プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAと薬膳・食養】旬を食す:BBA菜園で獲れた “ゴーヤ(にがうり)”

f:id:mousoumajyo:20200704132812j:plain

薬膳修行中のBBA私です。

とりあえず「旬のものを食べる」これが体にいいことは理解した!

実は趣味のBBA菜園で育てていたゴーヤが豊作でニコニコな私です。

 

 

けっこう立派なゴーヤが収穫できてニッコニコ

f:id:mousoumajyo:20200704133311j:plain

 

品種なのか?

土なのか?

品種改良されたのか?

 

そんなに「苦味」は強くなく

と3つしかない私のゴーヤレシピを

ヘビロテしております(^^;)

カレーとかもいいのかな?

 

薬膳としてのゴーヤの豆知識を

 

 

夏野菜:ゴーヤの基本薬膳データ

f:id:mousoumajyo:20200704132812j:plain

  • 五味:苦(苦味)
  • 五性:寒(身体を冷やす、熱を下げる)
  • 帰経:心、肺、胃、脾、肝

※「帰経」=作用する身体の部位のこと

 

苦味は特に心の働きを高めてくれます。

ただし苦味を摂り過ぎると…

身体を必要以上に冷やしてしまい

肺の働きを弱めてしまうのでご注意を。

 

ゴーヤ(にがうり)の薬膳効果

夏野菜のゴーヤはその苦味×寒の性質から

「夏バテ予防」に適した食材です(^^)

暑さをやわらげ、体にこもった熱を下げてくれるよ。

 

ゴーヤの苦味は

余分な水分を乾燥させる作用があるので

  • むくみ
  • 湿疹
  • 水虫
  • ジュクジュクした傷口

の症状改善にも有効なんですって。

 

またゴーヤには炎症を抑える作用もあるので

  • 皮膚の腫れ物
  • のどの痛み

などの改善にも効果的な食材です。

 

夏に積極的に食べたい野菜ですね(^^)

 

こんな体質の人にゴーヤはおすすめ

  • 陰虚(津液不足)
  • 気滞(気の停滞)
  • 湿熱(体内の巡りが悪く、ドロドロ)
  • 血瘀(血の循環が悪く、ドロドロ血に)
  • 湿痰(津液の流れが悪く、湿と痰が体に停滞)

全体に「身体の巡りの悪い状態」の人に

積極的に食べてもらいたい夏野菜ゴーヤです。

 

高温多湿な日本の夏は特に

身体の巡りが鈍り、体内が濁りやすいので注意しましょう。

 

ゴーヤのおすすめレシピ

  1. ゴーヤチャンプル
  2. ゴーヤとツナと玉ねぎのマヨサラダ
  3. ゴーヤの佃煮

BBAのレパートリーは3つしかないので

今後、ゴーヤレシピを増やしていこうと思います。

 

BBAが参考にしているゴーヤレシピ掲載サイト

www.kikkoman.co.jp

さすが、キッコーマンさんやで!

ありがたいっ

 

ゴーヤのカレーや天ぷら(揚げ物)に挑戦してみたいBBAです。

 

では、また~☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村