を探るよ。

 

 

人の虚栄心が支える偽ブランド市場を追う

EUの偽札対策でみたように

政府の虚栄心が紙幣デザインに影響しているわけですので

個人の人間だって見栄をはりたいのよ。

 

番組ホストのカル曰く

「貨幣を危険にさらしても見栄をはりたい政府の気持ち」

=「お金がなくても自分をよく見せたい人の気持ち」

同じだっつーんですよ。

 

・・・・まぁ、確かに(--;)

 

そうした人の見栄・虚栄心が偽ブランド品で

自分を装飾することに向かうんですって。

 

・・・・人の見栄や虚栄心はSNSの登場で加速ぎみなので

今後も偽物市場でっかくなっていくんじゃない!?

無くなる気配はまったくしないわ。

 

正規ブランドの偽ブランドによる毎年の損失額

⇒4600億ドル!

毎年毎年失ってるのよ(;;)

 

世界の偽物市場の25%程を占める「香港」

はいっ

ここから、面白い話どんどん出てくるよ~

※是非、実際に番組見てみてね

 

◆香港

  • 世界金融の中心
  • 海に面しており海上運搬の便がいい
  • 中国に近く著作権の力が及びにくい

ということで

世界の偽物市場でも中心を担ってしまっているのよ。

 

観顧客は夜市や街の市場で

たぶん偽物って承知で自分用の偽物を買っているようですけど

香港の偽物市場は大口客で回っているのよ!

 

大口の客は工場で直接買い付け

コンテナ単位で大量に買い

そのまま港から自国へ運び売りさばく。

 

f:id:mousoumajyo:20200212152809j:plain

ジャイアント・ビースト#5より

 

偽物を市場に流している側の資金力よ・・・

 

偽物ジーメンが「驚いた押収品」~こんなものまで!?

f:id:mousoumajyo:20200212155556j:plain

ジャイアント・ビースト#5より

 

こちら香港で偽物品の摘発・取締を行っている偽物ジーメン

ブランドやメーカーから依頼を受けて市場をパトロール

時には変装して組織や工場に潜入捜査もするんだぜ!

 

そんな彼にカルが変な質問をした。

「一番おもしろい押収品は?」

 

この質問に対するこたえが・・・めっちゃ予想外でした!

薬物検査キット

ほほー

あの薬物と疑われる白い粉を混ぜたら色が変わる液体のことかな?

と思った私と同じ思考のあなた!

違うんですよ、そうじゃねーのよ。

 

薬物検査される側が尿検査時に装着できる

偽の小便が出るペニ〇バンドなのよ~(><)

マジかよ!

確かにズボンのチャックから、ちょろっと出す分には気が付かないかも・・

めっちゃ至近距離で凝視したら気づくかも・・だけどそんな見ないし。

 

いや、驚くのはここからで

偽物として摘発しているってことは・・・

正規品とうたって製造している会社があるってことですよ!

どうなってんだ・・・違法品の違法偽造品だから・・・(?-?)

 

危険な偽物商品

ここで偽物ジーメンが指摘したのは

粗悪で安全面に考慮なんて全くしてない偽物製品の存在です。

 

偽物の電子部品やスイッチなど

使っている内に発火しやすいモノがあるのよ。

日本でも発火する充電器問題になったよね。

 

危険で粗悪なコピー品をつくる製造者は

「稼げれば消費者がどうなっても関係ない」って姿勢なんですって。

めっちゃ恐ろしい企業理念やないか!?

 

ここから更に恐ろしい話へ

香港の偽物市場の実態から

話は世界の偽物市場の現状と今後の動向へ

進んでいくのですが

ここからもっと恐ろしい話がじゃんじゃん出てくるの。

 

ということで

この続きは次回に。

 

恐ろしい話を聞く体制を整えて

ご覧ください。

 

では、また~☆

本物は自分の目で見極めないと!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村