プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画】ザ・ディープ~感想:バミューダ海域の無駄遣いかと思いきや、謎の見ごたえ!

ザ・ディープ (字幕版)

バミューダ海域といえば時空の歪みを思わせる

怪奇現象多発地帯…ですが

 

 

 

 

バミューダ海域×沈没船×お宝探し!

古い映画せすが、なんか引き込まれる謎の見ごたえがあります。

 

 

◆映画 ザ・ディープ~あらすじ

ニューヨークから新婚旅行にやってきた

デビッドとゲイルはバミューダでダイビングを楽しんでいると

古い難破船を海中に発見します。

 

2人はその難破船で見つけた

小さなガラス瓶と大きな硬貨を持ち帰り

「あの船」について調べ始めます。

 

沈んだスペイン船の中に

古の王族・貴族の財宝があるのではないか…と

興味本位に宝探しをはじめるのですが

ふたりが見つけたガラス瓶と船に興味を持つ者たちが現れ…

 

新婚旅行はとんでもないことに!

 

※以下、ネタバレ有の感想となります

 

バミューダ海域の無駄使い⁉

「世界の不思議現象」好きからすると

バミューダ海域の無駄使いに感じられるところはありますが、

まー偶然×偶然による「謎」が生まれる感じは

どこか「そんなこともあるかぁ」と納得させられちゃう(^^;

 

「魔のエリア」の不思議現象を期待していると

ちょっと片透かし喰らいますが

妙な見ごたえ感あり

最後まで割と物語内に入り込んだように楽しめるよ~

 

でも、ラストに「え!?」って思う

急にたたみかけてくるバミューダ感はあるよ~

 

カメラワークと体を張る役者陣のおかげで

古い映画なので「この水中シーンはガチか!?」と思うと

なかなかに緊張感があり、

水中で頑張るメインキャスト3人と共に

水中にいる気分で引き込まれてみてしまった。

 

古い映画なんでド派手な画ではないんですが

それが逆に観客目線のカメラワークと水中で頑張る役者陣と相まって

妙なリアルさをもって観る側を画面の中に誘ってくるのです。

 

水中シーン、海中シーンが多くて

水中に於ける緊迫感ともどかしさを

見る者にも与えてきます(^^;

 

謎のお色気ショットも

水戸黄門のお銀の入浴シーン張りに

健全なエ〇具合で、

やはり娯楽・エンタメには「こういったシーン」必要なのかなぁと

思わされた次第です。

 

スタイル抜群の美女が

なぜか上半身裸に白Tシャツで

ダイビングを楽しんでいる姿は謎深かったです。

 

「なんで、水着の下は履いてるのに上(ビキニ)は着ないんや!?」と。

欧米の方はわりと透け〇首気にしないんですかね~

ドラマや映画を観ている感じでは。

 

ってなわけで謎の見ごたえ感があり

最後までグイグイっと引き込まれて見れました。

 

感情がわからぬ、謎の見ごたえ感

メイン3人の中の紅一点、新妻ゲイル!

彼女が特に、その感情や本心が見えない。

 

ぶっちゃけいうとメイン3人とも

その心の内側を見せない。

だから逆に、色々なことが起きて「複雑な心境」を

こっちが勝手に想像し同調しちゃうみたいです。

 

とんでもない新婚旅行になってるのに

宝探しへの思いが捨てられないデビッドと

「もう、今すぐ帰りたい」といいつつ一緒に宝探しに本腰入れちゃうゲイル、

どうなってるの~⁉

 

ということで

魅せる映画・魅せる創造について

何かヒントをもらった気がする映画です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村