プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【Semiotics】数と図と法則~三角形の法則「立体六芒星」を実際つくってみる

f:id:mousoumajyo:20210728170408j:plain

立体六芒星をつくるのに…土台となる正八面体も必要だったよ(新発見!)

 

 

今、数と図形の法則で「3」について書いておりますが

思い切って立体模型作りに挑戦してみました~☆

 

f:id:mousoumajyo:20210714164657j:plain

この2つの創造の三角形を合わせたのが

ダビデの星こと「六芒星」です。

んで、この六芒星の図というのは

そもそも立体を平面にしたモノだろうという思いから

「立体で理解せねば!」という思いで頑張って創ったのがこちら

f:id:mousoumajyo:20210728170408j:plain

実際につくってみると

空間や重力の関係やいろいろなことを感覚で理解できます。

 

でも、私が実際に触れて見て観察したいのは「この先」の立体模型なのです。

あと2段階頑張らねばならぬ…

 

f:id:mousoumajyo:20210726175736j:plain

(↑)これみたいに立体の中に立体を入れ込んだ

立体六芒星(陽)を反対の陰と一体化させた立体模型が目標

 

構造、創造過程を知るって大事ですなぁ

それにとても楽しいっす。

 

色つきの綿棒欲しいよ~

カラフル綿棒あったら模型作りがもっと楽しいのになぁ

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村