プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の神様は面白い】住吉三神①イザナギの禊で生まれた海の神(三兄弟)

f:id:mousoumajyo:20210914180638j:plain

イザナギが凄いのは、嫁との死闘の末

地上に逃げ帰ってきてから黄泉の国の穢れを祓うための禊で

めっちゃ凄い神々を生成したってこと!

 

 

日本の神話に「因果関係」から生まれる濃厚な物語を生み出したのは

イザナギイザナミの夫婦のイザコザ~日向の海での禊で生まれた神々

からではないかと私は思っている。

 

神々の世界の濃厚なドラマの生みの親「イザナギ命」

f:id:mousoumajyo:20210728173714j:plain

 

の禊から生まれた「海の神」が住吉三神です~

では「住吉さん」の紹介はじまるよ~

 

 

イザナギ命の禊で生まれた住吉三神

f:id:mousoumajyo:20210920165325j:plain

 

古事記によると

黄泉の国から逃げかえってきたイザナギ命が

日向の小戸の阿波岐原(海)で穢れをすすぎ身を浄める禊を行った際

生まれたというφ(..)メモメモ

 

超古代日本文明(仮)カタカムナ文献の解読にも関連してくるので

漢字を無視して「音」を詠んでいきましょう☆

  • ソコツツノオノミコト
  • ナカツツノオノミコト
  • ウワツツノオノミコト

音を重視してみていくと

この時、同時に生まれたもう一組の「海の三神」

カタカムナでは超重要だったりもします。

そもそもイザナギイザナミが神生みで生成した「海の神」はワタツミ神だしね。

 

◆「海の神」~住吉三神綿津見三神

イザナギの禊で同じように生まれた海の三神がもう1組います。

そもそも「海の神」の主流はこっちじゃないか?と私は思っている。

禊で生まれた「綿津見三神

 

この三神よりも先に

イザナギイザナミの神生みで「大綿津見神(オオワタツミ)」が生まれており

その名が示す通り「海の神霊」なのです。

「海の神霊=海そのもの」でしょ、だから海の神としては「ワタツミ系」が主流かと。

 

カタカムナでも「ワタツミ」って超重要なコトバなんです!

 

では、「住吉三神」は海のどんな神様なのか?

どうやらイザナギの「禊」で生まれたことから

海の潮=塩に備わる「浄化の力」を象徴する神さまらしい。

 

でも「住吉三神」が海の神として有名になったのには

神功皇后応神天皇との深い関わりが関係しており

海の神の中でも「航海の神」として知れ渡ること。

※今後詳しくみていくよ~

 

 

 

 

日本の神様の「名前」はとても意味深いので

是非とも音にも注目して覚えてね~

 

神仏習合で偉大な三如来と一緒に!

私的にはこのことを知って「なんでや!」ってなったんですけど

神仏習合によって

と重ねられたようだよ(@。@;)

 

私としては天照大御神を長女とする「三貴子」の方が

この三大スター如来と習合するにふさわしいのでは?

なんて気もしたんですが…

暴れん坊な弟組(スサノオとツキヨミ)が

如来には合わないよなぁ」と納得。

 

ということで住吉三神はとても偉大な神として

人々から信仰されているようです。

 

 

では、住吉三神さまについて

これから更に詳しくみていきましょう☆

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村