プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【独女ひとり旅】建築好きにおすすめ!宮大工80人と秋田杉の日本建築・十和田ホテルがスゴイ

かっこいい・・・・「千と千尋の神隠し」の油屋じゃないかぁ~

建築好きなら是非一度は泊まりたい有形文化財のお宿ですぞっ

外観もめちゃくちゃかっこいいんです!

 

 

トキメキが止まらないぜ(><)

なんだこの素敵な宿は・・温泉もある。

 

今から詳しく紹介しますが、お急ぎの方は

こちら⇒十和田ホテルの詳しい情報や宿泊プラン

 

 建築好きなら、この素晴らしい日本建築のお宿に泊まって

宮大工80名のその手技による傑作を堪能しようぜ!

 

十和田ホテルのトキメキポイントを紹介します。

 

 

有形文化財に宿泊できる十和田ホテル

 

 見てください、この外観!

ときめいてまうやろ~~~

宮大工80人の手技+秋田杉の芸術ですよ、これはもう(;;)

しかもちゃんとホテルとして機能している・・生きている建築なのです。

 

 奥には現代モダン建築の棟があるのです。

建築に貪欲なお宿やで~☆

 

なぜ、ここまで贅沢な巨大建築が可能だったのか?

十和田ホテル本館は昭和15年のオリンピックを前に

外国人観光客の増加を見込んだ政府の要請により建てられたのです。

昭和14年にオープン

昭和15年東京オリンピックは国際情勢の関係で中止に・・

 

■宮大工が木をふんだんに使って創った芸術の本館

 

木造2階建て、地下1階。

秋田杉をはじめとした地元の豊富な資源を贅沢に使っています。

特徴的な外観に加え、内部も木をふんだんに使っているのよ。

  • 樹齢65~85年の杉丸太を使った玄関ホール
  • 玄関正面には樹齢約100年のブナの柱
  • 玄関の踏板は欅

外国人でなく日本人でも圧倒される日本建築や~

 

十和田ホテルのさらに素敵な内部

 

玄関入って、床に注目!

職人の手作業による「石」を使った日本古来の伝統技法「洗い出し」の床。

 

そして「千と千尋の神隠し」を彷彿とされる吹き抜け!

木を組んでいくだけでどうやってこの巨大空間支えてるねん!?

基礎から拝見したい。

 

 千がパタパタと走ってた階段(^^)

 

 ラウンジでは宿泊者にコーヒーサービスが♪

この落ち着いた空間・・素晴らしい。

 

 そしてコーヒーラウンジの壁にはクラシックなステンドグラスが☆

本を読みながらコーヒーを楽しみたい。

 

十和田ホテルの大浴場

 

 温泉ではないようです(^^;)

でも、ゆっくりと大自然を楽しみながら大きなお風呂に入れるのは

やっぱり旅の楽しみの1つですよね。

 

 露天風呂に入ればこの大パノラマですぞ!

 

 十和田の自然満喫や~

 

十和田ホテルで楽しむ食事

 

 ガラスで囲まれた光あふれるレストランで

十和田湖の景色を楽しみながら食事ができるの。

ワインや地酒も豊富に揃ってるというのでお酒好きにはたまらないね。

 

 秋田の美味しいものをふんだんに使った食事

秋田三元豚や地元ブランドの桃豚などお肉も充実。

 

 ステーキも美味しそう(^^)

 

 気になる客室:本館の和室に別館の洋室

 本館の和室がクラシックな和室かと思いきや!

なんだか茶室の豪華版っぽい

いちいち細かいところの細工が細かいぜ~

天井や欄間部にある障子とかさぁ

 別館の洋室もこれまた素敵。

落ちつく洋室になっております。

全てのラインが揃い空間が凛としている。

 

 ちなみに和室の特別室がまた素敵なんだよなぁ。

ひとり旅には豪華すぎるけど(^^;)

 

自然の中にある十和田ホテルの絶景

 

 見てくれよ~このホテルを囲む景色を。

ひとりで贅沢に時間を使う旅にピッタリじゃない!?

 

 どの季節、その時間でも美しい。

 

十和田ホテルの宿泊プラン

■おひとり様宿泊プラン

十和田ホテルのおひとり様宿泊プラン詳細

 

  • スタンダード 洋室ツインプラン 1泊2食付 20,000円~
  • スタンダード8帖和室プラン 1泊2食付 21,000円~
  • お料理重視派東北の美味堪能プラン洋室 1泊2食付 22,000円~
  • お料理重視派東北の美味堪能プラン 和室 1泊2食付 23,000円~

 

なかなかお手頃やないか~

宮大工80人の汗と技の結晶の日本建築堪能できて

東北のグルメも堪能できて

露天風呂で自然を満喫して

お得ですな(^^)

 

■2名以上の宿泊プランはこちら

十和田ホテルの宿泊プラン詳細

 

■交通アクセス

 大自然の中にあるので最寄駅からも車で120分とかかかるので

JRバス十和田湖駅より定期運航している送迎バス(要予約)を利用しましょう。

 

東北新幹線 八戸駅より 路線バス+送迎バスで150分(@。@;)

これは時間に余裕をもって旅しないといけませんな。

でもその分、日常を忘れてのんびりできるね。

 

では、また~☆

最近は建築重視で宿研究している私です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村