プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の底力】ユーモア×人生ドラマ創造力~犬を愛でる「男らしく」の呪縛から解かれた父

f:id:mousoumajyo:20220207175927j:plain

私は常々、人間って本当は中性であり両性だと思っておりまう。

「男らしさ」も「女らしさ」も実はみんな両方持っており

父性も母性も両方備わっていると。

 

 

そんな私の仮説を「やっぱそうだよね」って思わせてくれた

普段は寡黙で堅物な父が犬をかって豹変したお話が興味深いので

みなさんと共有したい。

 


www.youtube.com

 

私の祖父母が子供の頃は「男の子は男らしく」「女の子は女らしく」って

教育が家庭でも学校でも社会でも「当たり前のこと」として行なわれてたはず。

その子世代である我が両親の世代もたぶん、この傾向は強くて

女として生まれた私も小さい頃は

髪はロング、服はフリフリ、色はピンクや暖色~明るい色、

って環境を準備され育った。

 

たぶん私の周囲もそんな感じで育てられたせいか

男の子は運動ができて、強くカッコいいのがヒーローで

女の子は可愛く女の子らしい子がヒロインとされたなぁ。

 

うん、でも40代になって、ちゃんと周囲を見渡せば

「男らしい男性」も可愛い物好きだし、お菓子好きだし、明るい色も好きってわかるし

「女らしい女性」も強くありたいと思ってるし、実際に強いよね。

 

みんな「可愛らしい面」もっているのだ。

可愛いもの好きだし、母のように愛を注いじゃうのだ。

お父さんも「守る」だけじゃなく、甘々に愛を注ぎたいのだ。

 

お父さんって、実はみんな「ちょっと可愛い」存在だよね~(^^

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

 

犬部!

犬部!

  • 林 遣都
Amazon