プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【BBAの使える英語】人間への応用の研究なら白ネズミを~シェルドン博士による解説

f:id:mousoumajyo:20200517140446j:plain

管理が簡単で多産で増やしやすいからかと思っていた…無知なBBA私です。

白ネズミはアルビノではないの? 色々気になりつつもためになったフレーズ

 

 

ペニーの「I need guinea pigs」という

発言を受けてのシェルドンの返しがこのフレーズ(^^;

 

教科書英語ではない、

いきた英語が学べるおすすめ海外ドラマが

こちら「ビッグバン・セオリー」です

 

 

ビッグバン★セオリー<ファースト>セット [ ジョニー・ガレッキ ]

 

 

 この本が教えてくれた条件にぴったりの海外ドラマだよ!

 

 今回のフレーズが出てくるのはこちらの話

シーズン①第8話

オタク青年とアルコールの法則

Amazonプライムビデオで観られます

 

ペニーの「I need guinea pigs」という言葉に

シェルドンは真面目にこう答えたのです。

Okay, there's a lab animal supply company 

in Resea you could try.

(それなら、リシーダ(地名)に

実験動物を扱っている業者があるから、行ってみれば)

 

更にシェルドンは実験動物慣れしていないであろうペニーに

アドバイスをプラス

But if your research is going to have human applications,

(でも人間への応用の研究なら)

I suggest white mice.

(白ネズミを使うといい)

 

Their brain chemistry is far closer to ours.

(白ネズミの脳内物質は人間に近いから)

 

へぇ~そういうことだったのかぁ

φ(..)メモメモ

ためになるなぁ

 

ここから話は大きく動き出すぞ

 

つづく

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

海外ドラマバナー