プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【不思議な世界】海底都市~②与那国島の海底遺跡とドラゴントライアングル

f:id:mousoumajyo:20211225162503j:plain

バミューダトライアングルみたいな海域が日本近郊にも合ったのか!?

そんな驚きに包まれている私です。

ムー大陸…まさか…

 

 

しかも、与那国島海底遺跡って存在は知ってたんですが

今回はじめて映像で見たら!

めっちゃ巨大な石でできてるんですね(@。@;

 

まずは、こちらをご覧ください。

【古代の宇宙人 シーズン2より】

 

海底都市と宇宙人

海底都市と宇宙人

  • ジョルジョ・ツォカロス
Amazon

 

では、与那国島海底遺跡とドラゴントライアングルから

日本の古代都市・古代文明にワクワクしようではないか~

 

 

1987年与那国島の海底に巨大石造遺跡を発見!

日本の与那国島でダイビングツアー会社が

1987年に「海底の巨大石造遺跡を発見」したという。

 

「沖縄に海底遺跡が見つかったんだよ~」ってのは

かなりうっすらと私も知ってた。

 

しかし!その海底遺跡は私の想像以上のものだった。

 

 

 

とんでもなく巨大な石を組んで建造物が造られているのだ!

まじで実際の映像で見て欲しい。

 

水深20~30mにピラミッドのようなものが見つかり

その浅い水深であるために、この遺跡を訪れるためのダイビングツアーも人気らしい。

世界的にも有名なんだぜ~

 

まじで、ナウシカのシュワの墓場みてーなやつが

海底にドドーン!と沈んでいるのだ。

どう考えても「人間の力では無理じゃね?」って程の巨石なのです。

1つ1つの巨石ブロックがとんでもなく「巨大」!

 

私は「巨人(族)」の存在を疑っております。

本当に太古の昔か別の時間軸に「巨人」存在してて

その人たちが作ったんじゃないかと。

 

それかもう「重力ゼロ」装置かなんかを持つ文明で

テトリス名人とかが組んだのかな?(なんてね)

 

とにかく与那国島海底遺跡は是非一度実物を見に行きたいっす。

 

謎の海域:ドラゴントライアングル

なんと! 与那国島海底遺跡があるエリアは

東洋のバミューダ海域といわれる謎の海域

「ドラゴントライアングル」のエリア内だというのです。

 

”ドラゴントライアングル”

その名からして龍蛇族や爬虫類人の存在がチラチラするぜ~

 

とにかくこの海域というのは

昔から旧日本軍や自衛隊でも「謎の現象が起こる」とか「計器に異常が」とか

遭難が多いとかいわれてきた事故の多い海域らしいのです。

 

そして、この海域はバミューダトライアングルと同じ

「北緯25度」にあつんだってよ~(要チェックや!)

 

 

 

 

 

さてと、では日本と謎の海底都市でさらに話を追っていこうかなっと。

常陸の国の海岸に現れた「虚舟」はUFOか!?

何度か紹介していますが

常陸の国の伝記によれば、宇宙船のような船が海岸に漂着した記録があるのです。

 

 

 

かなり面白い形の船と乗組員なので

興味ある方は検索してみてくれ。

 

んでな、何がいいてぇーかというと

日本近郊の海ってやっぱりなんかの「界面」であり

異世界の境界線じゃね!?ってことなんす。

カタカムナの示すところでは「潜象界と現象界の界面=ウ」で

その潜象界からの生命・現象の発生の場が「ウミ」じゃなかいと。

 

私の読みでは「カタカムナ」が示す

その「ウミ」っていうのは鹿島神宮香取神宮のある

あの地域の海ではないかと…(まさに常陸の国やね)

 

ドラゴントライアングルとムー大陸

更に日本の近海とドラゴントライアングルなどから

総合して古代都市や海底遺跡を考察していくと

ムー大陸”と日本の関係にドキドキしてくるのです。

 

 

 

私としてはムー大陸もワクワクしますが

地球の内部に内面宇宙世界が広がってるような浪漫を感じております。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村