プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女と日本酒】「陸奥八仙」~口当たりよくフルーティーな香り広がる青森県八戸の銘酒

若き兄弟が醸すフレッシュな酒「陸奥八仙」

めちゃくちゃ楽しそうな酒の席である(^^)

八戸酒造の若き兄弟が醸すフレッシュな日本酒「陸奥八仙」

4種の酵母ブレンドして薫り高い日本酒を造っておられます。

 

 

今回の「石ちゃんとSAKE旅」は青森県八戸市の八戸酒造さんだよ!

 

 

兄が経営を、弟が杜氏をつとめる酒蔵ですぞ。

 

今回も酒造りのこだわりと

青森県八戸市のうまい物×日本酒の美味しい楽しみ方

たくさん教えてもらえたよφ(..)メモメモ

 

 

日本酒になじみのない若い人や女性にも飲みやすい日本酒

 

若い兄弟がビールやワインの人気に負けない日本酒造りに挑んでいます。

日本酒も美味しい。

でも若い人達や女性にはまだまだ親しまれていないのが日本酒業界の現状のようです。

 

確かに(^^;)

ビールやワインや缶チューハイの方が

気軽にどこでも買えるイメージありますよね。

 

あと日本酒は「酒に強い人じゃないと油断したらひどく酔っぱらう」イメージが・・

この辺が変わると日本酒の消費量もグーンと伸びる気がする私です。

 

長々と私の考察を書いてしまいましたが

陸奥八仙」は まず親しまれる日本酒をめざし

飲みやすさや注いだとき、飲んだ時に広がる香を実現!

 

陸奥八仙 特別純米 無濾過生原酒 赤ラベル 1.8L

石ちゃんが初めに呑んだ「陸奥八仙 赤ラベル

注いだ瞬間に広がるフルーティーな香りに驚いていたよ(^^)

 

杜氏である弟さんも

「今まで日本酒になじみのない、若い人や女性でも飲みやすい日本酒造り」

に挑戦したとおっしゃっていました。

 

もちろん、それでありながらも

日本酒ファンにも愛される美味い日本酒って意味よ!

 

陸奥八仙のフルーティーな香りの秘密

 

酒器に注いだときに広がる香り

口に含んだ時に広がるの香り

日本酒の香りというのは「酵母」から生まれています。

 

八戸酒造さんでは4種の酵母ブレンドして

いろいろな香りや味わいの日本酒を造っています。

 

特徴的な香りの陸奥八仙2種をここで紹介します。

 

陸奥八仙 青ラベル(無濾過生酒)

 

 

 こちらは何と

飲んだ時に広がる香りが「メロン」に似ている日本酒です!

石ちゃん曰く

「すごくパンチがあるが、すっきりとした後味」

 

酵母って面白い。

めっちゃ興味わくわぁ。

 

 

陸奥八仙 特選(すろか+火入れした酒) 

 

 

 こちらはなんと!「バナナの香り」がするってよ

熟したバナナの香りの日本酒!?

香りのパンチはありつつ

「すーっと身体に入ってくる酒」とのこと。

 

雑味がないんですなぁ~(^^)

 

4種の酵母ブレンドでまったく違った味の表情を見せる

陸奥八仙シリーズ・・・全部気になるやないか!!!

 

青森グルメ×陸奥八仙おすすめの飲み方

今回、ご兄弟が紹介してくれたお店はこちら

「南部もぐり」さんです。

tabelog.com

やはり海の幸っすよね、

そして「イカ」がとっても美味しそうでした♪

 

①朝どれ するめいかの刺身×陸奥八仙赤ラベル

 

 

 朝どれの するめいかのお刺身×肝醤油

これに合う日本酒は陸奥八仙の赤ラベル

 

 

 肝醤油の濃厚さと口当たりよくフルーティー赤ラベルはぴったり。

なるほどね~φ(..)メモメモ

 

②アブラツノザメの酢味噌和え×赤ラベル

 

 

 ※写真はアブラツノサメの酢みそ和えではありません サメ軟骨の酒の肴

イメージだけ掴んでください(;;)

 

たぶん青森県の現地でないと食べられない逸品。

 

これに合わせるのも陸奥八仙・赤ラベル・・万能か!?

 

 

 

 

 

 

陸奥八仙 特別純米 無濾過生原酒 赤ラベル 1.8L

 

 

 結構万能選手な赤ラベル

晩酌用にもこの1本あればよさそうですな。

 

するめイカのぽんぽん焼き×陸奥八仙いさり火

 

 

イカのぽんぽん焼きの甘辛醤油にあうのは

辛口の陸奥八仙いさり火だって

 

 

 

 魚介に合うように造られた「いさり火」ですからね。

ピッタリのはずやで!

 

八戸せんべい汁×陸奥男山クラシック

 

 いつもは3品なのに

今回は4品もあったよ!

 

八戸といえば「せんべい汁」ですからね~☆

こちらに合わせるのは「陸奥男山クラシック」

 

 

 こちらは兄弟により復刻させた「陸奥男山」ですぞ。

男山というイメージでいうとゴリゴリの男酒をイメージしますが

飲んでみると「やさしい男」だそうだよ。

 

キレよく引き際スッキリの日本酒。

だから飲み過ぎには気を付けて!!

この手のラベルデザインの酒は・・飲みやすいからって調子こくと

足もっていかれるぜ~

 

 

迷ったらこの1本!

まずは、やっぱり万能の赤ラベル

 

 

晩酌用ならどんな料理にも合う

万能の赤ラベルでしょう!

 

でも辛口の酒が好きな方にはこちらも推したい。

 

 芳醇超辛!

やっぱり日本刀くらいのキレ味の辛口だよね。

 

女性におすすめの1本はこっち

 

 特に普段は白ワイン好きという方に

芳醇な香りのピンクラベルを。

 

こうしてみると

ラベルデザインが非常にターゲットに刺さりやすく

わかりやすくなっていることに気が付く。

 

できるな!あの兄弟めっ

 

イカ食べたい気分の私です。

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村