プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【不思議な世界】死後の世界の記憶を持つ人の話⑩あっちの宇宙や世界地図!?

f:id:mousoumajyo:20210802173915j:plain

私も気になってた~全体図がどうなっているのか?

「空は低くて、天候は曖昧」って意外に階層外の情報なかったもんね

 

 

夜な夜な不思議体験談を追っては、「この世界の法則探し」に勤しむ私です。

今、追っている気になる話

 

world-fusigi.net

 

たくさんある死後の体験談の中でも

このAさんの体験談は妙に「そうなんだ」と納得できちゃう部分が多い。

 

 

あっちの宇宙や世界地図はどうなっているのか?

素朴ながらとてもいい質問が投げかけられた。

「あっちにも宇宙とかあるの?

 世界地図とかこっちと同じ?」

 

これに対するAさんの回答は意外なものだった。

”ないんじゃないかな?”

 

無いとも言い切れない感じなのかなぁ。

それとも一度魂がその階層に入ると、その空間から転生以外に出られないのか?

世界各地や宇宙を感じるものが全くないのか?

 

そういえば…空や天候の話は出てたけど

「太陽」や「月」「星」の話はまったく出てきないね(^^;)

 

この世は劇場で、台本はあちらにある

Aさんの感覚や理解によると

「この世は劇場で、台本はあちらにある」

ような感じなんだって(ほほ~)

 

この話に従って考えると

私たちが「宇宙」だの「世界」だのと思っているのは

全部舞台上のセットだったり演出って事だろう。

 

物質世界・物理空間がそもそも我々に用意された舞台でしかないから

あっちの世界はもっと全く別な空間になっているのかもね。

どうやら、あっち側でかなり上の階層にいかない限り

この世、あの世の全体像や真理は見えないし悟れないらしい(せつない)

 

だとしたら、私には1つ気になることがある。

 

私たちはどんなシナリオの中にいるのか?

もの凄く「長い時間をかけた舞台」だとしても

「台本」があるなら、それは意味ある物語のはず。

その台本を描いているのは誰なのか?

 

私たちは「どんな物語の中」にいるのか?

めっちゃ気になるんですけど…黙示録とかだったら嫌だなぁ。

地球が滅びるまでの物語?

宇宙が滅びるまでの物語?

 ⇓

 

 

Aさんが舞台・台本という表現をしたので

もう1つ気になる点が…

 

この舞台を見ている観客って誰?

 

もしかして、この観客=観察者を人類は「神」とよんできたのか?

観測者がいるから、この世界が存在しているの?

 

神らしき存在がチラッとしたところで

「こういった話をすると肩がピリピリ痛み出す」とAさんは言う。

話してはいけない領域がありそうですな。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村