プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本を楽しむ】BBAガイドの「広島県 竹原市」案内~①塩と酒造りで栄えたマッサンの故郷を歴史散歩

f:id:mousoumajyo:20210721113338j:plain

広島県の旅、今回からは「歴史文化を大事にするウサギの街」竹原市をご案内☆

酒造りで栄えた街で朝ドラでも話題になった日本ウィスキーの父・マッサンの故郷!

 

 

これは、酒好きBBA私も大興奮の旅に成りそうです(^^)

しかも「うさぎ島・ウサギの街」でもあるというWでワクワク♪

 

広島県 竹原市観光協会のサイト、めっちゃ素敵なのよ~

今すぐに旅に訪れたくなっちゃうよ~

www.takeharakankou.jp

 

本日は竹原市中心エリアの「町並み保存地区散歩」をメインにご案内☆

 

 

広島県 竹原市ってこんな街

塩と酒造りで栄えた街で

今も当時の町並みが大事に保存されているよ~

「町並み保存地区」では豪商の御屋敷や由緒あるお寺が

当時の竹原の様子を見せてくれます。

(歴史と文化を大事にする町やで!)

 

連続テレビ小説「マッサン」オリジナル・サウンドトラック

連続テレビ小説「マッサン」オリジナル・サウンドトラック

 

朝ドラで話題になった日本ウィスキーの父・マッサンの故郷の街でもある。

 

さらにさらに、「うさぎの島」として有名な大久野島もあるよ~☆

ウサギ島日和

ウサギ島日和

 

さらに、さらに、アニメ「たまゆら」の舞台となった街でもあるんです。

※BBAは未だ見たことないので、旅前にチェックしたいと思います。

 ↓

 どうやら竹原の街×写真が好きな女子高生のお話っぽい。

 

ね~、なんか興味湧く楽しそうな街でしょ(^^)

まずは竹原市の中心エリアへGO!

 

竹原市「町並み保存地区」を歴史散歩

 竹原駅から徒歩1分「竹原観光案内所」に立ちより

観光パンフ&散策マップを手に入れましょう☆

そこから、旅はスタートです~

①竹鶴酒造+マッサン&リタ銅像

竹鶴酒造:竹原市本町三丁目10-29(竹原駅から徒歩15分ほど)

マッサンの生家「竹鶴酒造」が当時の姿を今も残しています(素敵)

マッサンとはニッカウィスキーの創業者で

「日本ウィスキーの父」と呼ばれる竹鶴政孝氏のこと。

 

 

 

 

マッサン&リタの銅像

竹原市本町三丁目3-11-6にあります。

銅像は「触れてもOK」だそうなので

一緒に記念写真も撮れますね(^^)

 

マッサンの言葉が刻まれた石碑も注目!

”よいウィスキーづくりにトリックはない”

 

 

 

 

 

 

 

②旧松阪家住宅

竹原市本町3-9-22

見学:10時~16時(水曜定休 大人300円)

代表的な商家の建物で、建築好きなら唐破風な特徴に注目!

(BBA的には廊下、縁側の特徴的な木の使い方を是非見て欲しいわ)

江戸時代末期にたてられ、明治12年に改築された住宅です。

 

製塩業や醸造業など手広く商いしていた商家やで~

φ(..)メモメモ

 

③藤井酒造・酒造交流館

竹原市本町3-4-14

1863年創業の老舗の藤井酒造

江戸時代末期にたてられた酒造の一角に「酒造交流館」があります(^^)

 

◆公式サイトあり

www.fujiishuzou.com

 

※2021年7月8日の豪雨の影響で当面お休みのアナウンスあったので

 旅で訪れる前に公式サイトを必ずチェックを

 

④旧笠井邸(展示やイベントあり)

竹原市本町一丁目9-11

10時~16時(基本無料、有料イベントもあり)

 

明治5年に建てられた塩田経営者の立派な屋敷

2階建ての大きな屋敷で2階に上がると立派な梁が見られます。

 

いろいろな展示やイベン会場としても使われていて

今も町と人とともに生きている建築です。

 

⑤旧森川家住宅

竹原市中央3-16-33

見学:10時~16時(木曜休館 大人400円)

竹原市重要文化財に指定されている塩田経営家の豪邸です。

門~塀~庭の造り~母屋・離れ・茶室・土蔵まで見どころ満載☆

 

⑥旧光本家住宅・今井政之「陶芸の館」

竹原市本町3-7-4

見学 10時~16時(休:火水木 大人300円)

 

光本家の土蔵を改装して造られた「今井政之 陶芸の館」では

30点ほどの今井作品を見ることができます。

作品の中に生きるこの土地の景色や動植物の影を楽しんで☆

 

⑦町並み保存センター

竹原市三丁目11-7

見学 9:30~16:30(水曜定休 無料)

 

塩田で栄えた竹原の歴史的町並み保存地区の資料が揃っています。

町並みや歴史の解説を映像で見せてくれますよ~

これは歴史と文化を知るのに要チェックポイントですね。

 

竹原市歴史民俗資料館

竹原市本町3-11-16

見学 10時~16時(火曜定休 大人200円)

 

昭和初期のレトロモダン建築(元図書館だよ)

元々は儒学者・塩谷道碩の邸宅跡地でその後「学問所」となり

図書館となったアカデミックな場所なのだ(^^)

 

今は塩田で栄えた竹原の製塩業や歴史資料が展示されてます。

 

⑨春風館・復古館

頼山陽の叔父で頼春風の邸宅

頼春風は医学者で儒学者という秀才!

更に塩田経営に乗り出すというやり手なのだ。

そんな彼の邸宅は今や国の重要文化財です(すげぇ)

 

 

 

 

 

 

 

⑩今井政之展示館

竹原市高崎町西ノ谷2027-1

見学 10時~16時(月曜定休 大人330円)

 

今井政之氏は世界的にも有名な日本陶芸界の重鎮の一人よ(‘v‘)

 

今井政之作品集

今井政之作品集

Amazon

 

 ◆ちょっと休憩~カフェタイム

◎古民家カフェ&甘味処

tabelog.com

 

 ◎ランチもおすすめなカフェ

tabelog.com

 

竹原市グルメ名店特集も今後やるよ~

次回は竹原市の寺社巡り編だよ~

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村