プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAと海外ドラマ】エクソシスト2 第6話「愛しのニコール」感想&見どころ

エクソシスト シーズン2 孤島の悪魔 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

悪魔に狙われたていた人物が判明する第6話!

グレースがあの人に!?

トマス神父&マーカスもベネット神父も大変な渦にのまれていく…

 

 

遂に島の悪魔が姿を現す。

狙いは誰だったのか?

島の悪魔とトマス&マーカスの戦いが

遂にはじまる…第6話

愛しの二コール

Amazonプライムビデオ視聴リンク)

 

 

第6話「愛しのニコール」あらすじ

キャンプに出かけた森まで

アンディを追ってきたグレースの幻影

 

自分を拒否するアンディに怒った彼女は

アンディが大切にしているホームの子どもたちを狙う。

 

子供達を守るために

グレースと闘うことを決意しホームに戻ったアンディ

自分の幻想であるグレースを消そうとすると

グレースの姿は亡き妻ニコールとなって

アンディの前に現れた。

 

愛する妻ニコールとの再会に動揺したアンディ

ニコールの甘い囁きにより彼は完全に彼女の支配下に…

 

トマス神父とマーカスはホームの異変に気が付きながらも

悪魔に憑りつかれている決定的な証拠を見つけられずにいた。

悪魔憑きでない人に悪魔祓いを行えば

死に至らしめてしまう危険もあるからだ。

 

そして夜の静寂の中

ハーパーの母親が彼女を連れ戻しに

ホームに忍び込んできたことで

事態は急変する。

 

一方、ベネット神父もマーカスのかつての教え子にして

血の魔女・マウスと共に「シカゴの悪魔(統合体)」と

対峙していた。

 

強い父・アンディの揺れ動く心

ホームの子供達を大きな心で

温かく見守り育ててきた里親のアンディ

 

頼もしいみんなの父親だったアンディが

愛する妻の自殺で弱っていた心の内側を見せ始めます。

 

守るモノが多く弱音をはけなかった孤独な男の姿がそこに…

見ている私もグッと苦しくなる(;;)

 

そんなアンディが大学生時代に好意を抱いていたローズと

再会し、いい感じになった矢先のニコール出現っすよ。

心がかき乱されっぱなし。

 

幻想の妻だとわかっていても

見えるしハグもできるわけで…

夢と現の間に立った時、

人はどちらをリアルと選択するのでしょうか?

 

ハーパーの母の執念

「病弱な娘の母」という自分のアイデンティティーを奪われ

それを取り戻しに来たのか?

 

やはり、どんなに歪んでいても

子を想う母の愛情ゆえなのか?

 

ハーパーの存在が自分の生きる意味であり

目的であり存在意義になっていたんでしょうね。

何者にもなれないから

関係の深い他者のために存在すると思いたい。

依存なのかな?

 

「娘の幸せ」は完全にみえなくなっており

「母と娘は一緒にいてこそ幸せ」という強い思いだけが

彼女を突き動かしているように見える。

 

長年生きていれば勝手に大人になるんだけど

大人って別に「立派な人間」なわけじゃないから

親になるって…BBAには想像でしかないけど

愛情あるぶん不安や苦労も大きいんでしょうね。

 

自分が未完、未熟な状態なのに

「我が子」の分も色々背負うんだもの。

まっ白な地図を持って旅に出る感じだ。

迷って当然だと思う。

 

悪魔に憑りつかれた人間の特徴

今回の話の中でトマス神父が教えてくれた。

  • 性格が変わる
  • キレやすくなる
  • 知らないはずのことを知っている
  • 知らない言語を話す

こうした変化があると

それは悪魔に憑りつかれたサインかもしれないのだ。

 

BBAが昨夜読んでいた心理学系の本では

怒りや憎しみの感情に心が覆われて

その怒りや憎しみが憎悪・復讐の炎となり情念になると

「人が変わってしまう」そうです。

 

自分の心も肉体も

誰かにあけ渡したらアカン!

 

ということで

アンディが覚醒しちゃう…

前に逃げるBBA私です。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

海外ドラマバナー