プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの精神修行】日常生活は禅修行~般若心経③「照見五蘊皆空」を解読

f:id:mousoumajyo:20201005152333j:plain

ぶれない心、周囲からの影響を受けない心の平安を得るため

武士道⇒禅へと精神修行を続けているBBA私です。

たった262字の般若心経…そこに書かれていることの深さに驚いて

 

 

般若心経を毎日1節ずつ解読しております。

一節を更に細かく分解して、意味を探り

やっとなんとか書かれている内容が見えてくる…

 

 

照見五蘊皆空をまずは分解

照見五蘊皆空の意味を探る為

このままだとわかりずらいので

BBAが理解できそうな最少単位に分解していきます。

では、1つずつ意味を探っていいきます。

 

①照見とは?

照見=照らして見る(明らかにする)

日本語の知識で理解するとこんなイメージになります。

では、更に「仏語」での解釈も加えて見ていきましょう。

「何を見るのか?」が重要です。

 

“物事の本質・実相を明らかに見極めること”

他の何からの影響もなく、真理を見極めることのようです。

本当の意味での「悟り」ですかね。

 

五蘊とは?

ここが重要で深く広い部分です。

“あらゆる存在を構成する物質的・精神的な5つの要素”のこと

  1. 色ー物質的なモノ・肉体・環境
  2. 受ー対象に対して物事を感受する心の作用
  3. 想ー対象に対して物事の像をとる(思い描く)心の作用
  4. 行ー対象に対する意思・欲求などの心の作用
  5. 識ー対象を識別・認識する心の作用

 

物質的な体と精神的な心の動きを総じて「五蘊

 

③皆空とは?

“これらすべてが「空」であった”

と言っている。

 

般若心経の教えは実はこの2文字に要約されているのかも?

「この世のすべては空である」

 

そして「空」を理解する為に

般若心経262文字で創られた言葉の世界が有る。

 

まとめ:照見五蘊皆空とは

観自在菩薩様は

修業を積んで最高の智慧を得て

悟りを開くための完全な実践智の境地に立ち

この世の物事の本質・実想を見極め

「体も心もすべて空である」ことを見通された。

 

というコトが述べられているようです。

※今現在BBAが理解できるめいっぱい

 

物質的に見えるモノも

精神的に認識しているモノも

みんなその本質は「空」だというのです。

 

空を理解する為に般若心経を読み始めましたが

私たちが普段見ている「物事」それを構成しているのは

5分の4(80%)は精神的認識部分なんですね…ここ重要な気がします。

※単純に100%を5等分に振り分けていいモノでもないでしょうけど

 

残り20%の「物質的な部分」も本質は「有る・無し」だけなのかも?

「それが何か?」は心の作用でしかないってことか??

 

この一節を考えるだけで

頭がオーバーヒート気味な私です(^^;)

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村