プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女の美容研究】40代からは「若く見える」外見より人生得する健康な身体~読むべき3冊

お題「マイブーム」

f:id:mousoumajyo:20190824173050j:plain

40代にはいり肌質の変化やいろいろな体の変化を感じつつ

美容法をいろいろ試してきた私です(^^;)

結果わかった事は目指すべきは美魔女じゃなくて健康な身体!ということ。

 

 

 

20代・30代の見た目を目指すより健康がお得!

 

日頃の体のケアの一部としてスキンケアやお手入れは大事ですが

雑誌や広告によりつくられた「若い見た目=美しい」というイメージは

ポイっといったん捨ててOK!

 

まずは何よりも

健康な肉体を維持することを心がけた方が

人生で得られる利益は大きいのです。

 

健康な肉体を得てから

いくらでもこだわりの美容法や外見磨きをすればいいさぁ。

優先順位は健康な肉体維持が先。

 

「既に健康ですけど」と思っている方も

これから紹介する3冊を読んでほしい。

読んで損することはない3冊です。

 

この3冊からの学びを活かし行動すれば

結果的に健康の長期投資が最高のリターンとなるはず。

80歳になってもピンとした姿勢でイキイキと日々を楽しめるさ。

 

40代からの美容・健康に必読の3冊は

どれも医師の書いた本です。

ゆえにはっきり言って

文章に面白さはありません(^^;)

なんなら「つまらない文章」よりかも。

 

でもそこに書いてあることは

信頼できる医師の言葉なのです。

「病気にならない体づくり」を訴えているのです。

薬を何種類も山のように処方する医師たちとはまったく違うぜ。

 

40代からの健康美容に読むべき3冊

いずれの本も日頃患者さんと多く接している医師が書いたものです。

①「体を温める」と病気は必ず治る

 

「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法

「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法

「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法

 

 

時間がない人は

とりあえずこの1冊だけ読んでおけばまずはOK!

 

どんな病気も体の不調も

体の冷えと血液循環が悪くなって

老廃物が体になまることからはじまる。

 

私もこれは自分の体を観察して

気が付いていることでした。

私の場合はこれに外的要因の「ストレス」が加わるんですけど(^^;)

 

基本的に体は自動的に健康状態を維持しようとするんです。

でもそれには筋肉が衰えないように運動したり

体温を日々測る重要性に気づかされました。

 

病気にならない生活習慣を学べる1冊です。

とっても詳しく実践的アドバイスに溢れる1冊。

 

②あごを引けば体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育

アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育 (光文社新書)

 

アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育 (光文社新書)
 

 

すごくためになることが書いてあり価値ある1冊です!

姿勢や呼吸、筋肉の動きが健康に

大きな影響をおよぼていることがよくわかる。

 

しかし!

医師の書だけあって

「面白い文章」ではないので

すごーく単調で退屈でもある。

(失礼か!?)

 

それでもこの1冊を読むことで

得られる利益は非常に大きいですぞ!

未来の医療費大幅削減です。

 

今、何気なくとっている姿勢が

実は非常に体にわるいものだったりするのよ。

特に「楽な姿勢」に注意よ。

 

③病気の9割は歩くだけで治る

病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず

 

病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず

病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず

 

 

人間の筋肉の7割は下半身にある。

ゆえに下半身を鍛えることが健康な肉体に非常に重要です。

 

下半身の血の巡りをよくし、

脂肪の燃焼をよくするのも

実は脚の筋肉と足裏の刺激のはたらきによるもの。

 

1日1万歩歩くと病気知らず!

といわれますが

そんなに歩く暇ねーぜ(><)

って方はとにかく

脚の筋トレやスクワット

足裏への刺激(マッサージや運動)を

心がけてみて!

 

私は効果出てきて実感しているよ。

 

3冊とも共通して主張している大事なこと

  • 下半身の筋肉を鍛える重要性
  • 体の血液循環をよくする重要性
  • 頭と体を使い続けることの重要性

 

食事についても触れているけど

私の経験でいうと

一度断食(ファスティング)してみると

体にいい食事や食品、身体に負担の大きい食事や食品が

自然とわかるようになります。

 

体調不良で寝込んで食欲ない時でも

食べられるものは身体に負担のない食事です。

消化に膨大なエネルギーを使わず、身体にゴミもたまらない。

 

反対に寝込んだ時に食べたくない、食べたら吐きそうな食事は

体に負担の大きな食事です。

 

消化・分解・解毒に非常に大きな労力を使うので

内臓への負担とダメージが大きい。

 

100才超えても元気なばあちゃんになるぞ!

色々と作り続け、酒も飲み続ける元気なばあちゃんに私はなる!!

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

毎日5分 すごい! スクワット

毎日5分 すごい! スクワット

 

 

 

(138)まず下半身を鍛えなさい!: 時間がない人のための運動改革 (ポプラ新書)

(138)まず下半身を鍛えなさい!: 時間がない人のための運動改革 (ポプラ新書)

 

 

 

「1分下半身筋トレ」でやせる、不調が消える

「1分下半身筋トレ」でやせる、不調が消える