プロ独女のライフハックブログ

40代プロ独女みつまるが恋愛・お金・美容健康・心のあらゆる面の不安や悩みを受け止めながらより良い幸せな独身人生を送るために学び・アウトプットするブログ

【日本の神様は面白い】大綿津見神(オオワタツミ)~偉大な海の神(海そのものの神霊)

f:id:mousoumajyo:20210914180638j:plain

カタカムナでも重要な音の響き連なりとなる「オオワタツミ(オホワタツミ)」

そのため、いろいろな有名な神を押しのけて先に紹介しておきたい(‘v‘)

 

 

以前「海の神」として紹介した

f:id:mousoumajyo:20210920165325j:plain

住吉三神」よりも先に「海の神」として生まれているのが

”海そのものの神霊”とされる「オオワタツミ神」なのです~

 

カタカムナでも超重要なコトバになるので

オオヤマツミとセットで先に紹介したいと思います。

 

 

神生みで誕生!最初の海の神「大綿津見神

f:id:mousoumajyo:20211015153703j:plain

※私の勝手なイメージ(中世的に美しい海の美男神

 

イザナギイザナミの神生みにより誕生した

「最初の」海の神が大綿津見神なのです~(はい~)

名は体(実体)を示すといいますが

  • オオ(オホ)⇒大いなる、偉大な
  • ワタ⇒海
  • ツミ⇒司る(神や精霊)
  • ※ワタツミ=海

広大な海を司る「偉大な海の神」であり、「海そのもの」の神霊なのです。

 

カタカムナでも「ウミ」という音は非常に重要なので要チェックです!

ウミの神=オオワタツ

これは是非覚えておいてね~

 

同時に生まれた海の三神

神生みで一緒に生まれた「海の神三神」の中で

最初に誕生したのがオオワタツミです。

つづく二神もカタカムナで重要なコトバになっております。

 

【海の神三神】

イザナギが海で禊をしたことで生まれた住吉三神と同様に

「ハヤアキツ」という言葉にも水流での禊(穢れを祓う)の意味があるそうです。

 

カタカムナでも「ウミ」「ミズ」は重要な意味を示すので

「ハヤアキツ」という言葉と共にお見知りおきを!

 

オオワタツミ神の娘は有名美人女神姉妹

 

 

海幸・山幸神話では

海宮(竜宮城?)の主として描かれているそうで

その娘は日本の神々の中でも有名な美人女神姉妹なのだ~

この名前も覚えておいてほしいのだ。

 

オオワタツミの家系は後に

天照大神の子孫神と繋がり

華麗なる日本の神一族となっていく。

 

オオワタツミ神が祀られている神社

オオワタツミ神に会いたくなったら

へお参りに行きましょう♪

凄い偉大な神様なんだけど「海の神」としては住吉三神とか

宗像三神とかのが有名か…(;;)

 

ちなみにカタカムナで「オホワタツミ」という音の響きが

何を示しているかというと

  • 「ウミ」=潜象界面から生まれでる現象化の根源力
  • 「オオワタツミ」=生命細胞・現象物・生命体

かなり重要なコトバとなっております。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村