プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【深夜映画部】亜人~亜人の再生システムは細胞再生よりも素粒子的?形状を固定しているのは意識っぽい

亜人

亜人

佐藤健がめちゃくちゃかっこいいんですけど

作品的には綾野剛無双な感じです。

亜人の再生システムが超気になっているプロ独女みつまるです。

 

 

むか~し

当時の彼氏の帰宅待ちの時間にちらっと読んだことがある漫画「亜人

でも最初の1.2巻しか読んでないのでストーリーの深い部分は知らなかった。

 

亜人=再生能力が凄まじい人間によく似た生物?なのかな

進化した人類なのか?

とにかく何度でも体を再生できる能力をもっており

核となる部位が手1つ、指1つでものこっている限り

そこから再生できるそうだよ。

 

簡単に言うと

不死身というか殺しても死なない人たち。

再生は何度もできるけど「寿命」はあるらしい。

 

ということでいろいろ気になった部分も踏まえつつ

映画部感想日記いきますっ

 

 

 

 

亜人佐藤健がかっこいい!

佐藤健 写真集 + DVDブック 『 X (ten) 』

佐藤健がめっちゃかっこいいんすよ。

るろうに剣心」以来 佐藤健好きな私です。

 

やっぱりアクション似合うなぁ。

 

【Amazon.co.jp 限定】【Amazon.co.jp 限定特典/佐藤健クリアファイル付き】[佐藤健 in 半分、青い。] PHOTO BOOK

こっちの感じよりも

断然キリっと戦闘モードがかっこいいぜ。

 

彼が主役なのですが

圧倒的に綾野剛の方が目立っております。

役のキャラ的にも20年人体実験で体を切り刻まれていた男ですから

そりゃー感情のうねりというか情念が強いもの。

 

 

亜人に行われている人体実験

 

政府指導のもと

亜人はその特殊能力故に

製薬会社や軍事関係の人体実験に肉体を切り刻まれ

何度も殺されては再生を繰り返すという過酷な日々を過ごします(;;)

 

亜人は高い再生能力以外は普通の人間と同じなので

当然ですが「痛み」や「恐怖」も同じように感じています。

結果的に再生するだけで、何度も何度も毎日毎日殺されるのです。

 

彼らへの人間の非道行為が

後に人間vs亜人という抗争に発展していきます。

 

どういう闘いになのかは

是非映画を見てね。

 

 

亜人

亜人

 

 

亜人の再生システムが気になる~黒い粒子

映画を見て一番気になったのは

亜人の再生システム」です。

 

亜人

 

この亜人の身体から出ている黒い粒子が再生の鍵のようなのです。

そんでもってこの黒い粒子は

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

こんな風に擬態化するのです。

人間には見えないけど亜人には見えるんだって。

光の屈折率の問題らしく

亜人と人間では光の可視度・可視幅が違うようです。

 

細かく知っていくと亜人と人間は違いも多い。

この黒い粒子の擬態化した奴は

自我をもってるのか?勝手に攻撃したり自由に動くのです。

 

 

亜人の死によって完全再生する

 

亜人は高い再生能力を持っています。

外傷・外部刺激により手足を切り落とされても

一度死ねば即座に元の身体に再生されます。

 

斬られた手足を部分的にその都度再生はできないようです。

綾野剛亜人は肉体的な損傷を追うと再生するために

銃で自分の頭を打ちぬいていました。

 

心臓や脳を破壊すると即死し、即座に黒い粒子により

再生できる仕組みのようです。

 

死んだときに残った一番大きな肉片を核に黒い粒子により

再生される仕組みのようです。

 

ほほ~と思って画面を見ていました。

 

私の仮説~亜人の再生システムはラピュタの黒い石と同じ?

 

どうやら残った肉体・肉片を核として

細胞が一気に増殖して復元するわけではないようです。

 

私の見た感じでは

ラピュタの中心部(科学技術の結晶部)のあのでっかい黒い四角い石たちと

亜人の黒い粒子の仕組みは同じようなものではないかと。

 

また「肉体があるからエネルギーが生まれる」の

逆再生ができるのではないか?とも思っています。

 

黒い粒子が亜人個々のエネルギー体であり

エネルギーから肉体を創造できるつーことかな?と。

肉体⇔エネルギーの活動が双方向でいつでもどっちでもできるだけかな?

 

肉体という形を保っているのは意識っぽい

 

亜人本人の脳にある自我とでもいうんでしょうか?

本人に意識がある限り

現状の形を維持し、意識を失う死により

黒い粒子が肉体・脳・記憶まで複製再生するようです。

 

不死身って言うよりも

何度死んでも自分のコピーを残し連鎖していくだけじゃいかな?

オリジナルの意識や本体は黒い粒子側にあるのかも。

 

 

黒い粒子がデジタル的だから化学から生まれた生物兵器なのかも

 

巨神兵とかヒドラとかシュアの墓場のような

科学が進んだ先の科学によりつくられた生物なのかも。

 

figma 巨神兵東京に現わる 巨神兵 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figma 巨神兵東京に現わる 巨神兵 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

 

どうでしょう?

似てるっちゃー似ている気もするわぁ。

 

オーマの方がスゲーけど。

巨神兵像 レプリカ

巨神兵像 レプリカ

光の輪をしょって飛べるし

とぶっていうか高速移動できるし

しかも毒の光を出しながら。

 

立った姿勢のまま浮いて高速移動できるからね。

裁定者だし。

 

人間の科学はここまでのモノつくっちゃうんですぜ、将来。

私も最終的には生物兵器が一番世界を変える力持っちゃうと思うひとりです。

 

映画観ただけなので

原作漫画読めばもっと亜人の再生の仕組みがはっきりわかるのかな?

 

興味わいてきております。

 

佐藤健綾野剛のかっこよさに触れたい方にもおすすめの映画です。

 

今日も酒を飲みながら亜人の再生の仕組みを考察する予定の私です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村