プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【トートと私】エメラルド版の旅(6)トートの父と大神殿の住者

f:id:mousoumajyo:20220405174607p:plain

アトランティス人トートの話は「アクァッホ・スレ」以上にぶっ飛んでいる。

ぶっ飛んでいるが、アクァッホスレと同じく現実味深し…

 

 

そんなわけで急に父について語りだしたトートです~

(かなり父を尊敬している様子です)

 

f:id:mousoumajyo:20220407172940j:plain

急な父自慢がはじまった!?

と思ったら、すげー気になる言い回しするじゃんっ

 

「人の子らの内で」って範囲を指定しております~

「人間の内では」って前提で「一番偉大なのは父トートメだと」

人間以外の偉大な存在が多々あることを同時に示している…

 

んで、話を聞いてみると

f:id:mousoumajyo:20220407173315j:plain

確かに「トートメ」って凄い存在なんですよ!!

謎めいてる部分も多いけど

どんな人物かと言うと

  • 大神殿の管守者にして
  • 神殿に住んでいる「光の子ら」と十の島に住める人間種族の連絡者なり
  • 従うべき声をもって話す偉大な存在

つまり、こんな感じ

f:id:mousoumajyo:20220407173422j:plain


ここで「十の島に住める人間種族」って表現が気になった。

私は最初「10の大陸に人類が分かれて存在してたってことかな?」と

イメージしたのですが、

アトランティスの地形(予想図)を見ると全部アトランティスの民かも。

f:id:mousoumajyo:20220406141834j:plain

ちょうど「扇状の島が8つ」と「中央のウンダル島」と「外の大円状の島」で10島ある

 

とにかく「アトランティス」には大神殿があって

人間ではない”光の子ら”が住んでいたってのは間違いないようです。

 

「宮殿」ではなく「神殿」っていってるから

人間ではない「光の子ら」って神や天使のような存在でしょうね。

 

更にトートはこう語る。

f:id:mousoumajyo:20220407174426j:plain

後にだんだんとわかってくるが

「ウナル=大神殿」で「ウナルの住者=地球の主」を指している。

 

私はここで「ウナル大神殿」と「アメンティー」を同一視していたが

どうやらアメンティーは地中深き地下界ですが

ウナルの大神殿は天空に在ることが後に判明したのです。

f:id:mousoumajyo:20220407174752j:plain

※たぶん、こんな感じ

神殿は大陸の如く巨大だそうです。

 

アトランティス」って天にも地下にも地上にも

ぶっとんだ構造の国(都市)なんです!!

 

でも、でも日本神話の高天原・葦原中津国・黄泉の国の

三界構造に酷似してますね(^^)

 

偉大な父のもとで智の探求を深めたトートは

人間を越える存在になっていくのです…(つづく)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村