プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女と酒】田酒~青森の進化し続ける銘酒&5代目蔵元がすごく面白い!

 

進化を続ける永遠の未完成「田酒」

すごく面白い「田酒」の西田酒造・5代目蔵元!

この人が造っている酒だと思うともっと興味わくわぁ。

まだまだ進化し、旨さを増し続ける「田酒」の秘密に迫るよ。

 

 

青森県の銘酒「田酒」

立ち止まらず、常に進化し続ける

この超有名日本酒の秘密をたくさん教えてくれたよ!

 

伝統を大切にしながらも

革新的でもある5代目蔵元(^^)

しかもご本人がとっても面白いのです。

 

 

いつにもまして石ちゃんもご機嫌なSAKE旅です。

青森のうまいもんとの相性も抜群ですぞ!

 

 

進化のための効率化~進化し続ける田酒

 

 

20種類以上ある田酒はまだ「これで完成」ではなく

もっと美味しく、最高の1杯をめざしまだまだ進化中!

 

明治創業の西田酒造の5代目がいろいろ教えてたよ。

この5代目は面白くて、

「うちのいいところはどんどん真似してください」

っていっちゃう蔵元なの(^^;)

日本酒全体の進化・発展のためにはそれでいいんだって。

 

◆進化のための効率化

伝統を守るだけではなく

機械化できる部分、機械化したほうがいい部分は

どんどん新しい技術や機械を取り入れている西田酒造。

 

大きな放冷機や

麹室も空気を通して乾燥を促す設備を導入!

 

効率化を図るのは

従業員の負担を減らすことで

そこに生まれる余裕が創造性につながるからだそうです。

 

余裕のない人間がつくった酒が美味いわけがないっ

てことらしい。

 

◆(了解を得て)良いものはパクる!

5代目蔵元はいろいろな酒蔵を視察にいっては

いいところを「了解を得て」取り入れているそうです。

 

取り入れる時も

自分の蔵、作っている酒に合わせて

さらに改良を加えてアレンジしている。

 

自分がパクっているため

「うちのいいところもどんどん真似してくださいよ」

というスタンスなのです(^^)

 

カッコいい!!!

もし相手がパクって西田酒造の田酒を造ったとしても

その酒が完成する頃には

「うちはもっと先にいってますから」だって。

カッコいい!!

 

ちなみにSAKE旅で石ちゃんが訪れた酒造からのパクリも

多々見られましたよ(^^;)面白すぎっ

 

◆ワインと闘える日本酒:田酒TREIZE

若手4人に任せて好きなように造らせてみたら

ちょうどアルコール13度のいい酒ができたという。

 

その4人名前から1字づつとって

「SG」⇒エレガントでスッキリ

「AY」⇒旨味が口の中でぐわぁーと力強く広がる

この2種の味わいの異なる酒ができた。

 

通常日本酒のアルコール度は15度~18度、

ワインが10度~14度なのだそうで

この13度の日本酒はワインと闘うための日本酒だって。

 

青森の郷土料理と田酒の楽しみ方

西田酒造5代目が連れて行ってくれたのが

「磯々亭」さんです。

磯々亭
〒030-0823 青森県青森市橋本1-6-6 ナイトプラザみやま1F
4,000円(平均)

 

青森の海の幸を堪能できるよ!

 

①タラのじっぱ汁×田酒 純米吟醸

 

 鱈のじっぱ汁とは

タラのあらの味噌鍋です。

こっちの方がイメージ近いかも

 

 石ちゃんが白子を美味しそうに食べてたのが印象的☆

 

こちらの濃厚な味噌出汁に合うのが

田酒純米吟醸生(干支ボトル)

 

 シュワっと爽やかな日本酒です。

このシュワっと微炭酸は

瓶詰の時に極力ストレスを与えないことで

スパークリングワインのようなシュワッとになるそうです。

 

 

②白子の昆布焼き×彗星

 

 

 鱈の白子を昆布の上に乗せて焼いた逸品

昆布のお皿ごと食べられるよ!

しかも焼き昆布部分をかじってからの~

彗星もまた美味しっ

 

 

 

 彗星米100%の酒なので赤い瓶にしているのだ!

これ5代目の狙い通りやで。

初代ガンダム世代か!?

 

彗星は酸味がきいててキレがいいのだ。

なかなかの高級なお値段だよ。

 

③大間の大トロ×田酒 特別純米 山廃(ぬる燗)

 

 石ちゃん

大間のマグロの大トロをいただいてた。

 

大トロに合わせるのは

田酒の特別純米 山廃をぬる燗で

 

 

 

 

 ぬる燗で飲むことで

口の中で大トロの脂と溶け合って格別のうまさに。

 

田酒の山廃仕込み

飲んでも翌朝「ずどーん」とこない

飲みやすく爽やかな山廃なのだ。

 

5代目曰くちゃんとした山廃はすっきり飲めて

翌日に持ち越さないそうだよ。

 

迷ったらこの1本!

 

 

【夏の大感謝祭】田酒 特別純米1800ml

 

 やっぱりおさえておきたい人気の田酒特別純米

迷ったらこの1本を

 

そして西田酒造さんのもう1つでっかいブランド日本酒がこちら

田酒よりも先輩の日本酒だよ。

 

【日本酒】青森県 西田酒造店 喜久泉(きくいずみ)吟冠 吟醸造 720ml≪クール便≫

 こちらは720mlで1188円とお手頃価格が嬉しい。

でも西田酒造の看板ブランドの日本酒なのでぞ!

 

酒蔵のみなさんホントに面白い方多いので

SAKE旅めっちゃ面白いよ~☆

 

では、また~次の日本酒で会いましょう。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

ゼロから分かる! 図解日本酒入門

ゼロから分かる! 図解日本酒入門

 

 

 

最先端の日本酒ペアリング

最先端の日本酒ペアリング