プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの使えるドラマ英語】He's also a rather unpleasant winner.~勝っても不愉快な奴さ

f:id:mousoumajyo:20200417170215j:plain

毒舌レナード~ちょこちょこ発動中

負け惜しみを言って去っていったシェルドンに対してこの言葉

 

 

勝っても負けても不愉快な奴

勝てば偉そうに見下してきたり、

嫌味だったり

負ければ酷い負け惜しみを言う奴が

いましたらお使いください。

 

 

ビッグバン★セオリー<ファースト>セット [ ジョニー・ガレッキ ]

 

 何だかんだで毎日1話は見ているドラマ

「ビッグバン・セオリー」で

英語の日常会話表現を学んでいるBBAです。

 

今回のフレーズが出てくる回はこちら

4-1=0の法則

Amazonプライムビデオでも観られます

 

では、今回のフレーズを見ていきましょう!

 

Well,to be fair,

he's also a rather unpleasant winner.

 

公平に見て、

勝者になってもかなり不愉快な奴さ

 

※この時、レナードはペニーと組んでシェルドンチームに勝っている

 

unpleasant man=嫌な奴

 

なかなかの毒舌レナードでしょ。

こう言いながらもシェルドンの良き理解者なのです(^^)

 

でもこのフレーズ…どこかでサラッと言ってみたくなるでしょ。

私はけっこう気に入っています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

海外ドラマバナー