プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【映画】僕のワンダフル・ジャーニー~ 感想:犬と飼い主の絆に笑い泣き(イーサン&ベイリーは永遠)

僕のワンダフル・ジャーニー (字幕版)

今回はイーサンと妻ハンナの孫娘CJとベイリーのお話です。

もちろんイーサンたちの農場も出てくるよ~

今回もイーサン大好き、家族大好きなベイリーが無邪気に大活躍

 

 

前作「僕のワンダフル・ライフ」で強い絆をみせた

イーサンとベイリーのその後が描かれています。

まだ前作を見ていない方は是非とも

前作観てから今作見てね(感動が倍増するよ)

⇓ 

僕のワンダフル・ライフ (字幕版)

僕のワンダフル・ライフ (字幕版)

  • 発売日: 2018/02/07
  • メディア: Prime Video
 

 ⇓

 

僕のワンダフル・ジャーニー (字幕版)

僕のワンダフル・ジャーニー (字幕版)

  • 発売日: 2020/02/19
  • メディア: Prime Video
 

 

家族の問題や母娘の問題、

子供から大人になって自分の人生に迷った時、

人生の困難な時、

ひとりで怖くて不安な時、

どんな時も愛犬ベイリーがそっと寄り添って側にいてくれます(;;)

 

 

映画「僕のワンダフル・ジャーニー」あらすじ

何度生まれ変わっても

必ずイーサンを見つけようと頑張る犬・ベイリー

やっとイーサンの元に戻り

毎日一緒に楽しく農場で暮らしている。

 

イーサンがハンナと結婚し、

若くして亡くなったハンナの息子ヘンリーの妻と

彼が残してくれた孫娘CJと家族も増えにぎやかに。

 

CJの母グロリアは慣れない田舎の農場生活と

夫のいない子育てに不安とストレスで常にイライラ

孫娘のことを心配するイーサン夫婦の言葉に

感情的になったグロリアはCJを連れて家を出ていってしまう…

 

イーサンがおじいちゃんになったように

ベイリーも年を取り、この頃は若い頃のように動けくなってきた。

ベイリーにイーサンとのお別れの時が…

農場でベイリーを見送るイーサンは最後に

「生まれ変わったらCJを頼む」とお願いされ

その言葉を胸に静かに息を引き取る。

 

そして、ここからベイリーとCJの物語がはじまる。

 

ビーグルの女の子に生まれ変わったベイリーは

早々に11歳になったCJに出会います。

モーリーという名でCJとの新しい犬人生がはじまった!

 

でも母グロリアと2人暮らしのCJは

なんだかいつもひとりで寂しそう…

毎晩、男とデートに出かけてしまう母

を黙って見つめるCJに寄り添うモーリー

 

ここからモーリー(ベイリー)は

3度の犬生を通して

CJに寄り添い、守り、彼女を愛する人たちの元へ

彼女をどんどん引っ張っていきます。

 

CJとベイリーの人生の冒険に胸が熱くなります。

そしてベイリーもまたイーサンと再会し

ベイリーとイーサンの物語にもつながっていきます。

 

ベイリーが忠犬ベートーベン!?

ベイリーはとってもイーサンが好き!

イーサンが好きな家族も大好き

イーサンのため、家族のために

役に立とうといつも一生懸命(^^)

 

でも、それが「必死」というよりは

“一緒に楽しもう”というスタンスなのがホッコリ

 

イーサンが楽しいと、僕も楽しい

僕が楽しいとイーサンも笑顔

 

こんな気持ちで人間と寄り添う犬がホントに…家族や!!

 

ベイリーは賢いけど、しっちゃかめっちゃかにする天才でもある。

忠犬ハチ公とベートーベンを足したような犬なのだ。

※ベートーベン強め

 

ベートーベン (字幕版)

ベートーベン (字幕版)

  • 発売日: 2014/01/01
  • メディア: Prime Video
 

 

「CJを守る」という役目・人生の目的にイキイキまっすぐ

ベイリーはイーサンに託された願いを

自分の使命・人生の目的としてイキイキまっすぐ進む姿に

人生の喜びとか自分の存在意義をどう見つけるか

教えられた気がします(^^;)

 

ベイリーはとてつもなく「素直」なので

素直な心で役目や目的にまっすぐ進むって

こんなに眩しいのか!!と。

 

犬も人間も「誰かの役に立つ自分である」って

誇らしいし嬉しいことなんだよね。

 

CJを影で支える親友トレントがかっこいい

CJもめっちゃ美人でいい子なんです!

でも今回はCJの側にいつもいる幼馴染で親友の少年トレント

この子が更に「いい奴」なんです(;;)泣けるほど

 

f:id:mousoumajyo:20200706133939j:plain

※少年期のトレント(賢く優しい)

僕のワンダフル・ジャーニー (字幕版)より

 

少年期からめっちゃ紳士で

いつもCJを助けてくれるの

 

お互いに故郷を出て

大人になって再会した時が更に好青年になって登場!

f:id:mousoumajyo:20200706134225j:plain

※スマートでエリートで心からの紳士

僕のワンダフル・ジャーニー (字幕版)より

 

優しく賢く紳士なだけではなく

トレントはCJに「理不尽な人生の困難」

を乗り越える強さも見せてくれます(ここ重要)

 

トレントが王子様過ぎるぜ~

もちろんですが、ベイリーもトレントが大好き(^^)

 

母グロリアと娘CJ、亡き父ヘンリー

母として娘に向き合ってこなかったグロリア

でもCJが家を出て長年ひとりで過ごし、

年を取り…少女の頃のCJにどんなに寂しい思いをさせていたか

痛感し反省します。

 

母を拒否し、絶縁状態の母娘を

再び繋いだのは亡き夫であり父であるヘンリーでした。

イーサン夫妻が届けたヘンリーの手紙

 

ヘンリーの手紙はCJに恐怖を克服する力を

もたらしてもくれたのです。

 

犬と飼い主だけではなく

これは全ての家族の絆のお話なのかも。

困難や苦悩やすれ違いがたくさんあるけど

やっぱり支えになって力をくれるそれが家族

 

虹の橋を超えて

虹の橋を超えてベイリーは大きな安らぎを得ます。

黄金の草原、麦畑の先にベイリーの永遠の幸せが

 

予告動画だけでもグッとくるよ

映画を観終わってから予告動画を見ても泣ける

 


『僕のワンダフル・ジャーニー』予告第一弾

 

どの犬のベイリーも表情が豊かで

セリフがなくても表情で気持ちがわかっちゃう!

そのくらい犬たちの演技が自然ですごいです。

 

心のリポDのような映画です。

おすすめですよ~

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村